「亀田 滋のホームページ:掲示板のコーナー」過去ログ(書き込み3301-3542)




    ((書き込み0001-0300へ)) ((書き込み0301-0600へ)) ((書き込み0601-0900へ)) ((書き込み0901-1200へ))
    ((書き込み1201-1500へ)) ((書き込み1501-1800へ)) ((書き込み1801-2100へ)) ((書き込み2101-2400へ))
    ((書き込み2401-2700へ)) ((書き込み2701-3000へ)) ((書き込み3001-3300へ)) ((書き込み3301-3600へ))
    ((書き込み3601-3900へ)) ((書き込み3901-4200へ)) ((書き込み4201-4500へ)) ((書き込み4501-4700へ))


  


-----


3598 [返信書き込みはこちら] 白斑 じゃみろ 2006/02/17 10:16
airh128017055.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、みなさん
こんにちは。

まとめてのレスにて大変失礼なのですが
私の体調へのメッセージを沢山頂きまして
どうもありがとうございました。

亀田さん
>大変ですね。ご無理されないようご自愛ください。
>タミフル飲んで熱が下がったところで治ったと思われると、

そうなんですよね…これが一番気になっていました。
仕事では火曜水曜と、出来上がりのお渡しが予約として入っていたので
仕方なく、営業しました。でも、少しでも換気が良いようにと
私が軒先まで出向き、外でのお渡しには努めました。昨日は、
お渡し分の予定は入れませんでしたので、休業して私も体を休めました〜

ところで、みなさんから土星の白斑の素晴らしい画像があつまりましたね。
白斑はまだ、消失はしていないようなので、亀田さんも天候が良くなたら
トライされては如何でしょうか?位相面の体系は、今は経度200度辺りのようです。
私もこれを狙いたくてウズウズしているのですが、如何せんこの体調で…
ただ、位相面の出現時間帯は、計算しないとならないのがチット面倒。
(jupiter.exeの様なソフトがあると良いのですが…ステラナビも土星は体系表示はされないようですし…)


そんなところで、みなさんコメントを本当ににどうもありがとうございました。

3597 [返信書き込みはこちら] え!そうだったんですか!! はまだ [ホームページURL] 2006/02/17 08:46
zaq3d739649.zaq.ne.jp
亀田さん

そんな大現象だったんですね。
気流が救ってくれました。
僕、このところずっとサボってましたので
ラッキーとしか言いようが無いですね!

3595 [返信書き込みはこちら] 観測史上最大の雷雲だったんですね。 亀田 滋 2006/02/16 22:48
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん、はまださん

アサヒコムの記事、昼休みに見ました。
先日来のはまださん、ミドリでんかさんの土星像の白斑の件が
これなんだ、と思い、凄いことだと思いました。
観測史上最大の雷雲とのことです。変化に乏しい惑星なので
いつかしっかり撮れればいいとか思っていると好機を逃がして
しまうという好例ですね。私の場合(^^;)。

しかしよく降ります。暖かいときは降るので「もう春みたいだ」
とはちっとも思えません。土曜日はまた気温が急落するので
風邪まき散らしの人(おっさんなど)が増えますね。ヤですねー。

> 次の私の目標はポイマンスキー彗星です!?(^^;)

それも期待してますね(^^)/。


3594 [返信書き込みはこちら] お返事 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/02/16 20:28
fla1abd075.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
土星の白斑は雷雲だそうですね
http://www.asahi.com/science/news/TKY200602150258.html

はまださん
>ミドリでんかさんの機材は屋上かどこかに設置して
おられるのでしょうか?振動が出るとのことですが

18年前に家を改築した時に建てた2階ベランダに設置してあります。
ベランダ下は鉄骨で建ててあるのですが、地盤からの揺れはどうしようもないですね。
特に数分毎に電車が通過する時の激しい揺れには参ってしまいます。
防振マットを敷いたりして振動の軽減を試みたこともありましたが、全然効果はありませんでした(^_-)

>金星がとてもシャープですよね。白昼の撮影だからでしょうか?

日中は、照り返しによって反射望遠鏡は筒内乱気流が発生するのでしょうか、
段々と像が乱れてくるようですね。白昼の撮影は屈折系の方がいいのでしょうね。

亀田さん
>引き続き貴重画像を楽しみにしております。
K&Rさん
>水星の画像は特に素晴らしいですね。楽しく拝見
させてもらっています。

次の私の目標はポイマンスキー彗星です!?(^^;)

3593 [返信書き込みはこちら] お返事。 亀田 滋 2006/02/16 00:00
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

大変ですね。ご無理されないようご自愛ください。
タミフル飲んで熱が下がったところで治ったと思われると、周囲にうつる
可能性は全然変わっていないとの話を最近聞きましたので、自覚症状の
改善に関わらず本来の5日間ほどの静養と隔離は必要なようですよ。
まあじゃみろさんのお仕事の実際を考えますとご参考にならないのかも
しれませんが熱が下がって元気になられてもご無理は禁物です。

> (でも、私のうちでの茹でたては、パッとしないな〜
> パスタそのものが、量産タイプのものだからかな?)

うちも「量産タイプ」(マシンみたいですね^^)の乾麺ですよ。
大量の湯、適切な濃度のミネラル塩、時間かっきりに湯から取り出して
ただちに多めのオイルにからめる....それで充分おいしくいただけます
(あー書いてるだけで幸せかも^^)。
ちなみに茹では自分でやるときも多いです。(最近はやるゆとり無くなって
ますが)
「壁の○」などの少し有名なものも試しましたが、100円均一クラスの
安価量販店にも置いてあるのを時々見る「Pezzullo」などでも悪くない
です(冷めないうち限定ですが)。
オイルを輸入しているブランドならどこのでもおいしく頂ける様に思います。
でも一番のお気に入りは「コープこうべ」製造の普通のスパゲティ
(青袋:太麺)です。

すみません。この情報は兵庫限定でしたね。はまださん、KENさんのみ有効情報
でした...(^^;)。


KENさん

>  これがセルフうどんかと驚きました。

でしょ(^^)。気に入って戴けて嬉しいです。

> あと、しっぽくうどんとカレーうどんと、、、、永坂更科も、、、土山人も、、(~_~)

(^^)(^^)。かくいう私は全然ご縁なしです。
400円弁当の毎日で最近少し体重が増えてきました。いけません(^^;)。


拓さん

> 発熱時、バーベキューの炭になった夢を見ました。

そんな状態でも食欲旺盛でお元気と見るべきか、夢の中でも死にかかっていると
見るべきか...(^^;)。
今年は問題なさそうであれば何よりです。ファインダーもついていよいよ本格稼動に
機材の不足なし、といった感じです。土星撮影、ぜひトライして見て下さいな。


K&Rさん

素晴らしい星雲画像の掲載をありがとうございます。
Hα単色の撮影ですが、この星雲はそのほうがしっかり撮れるのですか?


はまださん

素晴らしい土星画像の掲載、ありがとうございます。

> ディスプレイでもカッシニが全周見えていましたし

そうですか。それは私は体験したことがないです。
縞の小乱流と白斑、素晴らしいです。変化に乏しい土星が
実は高精度撮影では変化に富む惑星であることを示して
いますね。

私はその前夜にミニボーグ45EDで月面を見ました。
温度順応に時間がかからなければ、撮影はその夜C8で
土星も含めやっていたでしょう。
温暖で気流安定は期待できたのでした。ですが、その良好な
2日はそれ以上のことをやるゆとりがありませんでした。
なので素晴らしい画像を拝見できてとても嬉しく思います。


ミドリでんかさん

久々のご登場で素晴らしい画像のオンパレードです。
掲載ありがとうございます。土星の白斑もとても顕著ですよね。
現在私は本格撮影できる時間のゆとりが全然ありませんので
素晴らしい画像を拝見できるのはとても嬉しいです。
みなさん、まめに対応されるので、たまの好機をしっかり掴んで
いらっしゃる印象です。
引き続き貴重画像を楽しみにしております。






3592 [返信書き込みはこちら] 松山出張 K&R 2006/02/15 23:44
artemis.uic.net
今日は、関連諸機関の連絡会議のため、職場を代表して、
午後、松山に行ってきました。懐かしい方ともお話でき、
楽しい一時でした。

帰りに職場に寄るのは面倒・・・途中で何かあったら
困りますから、久し振りのJR通勤でした。

はまださん
素晴らしい土星ですね。白斑もくっきりなのには驚き
ました。

じゃみろさん
感想を頂き、ありがとうございます。半値幅6nmの
フィルターは、ちょっときつかったみたいです。
チップに届く光がかなり少なくなりますから、10分
では露光不足で、最低でも20分くらいの露光が必要
でした。40分くらいかけると、もっと鮮明になって
いたかもしれません。

拓さん
予防接種は正解です。ただ、今年は予防接種をした
にもかかわらず重いインフルエンザにかかった人も
いて、何か変ですね。次の流行シーズンが心配です。
私も、八年くらい前にインフルエンザにかかってから、
毎年、予防接種をしています。

KENさん
ガイドマウントとオートガイドの設定さえしっかり
していれば、簡単に露光時間を延ばすことができます。
EM-200/Temma2の性能のおかげです。

ミドリでんかさん
水星の画像は特に素晴らしいですね。楽しく拝見
させてもらっています。

3591 [返信書き込みはこちら] 亀田さん はまだ [ホームページURL] 2006/02/15 23:33
zaq3d739649.zaq.ne.jp
お忙しそうですね。
暖かくなったり、急に寒くなったりしています。
体調、崩されませんようにご自愛くださいませ。

3590 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん はまだ [ホームページURL] 2006/02/15 22:51
zaq3d739649.zaq.ne.jp
土星白斑と惑星三態、素晴しいですね。
金星がとてもシャープですよね。
白昼の撮影だからでしょうか?

僕が撮影したときは本当に良く見えてました。

撮影後、しばし見とれてしまいました。

ミドリでんかさんの機材は屋上かどこかに設置して
おられるのでしょうか?
振動が出るとのことですが
いつも素晴しい画像ですね。

3589 [返信書き込みはこちら] 土星、金星、水星、画像報告です。 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/02/15 21:11
fla1abp128.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
ご無沙汰いたしておりますm(_ _)m 今おもては相当雨が降っております(^_-)
私も2/13に土星を撮影しましたので報告いたします。


白斑を判りやすくするために強調処理してみました。

顕著な白斑が現れていたのはラッキーでした(^^) 土星で顕著なものは珍しいのではないでしょうか。
十数年前だったか、大きな白斑が現れていたことを思い出します。
はまださんの土星、スバラシイ〜ですね(@_@)
カシニの空隙が全周にわたってこんなにクッキリとした土星像は、
私は撮ったことがないので羨ましいです。同じ日の撮影ですが私の土星は約20分後ですね。
もう少し早い時刻に撮影しておけば、ベストシーイングで捕らえられたのかなあ・・
でも、ウチは振動の多い所なので、安定したフレームを沢山得ることはなかなか困難なのが悩みです。
コンポジットに甘い像のフレームが沢山混ざってしまいますね(^_-)

続いて、白昼撮影の金星、水星、それと今回撮影の土星、3態組画像です。



2/24東方最大離角の水星は形がまだ膨らんでいますが、これから位相変化が面白いですね。
水星も白昼堂々と輝いておりました。金星以外に水星も白昼で捕えられたのは感激です(^^)

3588 [返信書き込みはこちら] みなさま 亀田 滋 2006/02/15 01:19
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
みなさま

画像掲載、コメントありがとうございます。
ちょっとこの近日、掲示板書き込みの時間もとれません。
また落ち着いたらゆっくりお返事します。


3587 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、KENさん はまだ [ホームページURL] 2006/02/15 00:55
zaq3d739649.zaq.ne.jp
じゃみろさん

お体大丈夫ですか。
暖かいうどんでも食べて
ゆっくり静養なさってください。

白斑はラッキーでした。
まさか写るとはまったく思ってもみませんでした。

KENさん

この晩は特別気流がよく
ディスプレイでもカッシニが全周見えていましたし
時折気流にあおられ、像が揺れましたが
すぐにおさまっていました。
本当にラッキーでした。

3586 [返信書き込みはこちら] いろいろ KEN [ホームページURL] 2006/02/14 21:52
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
K&Rさん

>満月の中、Hαフィルターを使ってM97・ふくろう
>星雲を撮影してみました。

う〜ん よく撮れてますねえ。
SXV-H9, 20分×4 は私には到底真似のできない技です。

はまださん

>本当にひさしぶりに撮影しました。

ALPOさんのHPで白斑撮影を羨ましく思ってましたが、
はまださんもばっちり綺麗に撮れてますね。

じゃみろさん

>お気に入り集の、他のグッズも面白く拝見しましたョ〜

ありがとうございました。
200mm鏡筒を物置にしまう時に両手がふさがるのでネックライトが有り難いです。

>… タミフル処方でした…(

タミフルを処方していただけましたか。 なかなか品薄のようですが。

拓さん

>こりにこりて、会社負担が7割をいいことに、それから毎年予防接種しています。

それはいいですねえ。 うちの会社にも提案しようかなあ。
社員がインフルエンザにかかるのは大きな損失だということで。
家の母親は市の補助で自己負担が1000円だとわかったら昨年摂取してました。

亀田さん

今日は暖かかったので、げんき家に遠征しました。
「ざるうどん」を注文しました。 淑やかで引き締まった腰のある食感でしたよ。
これがセルフうどんかと驚きました。 さすがに讃岐からの取り寄せです。
あと、しっぽくうどんとカレーうどんと、、、、永坂更科も、、、土山人も、、、(~_~)

HPメニューの望遠鏡・機器の部を更新しました。

3585 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん 2006/02/14 21:16
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
 失礼しました。インフルエンザですか。私も4年前
かかり、5日ほど38度台をさまよいました。3日も
会社休んでやっと直ったと会社に言ったら帰りの電車で
体がカッカ、カッカして来て、持っていた体温計で測っ
たら、また38度、いい加減うんざりして、ふて寝したら
やっと直りました。
 こりにこりて、会社負担が7割をいいことに、それから
毎年予防接種しています。
 熱は38度までは気持ちいいのですが、39度を超える
と目が回りますね。発熱時、バーベキューの炭になった
夢を見ました。喉の痛み、鼻詰まり、腰の痛み、嫌ですね。


3584 [返信書き込みはこちら] 画像の華 じゃみろ 2006/02/14 13:08
airh128014085.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
田さん、皆さん
こんにちは。
また、画像が華やかに増えて来ましたね。

KENさん
>http://www.geocities.jp/astrokn/clingonkn/fav/index-jp.htm

お気に入り集の、他のグッズも面白く拝見しましたョ〜

拓さん
>火星当選2回目おめでとうございます。早速、天文
ガイドを買いました。

ありがとうございます。「誠文堂新光社さん、購入して下さっている方に感謝状を…!?」

>風邪を引かれたとのこと、ご自愛下さい。

暖かいお言葉をありがとうございます。実は…

K&Rさん
モノクロCCDは、Hαフィルターを気にせず使えて、やっぱり良いですネ〜
でも20分露出もしなくてはならないとは、かなりの減光になりますね…

はまださん
お久し振りです。いつもながらの、安定した詳細感のある綺麗な土星ですね。
そうなんですよね、今位相面によっては白斑が出ているんですよね…
これ、この間から写したいな〜と思っているのですが、体が付いて行けていません…


皆さんに、ご心配頂いていながら、情けない報告なのですが…
体が思うように付いて行かなかったのは、「インフルエンザ」に
大当たりしていたからでした… いつもの風邪の症状より、逆に
少し楽な感じでしたので、昨晩仕事帰りに「薬の処方でも…」位のつもりで
診療所に寄ったのですが、経過を話すと先生が「?」との反応。
検査薬で判定しましたら「アウト!」… タミフル処方でした…(トホホ)
もう少し大人しくしています…(笑)

3582 [返信書き込みはこちら] お久しぶりです。 はまだ [ホームページURL] 2006/02/14 02:08
zaq3d739649.zaq.ne.jp
亀田さん、皆さん、こんばんは

寒さにめげて、ROMに徹しておりました。
麺のお話、アイピースのお話、大変興味深く
読ませていただいておりました。

今夜、久々に気流が良く
また気温もそこそこで
へこたれるほどの寒さではなかったので
本当にひさしぶりに撮影しました。

とてもよく見えていて
処理した映像には白斑や縞模様の乱れ
それに南極に近い部分にオーロラのような
白斑群があるようにも見えます。
処理のアヤかもしれませんが
とにかくよく見えました。

撮影の後、双眼でしばらく眺めていました。
とても綺麗でした。


3581 [返信書き込みはこちら] 満月の中のふくろう K&R 2006/02/14 00:52
artemis.uic.net
満月の中、Hαフィルターを使ってM97・ふくろう
星雲を撮影してみました。



M97: 2006/02/13 21:29〜22:46, 自宅ベランダ
FSQ-106, 6nm・Hαフィルター, SXV-H9, 20分×4

拓さん

お役に立てそうで、うれしく思います。

3580 [返信書き込みはこちら] 天文ガイド買いました。 2006/02/13 21:36
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
じゃみろさん

 火星当選2回目おめでとうございます。早速、天文
ガイドを買いました。
 最近の関東の春の嵐は凄いですね。上空はジェット
気流で、時々下界にも降りてきて砂嵐です。都下は如何
ですか。埼玉は昨日は突風で倒れた自転車ばかりが目に
付きました。風邪を引かれたとのこと、ご自愛下さい。
私は東京のど真ん中まで通勤しているので駅まで寒いし
電車は混んでて暑いし慢性的に疲れているのですが、
何故か今年は熱が出ません。毎年、風邪のデパートと
自称しているのですが、今年はこのまま行きそうです。
いつも風邪ひいて熱出し、生きてるなって思うのですが。

K&Rさん

 ありごとうございます。届きました。早速、ネクスター
8iSEにオレンジ色に化粧させて取り付けて、灯油の
ポリタン用のベランダストッカーの中にお風呂マットを
貼り付け作った収納庫に測ったようにぴったり収まって
います。双眼鏡もぴったりな収納庫に入れてます。(本は
山積みで怒られますが)。今、アイピース入れを模索中
です。100円ショップのはCD用は、アイピースを
3個並べるに若干小さいし。大きなホームセンターに2件
行きましたが、今のところこれはっていう大きさ、高さが
見つかりませんが楽しみつつ探します。最近、天体機器
収納マニアになってきました

3579 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん KEN [ホームページURL] 2006/02/12 11:45
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
>ここ数日悪寒と節々の痛みで、もしや?と思い熱を測ってみたところ、38度でした…

節々の痛みは無かったですが、こないだの私と似たような
症状です。 そして睡眠時、冷や汗をよくかきました。
一に睡眠、二に睡眠、三四が抜けて五に睡眠です。

>セブンイレブンの、お湯注ぎ生ラーメン

是非食べてみたいですね。

>>インスタントラーメン発明記念館の玄関フロアにて
>うーん、行ってみたいです。

写真を4枚掲載してますので訪れた気分になってくださ〜い。
http://www.geocities.jp/astrokn/clingonkn/fav/index-jp.htm

こちらはこれから晴れてくるようですが、どうなりますことやら。
午後一は、図書館に行ってきます。
      (天文ガイドがあるのです。)

3578 [返信書き込みはこちら] じゃみろ 2006/02/12 11:22
airh128003019.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、みなさん、こんにちは。


亀田さん
>月が見えてました。惜しいので温度順応不要な
>ミニボーグ45EDを久々に出してみました

夜空に触れられて良かったですネ。ちょっとでも
気分転換になられていればGOODと思いますが…
如何でしたでしょう…(私は、もうちょっと
辛抱かな…?)

>お大事に。気温が乱高下してます。油断大敵です。

ありがとうございます。湿度が異様に下がった日が
あったのですが、それもかなりマイナスに効いたようです…

>あらら。そうですか。私はパスタ類でも感じます。
>茹でたてだと後はエクストラバージンオリーブオイルだけからめて2皿

あぁ、亀田さんは美味しいパスタを食されている事が
分かりました〜
こんな感じで出てくるパスタなら、幸せを感じるかも!
(でも、私のうちでの茹でたては、パッとしないな〜
パスタそのものが、量産タイプのものだからかな?)

KENさん
>インスタントラーメン発明記念館の玄関フロアにて

うーん、行ってみたいです。

3577 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、KENさん 亀田 滋 2006/02/12 02:12
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
今夜は夜になって急に晴れ間が出てきました。
こういう時は温度順応は全然間に合いません。
日中は今にも降りそうな曇だったので金曜の夜から
ベランダに出していたC8は湿気予防もあって昼に
取り込みましたし。うまく行きませんね。

月が見えてました。惜しいので温度順応不要なミニボーグ45EDを
久々に出してみました。実に軽快です。像もとことん先鋭です。
もっと使わなくては(^^;)。

---

じゃみろさん

> 38度でした…

お大事に。気温が乱高下してます。油断大敵です。
関東では気温が上がった日に晴れたみたいですね(いいな)。
こちらでは気温があがった日には雨でしたのでそれほど
実感する気温の上下はなかったです。

> (波長が合うのかな?「って、一緒にしないで〜」の亀田さんの声が…?笑)

いえいえ。どうぞ一緒にさせて下さいな(^^)/。

> B環のグラデーションとC環の再現が上手く行っていますね!

KENさんにもご指摘頂いて初めて認識しました(毎度ながら^^;)。
あんまり細部にこだわって調整していない証拠みたいなものです。
全体の印象がいい感じになったところで、それがどういう理由によるか
あまり考えずに仕上げている感じがします。

> ここのところ、BBS書き込みがご無沙汰でしたので…スミマセン

華やかな話題で戻ってきて頂くほうがみんな楽しいですよ(^^)。

> 汁麺を食する時のあの、幸せな感じは何処から来るのでしょうねぇ…

そうです。そうです。そんな感じです。不思議ですね。
蕎麦湯でも私は感じますよ。

> (パスタ類では無いんですよ)

あらら。そうですか。私はパスタ類でも感じます。
茹でたてだと後はエクストラバージンオリーブオイルだけからめて2皿
くらい行ってしまいます(^^;)。ソースを使うのはそれからです(おいおい^^;)。
茹でてる途中の小麦の香りが一番幸せ感に私の場合つながってるみたいです。

> セブンイレブンの、お湯注ぎ生ラーメンは、美味しく食しています。

おお。これは是非試してみたいものです。新しい職場の近所にセブンイレブン
無いなー。am/pmばっかりだ。勿論、自宅からでは山降りないとコンビニは
ありませんし(ちっともコンビニでないですね^^;)。

KENさん

> それは困ったものですね。

はい。それは特定のお店なんですけどね。
保健所に検査をお願いしようかと随分悩んだくらいでした。
それからどこも覚悟決めてから食べに行きます。

> 福岡人でとんこつラーメンを食べると

私も梅田太融寺あたりでおいしいすじ肉の煮込みが
乗った豚骨ラーメンを出す店では必ずお腹壊しました。
これも覚悟決めて食べてました。今はもう店ないのかな。

> 最近、具多は炙焼叉焼麺を食べました。

これ、いいですよね。以前も似た味で一枚の大きなチャーシューの
やつがありましたが、夏の終わりになくなってまた似た感じが復活
したので嬉しく思ってました。でもこれもいずれ無くなるんですよね。
レギュラーとバリエーションにして貰えたらいいんですけどね。

> 日清食品といえば、朝ドラのてるてる家族を見て

やってましたね。その後2人も有名な女優さんが育ったドラマでした。
朝ドラは最近、大阪製作(秋〜春まで)のほうが話に元気があって楽しいです。
土曜の朝には時々見てました。

> インスタントラーメン発明記念館の玄関フロアにて

「人類は麺類」バンザーイバンザーイって感じです。名言ですね(^^)。
あ、夜中なのにお腹へってきたな.....(^^;)。



3576 [返信書き込みはこちら] 人類は麺類 KEN [ホームページURL] 2006/02/11 20:27
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
みなさ〜ん

インスタントラーメン発明記念館の玄関フロアにて

3575 [返信書き込みはこちら] 麺と天文 じゃみろ 2006/02/11 13:13
airh128010001.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
こんにちは。
この連休の夜空は、如何な感じでしょうか…
私は、ここ数日悪寒と節々の痛みで、もしや?と思い熱を測ってみたところ、38度でした…
流行に乗るたちなので、流行の風邪にも乗ってしまったようです。(汗)
観測は、更に先になりそうです〜(涙)

亀田さん
>私も同じネタを準備してました〜(^^;)。先ほど「銀次の部屋39」に追加更新しました。

銀次の部屋39拝見しました!同じ行程を進んでいたとは、奇遇ですネ。
(波長が合うのかな?「って、一緒にしないで〜」の亀田さんの声が…?笑)
B環のグラデーションとC環の再現が上手く行っていますね!

Win機の、統一色空間での再現のバラツキは、毎度頭が痛いです。
今回も別機種で見る機会があり、コントラストと輝度が上がり過ぎて
トビまくっていたので、再処理の画像を 更に微調整し再UPしました。
K&Rさんが仰っていたビフォーアフターの中間くらいの感じになったかな?と思います。

KENさん
>実際は環は幅広いのですね。

私も再処理して、ビックリしました。なので、同じ原版なのに
違う画像に見えてきますね。

亀田さん、KENさん
> 火星の月刊天文ガイド2006年3月号入選、おめでとうございます。
>もっと宣伝して下さいよー(^^)。

(^^;)
ありがとうございます。ここのところ、BBS書き込みがご無沙汰でしたので…スミマセン

さて、うどん、蕎麦、ラーメンと、麺談義に華が咲いていますね。
日本人は、汁麺が大好きな人種なのでしょうか…私も大好きです。
どこぞの○○が美味しい!の情報には疎いですが、汁麺を食する時の
あの、幸せな感じは何処から来るのでしょうねぇ…(パスタ類では無いんですよ)

即席麺は、高いものはあまり食していないので、分からないのですが
セブンイレブンの、お湯注ぎ生ラーメンは、美味しく食しています。

3574 [返信書き込みはこちら] 日清食品 KEN [ホームページURL] 2006/02/11 07:53
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>ラーメン屋に行くとひどい咳の風邪を貰ってくるジンクス

それは困ったものですね。
福岡赴任の者がとんこつラーメン嫌いとか
福岡人でとんこつラーメンを食べると
下痢をするという輩がおりますけど。

最近、具多は炙焼叉焼麺を食べました。
かなりこってりの味噌味で叉焼が分厚いロースで
美味しかったです。

日清食品といえば、朝ドラのてるてる家族を見て
池田商店街見物に行き、インスタントラーメン発明記念館と
館の近くのラーメン店へは二度行きました。
拡張新築オープンしてからは行ってませんので、
また行きたいと思います。
http://www.nissin-noodles.com/index_new.html

どうもお天気が今ひとつですね。

3573 [返信書き込みはこちら] KENさん、じゃみろさん 亀田 滋 2006/02/11 01:03
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

早速のお目通りありがとうございます。

> 内側のディテールが良く出てますね。

ああそういえば(ご指摘で初めて気づきましたが^^;)。

> 出そうとすると他の部分が明るくなりすぎてうまくいきません。

そうですよね。結構、あれを立てればこっちが立たず、みたいな
苦労が土星像にはあるなあと今回まさに思いました。
去年はあまり意識しませんでしたが。
今回は撮影時輝度がなぜか低かったので幸運にも淡い部分からハイライト
までそれほど苦労なく収まったのかもしれません。

> 即席ラーメンでは日清食品の具多が秀逸ですね。
> あの味を店で出そうと思えばかなりの値段になるとか。

わー私もあれ、愛好家です(割り込みモード^^)。
スープが本物みたいだってのは今までも他にもありましたが麺の感じ
まで凄いって思ったのはアレが初めてです。
私、なぜかラーメン屋に行くとひどい咳の風邪を貰ってくるジンクスがあって
(真夏でもです)なかなか外で食べられないのですが、その点、アレは
実にありがたいです。ラーメンのトッピングって厨房で風邪ひいた人が
いると加熱もしないので結構怖いなあと思うのでした。
(神経質みたいですが何度も酷い目にあった店がありますので....。)

中身がああまで進化すると、器だけが不満になったりします。
ラーメン鉢を暖めてそこで作ったら(洗い物は出ますが)もう
負けてしまうラーメン屋も出るかも(^^;)。
大きなチャーシューのやつがいいですね。どれも期間限定メニューですが
いいのは少し形を変えて復活してくれているようです。
値段を考えると一層凄いですよね。
(わーまた麺BBSに突入してしまった^^;)

じゃみろさん

> 火星の月刊天文ガイド2006年3月号入選、おめでとうございます。

おっ。またまた快挙ですか!!おめでとうございます。
もっと宣伝して下さいよー(^^)。




3572 [返信書き込みはこちら] 亀田さん、K&Rさん、じゃみろさん KEN [ホームページURL] 2006/02/10 22:41
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>あー懐かしいです。

土山人へはいらっしゃってましたか。
芦屋店はどんな雰囲気なんでしょうね。
芦屋といえば芦屋ラーメン庵は何度か行きました。
芦屋ラーメン庵伊丹店も行きましたが味が違うようです。

土星像の再処理を拝見しました。
内側のディテールが良く出てますね。
私はレジスタックス処理の時に明るさを極端に落としますので
環の内側は消えてしまいます。
出そうとすると他の部分が明るくなりすぎてうまくいきません。

K&Rさん

>麺類の探求は楽しいですね。

蕎麦・饂飩を食べる時は日本人でよかったと思います。

即席ラーメンでは日清食品の具多が秀逸ですね。
あの味を店で出そうと思えばかなりの値段になるとか。

じゃみろさん

>1/29に撮影した土星を再処理

掲示板より貴サイトでお先に拝見してました。
実際は環は幅広いのですね。

火星の月刊天文ガイド2006年3月号入選、おめでとうございます。
  (実は、まだ天文ガイドを見てません。)

3571 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、K&Rさん 亀田 滋 2006/02/10 20:46
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
今日は電機労連は休日でした。翌日土曜が祝日と重なったからです。
でも仕事してきました(^_T;)。久々に土日は休めます。
夕方までとても晴れていて、休日出勤した後で惑星撮影と後処理をすると
1日家で趣味をしていた気分になれるので良いのですが、夕方から急速に
曇ってしまいました。C8は昨夜からベランダに出してましたが(日中は
フリースかけてましたが)出番なしです。
日曜はまた寒くなり、一時的に気温が高い(実感しませんが)のは土曜まで
なので、今夜は気流安定に期待できたのに残念です。

---

じゃみろさん

> で、1/29に撮影した土星を再処理していました。処理の行程の違いで
> こんなにも、イメージが変わってくるのには、驚きました。

私も同じネタを準備してました〜(^^;)。先ほど「銀次の部屋39」に追加更新しました。
しかし画像の質は私のほうが悪いですね(がっかり^^;)。
私も前回、全体の印象に気を配ることが足りず、メールでK&Rさんから、詳細情報が
かなり写っているとのご指摘を受けて再処理してみたのでした。
撮影時に輝度が足りず、全体の画像の荒さはどうにもならないものの、土星本体の
縞模様はよく出ました。前回はカッシニ空隙のエッジをできるだけ際立たせようとして
階調が飛んでしまっているところがありました。

出撃しないで再処理公開....同感です。
いい加減に暖かい日が来てもらいたいです。反動というものはないものか....(^^;)。
今考えると去年の冬はラクでしたね。当時の土星の安定画像がそれを物語ってます。

K&Rさん

ご指摘戴いての土星再処理を公開しました。ご指摘、当たってました(感謝)。

> 高松自動車道の豊浜SAのうどん定食も結構いけます。

そうでしたか。豊浜までは以前よく行きました(寄れず残念)。

高松自動車道では津田の松原サービスエリアで、セルフうどんを何度か楽しみました。
欲張ってトッピングしすぎて全体が冷えてしまう失敗もしました(^^;)。おいしいのでお代わりも
します(^^)。道路公団民営化で関東の名物SAが廃止されるニュースをやっていましたが、
残って貰いたいものです。




3570 [返信書き込みはこちら] 眼視のイメージ K&R 2006/02/10 18:41
artemis.uic.net
じゃみろさん、みなさん、こんばんは。

眼視のイメージですが、色合いとコントラストは、
じゃみろさん画像の左側と右側の中間といった感じ
です。C輪はB輪のコントラストが大きい影響なのか、
なかなかみえません。

3569 [返信書き込みはこちら] ご無沙汰で… じゃみろ 2006/02/09 18:43
airh128010049.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
ご無沙汰です。

蕎麦談議や、アイピース談議で盛り上っていますネ!

私は寒さとシーイングの悪さで、望遠鏡を出せていません…(情けない)
で、1/29に撮影した土星を再処理していました。処理の行程の違いで
こんなにも、イメージが変わってくるのには、驚きました。
客観的な科学データーとして使うには、眼視をしてから それに近い画像に仕上げなければ…
と、改めて感じました。この時の眼視イメージは、再処理(右画像)の方でしょうか…

早く暖かでシーイングの良い季節になると良いですネ。

ではでは。

3568 [返信書き込みはこちら] 曇り空続き・・・ K&R 2006/02/08 00:54
artemis.uic.net
年が明けてから、曇り空続きです。
のんびりと機会を待つことにします(微笑)。

亀田さん

> よい対物光学系を使っていると印象の変わり方も大きいでしょう。

主に使っているのは、C11ですから、口径が大きいことと
光軸が狂いやすいこと以外は、C8と極端に大きな差はあり
ません。

拓さん

メールでご連絡した通りです。しばらくお待ち頂ければ
幸いです。

KENさん

麺類の探求は楽しいですね。
チェーン店の味は今一歩ですから、ドライブがてら、
麺類を楽しみに出くことが時々あります。

祖谷蕎麦はうまかったですね(市販品はかなり味が
落ちますが、現地で食べるとうまいですよ)。
高松自動車道の豊浜SAのうどん定食も結構いけます。
近場だと、肱川の道の駅のラーメンも、東京とは違った
あっさりした味で、たまにぶらっと食べに行きます。
市内で食べるより、すっとうまく安くなっています。
遠征観望地の近くにある、伊予中山の蕎麦もなかなか
の味で、時々出かけます。

3567 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、拓さん、KENさん 亀田 滋 2006/02/07 22:39
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> アイピースを代えると、対物光学系についての印象も変わりますね。

よい対物光学系を使っていると印象の変わり方も大きいでしょう。
しかしここに感動をあまりしてしまうと発病まっしぐらですね(^^)。


拓さん

> ネクスターで見る土星はLV9による225倍、LV6による339倍ともに
> ETXと段違いに明るいですね。

8インチの威力ですね。撮影になるとこれが大きな差となります。
ゲインは下げてなおかつ高速シャッター撮影ができることが画質に
有利に働きますからね。

> SWA15、20で見るオリオン大星雲は迫力です。

よかったですね。実視の迫力はいいものですよね。
写真や図鑑では味わえない存在感がありますね。


KENさん

> 本日のお昼は、「北浜 土山人」に行きました。

あー懐かしいです。長い間、職場が今橋(淀屋橋と北浜の間)にありましたから
時々行ってました。せいろを出して貰える店を関西で探すのは大変です。
冬場にはいいものですよね。関西ではそういう蕎麦の食べ方を知らない人が多いかも。
蕎麦茶がおいしいと知ったのは私はこの店でした。
忘れてました〜(^^)。また行ってみたいと思います。



3566 [返信書き込みはこちら] 亀田さん KEN [ホームページURL] 2006/02/07 21:34
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
ここのところお天気が良くないですね。
今晩も月が見えていると思ったらすぐ曇りました。

本日のお昼は、「北浜 土山人」に行きました。
http://r.gnavi.co.jp/k679301/
本家本元は芦屋とのこと。
まず、蕎麦茶が出たのにびっくり、細挽きせいろ 大盛を頼みました。
しっかりと腰のある新蕎麦でした。
蕎麦湯は濁り酒くらい濃い感じのものでした。
戦前の黒壁の民家というより土蔵という感じの店で
雰囲気はなかなか良かったです。
次回は「荒挽田舎蕎麦」です。

3565 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 2006/02/06 23:38
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
 家の息子も含めて確かに子供は危ないです。
 私は小学生の頃、学校に顔にやけどの跡がある上級生が
いて、友達に太陽を見たのでああなったと教えられ怖いな
と思い太陽を直視できなくなった記憶があります。考えて
みれば、そんなことはないですが。
やはり、太陽投射板ですね。

 SWA15、20で見るオリオン大星雲は迫力です。
トラペジウムを中心して雲のようにガス雲が分かります。
買ってよかったと思っています。

3564 [返信書き込みはこちら] ちょっと一休み K&R 2006/02/06 14:01
artemis.uic.net
今日は土曜日勤務の代休で、ゆっくり休んでいるところ
です。

亀田さん
アイピースを代えると、対物光学系についての印象も
変わりますね。

一方、収差のない光学系というのは無理ですから、どの
あたりで折り合いをつけるか、といったところかもしれ
ません。

拓さん
ファインダーの件については、お送りする時にメールで
連絡をさせて頂きたいと思います。Nexstar 8iで9×50mm
は、少し大きくバランスが今一歩かもしれません。

C8とSWA-15/20mmで眺めるオリオン大星雲は迫力でしょう。
8インチの口径と100倍くらいの倍率でないと、この迫力は
楽しめません。倍率を落とすと、見える範囲は広くなります
が、詳細がわかりにくくなります。

太陽の観望は、直接見ないのが習慣になってからでないと
怖いですね。目が眩む程度なら、一時的ですみますが、
目玉焼きになってしまうと、取り返しがつきませんから。

子供は、他の人がのぞいているときにメインフィルター
を外したり、とかのいたずらを平気でやりますから、太陽
の怖さを教えておかないと、とんでもないことになりそう
です。

3562 [返信書き込みはこちら] 拓さん KEN [ホームページURL] 2006/02/06 01:47
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
昨年の「星をもとめて」の駐車場では、
ある方がある方の双眼装置を覗いた後、
アイピースを尋ねられてました。
ラジアンとのことで驚いておられました。
その頃は私はラジアンがいくらするのか
知りませんでしたがさぞかし高価なのだろうとは
感じました。
高級アイピースで双眼に走ると大変ですよねえ。

スカイエクスプローラー導入記も長くなってきたので
分離分割しました。
民営化は前からですが。

3561 [返信書き込みはこちら] 宜しくお願いします。 2006/02/06 00:24
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
K&Rさん

 いつもすいません。有難うございます。宜しくお願い
します。純正ファインダーは憧れです。
 ただいま、月、オリオン大星雲、土星のバルコニー観望
から鼻水を垂らしながら帰還しました。等倍スターファイ
ンダーは一等星導入しか無理ですし、更にLEDによる赤い
点に合わせても200倍以上は土星を探さないといけません
ETX105の8×25ファインダーでは真ん中に入れておけば
200倍でも視野内に入っていましたが。
 本日は、バルコニーに置いていたタイヤ2本の中に水が
溜まっていたので、こぼしたら見事に見る見るうちに凍る
寒さです。今年の埼玉は学生時代に経験した山形県の米沢
並みです。今晩の観望は冷凍マンモスのユカギルならぬ
冷凍人間になりそうでした。 
 
亀田さん、K&Rさん

 今日は昨日一昨日ほどの強風ではないので、ネクスター
が出せました。シーイングはよくありませんが、ネクスタ
ーで見る土星はLV9による225倍、LV6による339倍ともに
ETXと段違いに明るいですね。カメラ用の色温度変換
フィルター等でフィルター実験をして見ます。ETXでは
考えもしませんでしたが。

 接眼病ですが、広角アイピースを知るとかかるのが素直
と思います。ネクスター8とスーパーワイドアングル
15mm、20mmで見るオリオン大星雲はトラペジウムの
周りのガスの広がりがよくわかります。広角アイピースが
笠井さんで安価に揃えられるので嬉しいです。テレビュー
は一度は除いて見たい気がします。ネットでファインダー
と見口が並んでいるETXに大きい広視界のアイピースを
付けて、緩衝するので直角ファインダーを斜めにつけて
いる方を見ると微笑ましいです。

 本日は、さいたま青少年科学館に太陽観望会に行きまし
たが、投射板観測で期待のHαフィルター観測ではありま
せんでした。太陽を直接見ないようにと子供に注意し、
紙を焦がすのを繰り返してから投射板観測に写りました。
これは大切なことですね。Hαフィルター観測はテレビュ
ーに行ったときに取っておきます。

3560 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2006/02/05 21:17
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 十分満足していたのですが、どのくらい違うのだろう?
> とラジアン8mmを入れてから、接眼病を発病してしまい
> ました(苦笑)。

おお。怖い怖い。ゆめゆめ真似してはいけません(^^;)。
でもアイピースをよくしたら主鏡光学系の印象が凄く
よくなった、とかってやっぱり期待したくなりますよね。
主鏡側をどんどん替えていく訳にいきませんし...(おっと
K&Rさんはそれもなさったのでした....^^)

> ところで、セレストロンの9×50mmファインダー(純正品
> で脚付です)が余っています。使って頂けるのでしたら、
> お譲りします。C11についていたものですが、C8でも使え
> ます。

いいな(^^)。拓さん、朗報です。先にアイピースとバーローを
手配して正解でしたね。私は脚部のブラケット部品を手配しないで
主鏡セル部のネジで固定してしまってます。



3559 [返信書き込みはこちら] 接眼病? K&R 2006/02/05 17:23
artemis.uic.net
しばらくごぶさたしていました。

実は、常用とベランダでの撮影・画像処理用のマシンが
先日クラッシュし、ようやく復旧しました。
今回、初めてWindows XPを入れたのですが、周辺機器の
動作はXPの方が安定しているようです。しかし、動作は
Windows 2000の方が軽快です。

ようやく元の環境を復旧し、パソコンで制御する機器の
の動作テストも終えたところです。

亀田さん、拓さん
おっしゃる通りで接眼病は怖いですね。最後はナグラー
で全て揃えなくては気がすまなくなります。

私の場合、最初はLE30mmとLV25mm/20mm/10mm/7mm/5mmで
十分満足していたのですが、どのくらい違うのだろう?
とラジアン8mmを入れてから、接眼病を発病してしまい
ました(苦笑)。

ところで、セレストロンの9×50mmファインダー(純正品
で脚付です)が余っています。使って頂けるのでしたら、
お譲りします。C11についていたものですが、C8でも使え
ます。

鏡筒(C9-1/4で10kg、C11で12kg)を赤道儀にセットする
時、ファインダー脚の出っ張りはちょっと怖いですから、
セレストロン製のクイックリリース式のブラケットの中に
入れたタカハシの7×50mmファインダーを使っています。

3558 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/02/05 15:55
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 長い焦点距離のアイピースは、低倍率なので像質の差
> は眼視ではわからないようです。

むしろ主鏡光学系の集光力(分解能)が高くないので差が出ないと
思うほうが正しいかもしれないですね。C8でお試しになっては?

> ケンコーのPL40を買って、ビクセンと比較してみたいものです。
> (だんだん病みつきになって きました。)

接眼病の発病気配濃厚ですね(^^)。
多くの方は行くところまで行かれるようですよ(^^;)。
C8ならいろいろ差がわかって尚更です。
広角アイピースはどちらが前なのか差し込み口の部材でようやく判断
できるほど見口も広いですね。ミニボーグ45EDに笠井ケーニヒ32mmを
つけると、どっちが前かわからない感じですよ。これで見た月が
小さい像ながら解像感だけもの凄く上がって感動ものでした。
星雲フィルタまでかませてM42を見たらそんな最小セットでも星雲の
広がりがわかって凄かったです。

ですが私は観望はあまり懲りませんので、接眼病には進みませんでした。
まあ他の趣味との兼ね合いもあって、乏しいお小遣いを投入は難しい
ですしね。

> 恥ずかしいという人もいましたがいい思い出です。

(^^)(^^)(^^)。
いつも前向きで結構です。私も大いに見習いたいものです(^^)。

> その分、どこも空が明るいですが。

うちは不便ですが、空の明るさは負けません。
ここに定住した時には夜景の素晴らしさで決めたようなものですから
人生、分かりません(^^;)。

今日も晴れたものの雲がちです。超低温でなかなか準備の気分に至りません。
そうこうするうちにこの歳で初めて近視が入ってきました。
最近、通勤徒歩中にフラフラする瞬間があるのはどうもこっちが理由のようです。
やっぱり星、見ないといかんなーという感じです。



3557 [返信書き込みはこちら] 昨日アイピースを試してみました。 2006/02/05 10:07
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 寒気の流れ込みで、直線で100キロ+α離れた水上、
150キロ離れた上越は雪です。JAF優待デー、スキー子供の
日でリフト券が半額以下にスキー場があるので晴れれば
行きたかったのですが来週にします。ということで、昨日
は晴れたものの気流が激しくぶるぶるのシーイングの上に
強風でしたが、ETX105で室内から月を観てアイピースを
試しました。

 アイピースについてわかった事は、
・長い焦点距離のアイピースは、低倍率なので像質の差
 は眼視ではわからないようです。私の近乱老眼の目が
 原因でしょうか。
  DES60ECや小学生の姪に買ったミザールの玩具用に
 付属のアイピースは土星の輪が分かる程度の凄さでした。
・ミードのSP26よりセレストロンPL25の方が覗きやすい。
 →SP26はアイピースの見口のレンズが奥まって付いてい
 ます。よって、完璧に直視しないと像が消えます。
 メガネをかけたままだと特に顕著です。
  これは、ビクセンのPL40も同じです。見口のレンズが
 奥まって付いているとアイレリーフを損していることに
 なるのではないしょうか?そのうちにカタログの写真
 では見口のレンズが奥まって付いていないケンコーの
 PL40を買って、ビクセンと比較してみたいものです。
 (だんだん病みつきになって きました。)
・笠井さんのSWA15、20の広視界は凄い。
 →ミードのPL16が月がけられるのに対し、やたら見える
 範囲が大きいSWA15はけられません。焦点距離が1.38倍
 のネクスター8でSWA20を使い100倍で月がけられないで
 すね。しめしめ。低価格でパンオプテック同等の広視界
 70度を実感しました。

 前の書き込みで、誤ってパンパシフィックと書き込んで
しまいました。この手の間違い、わたしは多く、話し相手
に受けております。ゴルフのパンパシフィックのニュース
で「パンパシフィックは環太平洋、テレビューのアイピー
スはなんで環太平洋?しまったパンオプテックだ。」と
間違いに気付きました。買えませんが、今度テレビューの
ショールームに行ってみます。
 因みに、
「邦画(いくが)」:郁という字と似てます。
「究極(とっきょく)」:突という字と似てます。
  指摘されたのは、上司のお宅にに仲人をお願いしに
 伺った時です。
「広告掲載(こうこくかっさい)」:喝、渇という字と
  似てます。
「経験不問(けいけんふとい)」:気持ちは分かると
  言われました。
「【住所または居所】(じゅうしょまたはいどころ)」
 :明細書の特許願のタグにつかわれています。
  「知財部員として恥ずかしい。きょしょだ。」と指摘
  され、3回唱えさせられました。
 恥ずかしいという人もいましたがいい思い出です。 

 インチネジは、
 川越のプロ用の工具デパートに行ったら、インチネジや
ナットを多種類売っていました。ファインダーの脚が付け
替えられます。人が多いだけに便利ですね。
その分、どこも空が明るいですが。

3556 [返信書き込みはこちら] 拓さん、ミドリでんかさん 亀田 滋 2006/02/05 01:52
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 定評のビクセンのPL40を買いました。

私も持っています(^^)。
C8とE5000で月面全景を撮影する時は必ずこのアイピースを使ってます。
「銀次の部屋」に作例豊富です。ぜひ拓さんもチャレンジしてみて下さいな。

> ついでに、写真へ向けて手始めのバーローレンズを
> 買ってきました。日本語取説ももうすぐ来る予定です。

気分はワクワク最高潮ではないでしょうか。
勿論、使い始めてからのほうがもっとワクワクしますよ。
インプレッション、画像楽しみにしています。

> 蕎麦食って、ラーメン食って頑張って働きます。

私はどちらも贅沢品になってしまいました(^^;)。
毎日400円弁当でがんばっております。
今日も会社に出ました。誰もいない健康管理センタで血圧測定しましたら
とても低かったです。職場の人的環境で日頃の圧迫頭痛や高血圧があるのだな
と思いました。

今日はこの冬最高の超低温だったようです。バスが動いて休日出勤できた
だけラッキーかな。日中は雲が多く温度順応はしませんでしたが夜には
雲はなくなったようで失敗しました。まあちょっと休めってことかと思っています。


ミドリでんかさん

> この彗星追いかけるのは私ぐらいでしょうか

貴重ですね。彗星画像公開、ありがとうございます(^^)。

> 5等に達するだろうとの事です。

うちでは肉眼では厳しいかな...。E5000の固定撮影で検出できるかどうか程度ですね。
予想より明るくなったとのことですが、もう一声(?)欲しいところです。

> そろそろ明るい彗星がみたいです。

そうですね。一般の人の話題にのぼるほどの立派な彗星を見たいです。
百武彗星、ヘールボップ彗星以来?あのクラスでも天文趣味の人以外には
話題になりませんでしたね。
大流星群の予報では普通の人でも夜遅くまで起きてたりするのに不思議です。
大流星群はハズレますが...まあそれも魅力なのかもしれませんね。
「ハズレると思って見なかっただろ?私はがんばって見たよ。すごかったよ(^^)。」
と言いたいためにハズレる覚悟で見るという感じなのか.....。あんまり関西では
そんな見栄っ張りな人、少なそうですが。





3555 [返信書き込みはこちら] 2/3 マクノート彗星 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/02/04 20:39
fla1aab188.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
昨日の夕刻の西空低空は雲が少なく、ヌケがわりと良かったので、
約1ヵ月ぶりにマクノート彗星に向けてみました。
ステナビ+ EM200 Temma2自動導入にて、今回も一発で導入できました(^^)/
この彗星追いかけるのは私ぐらいでしょうか、他のHPで殆んど見かけませんね(^^;)



イプシロン160 BJ-30L (左)LRGB合成 〈右〉L画像のみ
L画像:8フレームメトカーフコンポジット 各50秒露出

1ヵ月前の画像と組んで比較してみました。集光がやや鈍くなった感じです。
また、南西方向に淡い尾が伸びているようにみえます(^^;)

土星の方は、冬型の気圧配置でシーイングは期待できそうもないと思ったので、
昨夜はパスしました。

そろそろ明るい彗星がみたいです。最近の彗星界は寂しいですが、
今月(2月)後半に、ポイマンスキー彗星が明けの空に見えてきます(^^)
http://homepage3.nifty.com/ynag/
情報によると、当初の予報より2等ほど明るく、5等に達するだろうとの事です。
そこそこの明るさになりそうなので、SW3彗星前に楽しみがひとつ増えましたね(^o^)
http://www.aerith.net/comet/weekly/current-j.html
撮影に成功したら速報で報告いたしま〜す(^^;)

3554 [返信書き込みはこちら] ファインダー 2006/02/04 00:35
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 ケンコーのアイピースPL40ミリを注文しようと
誠報社に行きました。アメリカンサイズ40ミリは設計上
見掛け視界44度までだそうで、ビクセンのPL40は
公称41度だけれど実際覗くとLV40より広く44度は
出ていて、これ以上広くするには、見口のレンズを大きく
する必要があるけれど、そうすると焦点距離が若干短く
なり像も荒れるとのことで、定評のビクセンのPL40を
買いました。流石は専門店、見掛け視界44度が理論値の
説明がマニアックでした。 長い焦点は、眼視ではプロー
ゼルで十分とのこと。
 C8鏡筒に合う7×50がつくファインダー脚を在庫
処分で格安にしてもらいました。ネジ位置は合いますが、
鏡筒に付属のインチネジのストロークが足りません。
工具や釘やネジ専門のプロ用の店が近くにあるので行って
見ます。インターネットでみると、特許庁の近くで確実に
買えるようです。ファインダーは純正よりハイCPなもの
が付けられるとのことでした。
 ついでに、写真へ向けて手始めのバーローレンズを
買ってきました。日本語取説ももうすぐ来る予定です。

 誠報社帰ったらスーパーワイドアングルが笠井さんから
届いていました。今日は曇りの上に強風ですが、晴れ
次第インプレッションします。立派なアイピースです。
見掛け視界70度なので、パンパシフィックと同じです
後、LV8−24と、ファインダー本体とフードを買って
から、かあちゃんに借金を返さねば。

 蕎麦食って、ラーメン食って頑張って働きます。

3553 [返信書き込みはこちら] KENさん、拓さん 亀田 滋 2006/02/03 23:25
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 昼時なので生粉打そばだけではお腹が膨らまないと思い
> 天ぷらセット「永坂」で蕎麦を生粉打に変更できるとのことで
> そうしました。

素晴らしいです。私は何度か通って初めてそれを知りました。
天ぷらはボール状に揚げてくれるやつでしたっけ。
あの店で一度食べたときは少し形が崩れていて、関東のもの
とはちょっと違うかなあと思ったりしました。

> いやあ、仰るとおりの太くて腰がある蕎麦で素晴らしかったです。
> こんなのは初めてですね。 そば粉100%とは思えません。

よかったです。私だけの我田引水(「馬から落ちて落馬」みたいな表現?)
な納得でなくて(^^)。滑らかでツルツル喉越し、という感じより凄く原始的で
迫力がありますよね。

> しかしセットものは蕎麦が少なくて残念でした。
> 次回は、ざるのみにしようと思いました。

そうでしたか。単品でも量はちょっと少ないかなあとか思うことがありますよ。
更科も戴いて蕎麦湯のみまくって大満足という感じです。

> 次回は、御前そばを賞味です。

ぜひぜひお試しください。
見た目からは想像できない香りと味です。

> 高血圧仲間ですね! (仲間にしないでくれ〜!って聞こえてきそう。)

いえいえどうぞ宜しくお仲間に入れてください(^^;)。

> 幸運にも現在後遺症は全くありません。

そうですか。よかったですね。私もそういう軟着陸をしたいものです。
私も今まで最高血圧が高いのはだんだん低くなってきていてよかったと思って
いたのが、この年明けあたりから急に最低血圧があがってきて恐くなっていた
ところです。
薬は少し効いているようですが、最大瞬間風速的に仰天な数値も出ています。
1日に何度か自動測定をしに行き、10日後、投薬の効果を診ていただく予定です。
新職場になって医療センタがビル内にあるのは、幸運でした。
この季節、医院の待合室でずっと待つのは、インフルエンザか風邪を志願して
貰いに行くようなもので、なかなか通院に踏み切れないところでした。

> 日本橋で結構腰のある手打ちの立ち食い更科そばが美味しくて
> 記憶に残ってます。

手打ちの更科が立ち食いでいただけるのですか。
流石は関東ですね。関西人もその凄さを認めねば.....って前に
「さらしなって何?」って感じかな...。

> 稲庭うどんを初めて食べました。
> ざるにしたのですが、う〜ん 冷麦みたいなあ〜〜って感じでした。

大阪にも何軒かありますね。
私もいまいちよくわかってないんですよ。稲庭うどんの良さは。
大阪本町界隈によくある「細うどん」もよくわかりません。
(ここでその2つを擁護するどなたかが乱入してくださると面白いのですが....^^)

最近、家で作るセットでほうとうを食べましたが、結構認識が変わる
感じでよかったです。バス旅行とかの昼食で食べていたのは、ノビて
いたのだなと思いました。うどんのルーツを団子汁と考えれば、それに
一番近い麺という印象でした。コシはうどんのそれとはまた違う感じで
団子の弾力に思えました。


拓さん

> 明日ケンコーの40ミリを注文して2倍バローを買い、
> セコセコセカセカコレクトが揃います。

(^^)(^^)(^^)。おめでとうございます。
あとはファインダー、がんばって下さい。ファインダーが揃うまで
惑星撮影が全然できない訳ではないですよ。トライしてみてください。

> 体を大事に致しましょう。

ありがとうございます。







3552 [返信書き込みはこちら] お返事はまた明日。取り急ぎ。 亀田 滋 2006/02/03 00:12
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> いやあ、仰るとおりの太くて腰がある蕎麦で素晴らしかったです。

お気に召したようでよかったです。

今日は職場でいろいろ問題があり、帰宅後もメールが追いかけてきて
その処理で自分で決めた高血圧と圧迫頭痛軽減のための早い就寝時刻設定を
既にはるかにオーバーしています。
続きはまた明日。とにかく安心しました(^^)。

拓さんもまた明日(^^)。



3551 [返信書き込みはこちら] 蕎麦 KEN [ホームページURL] 2006/02/02 22:03
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>ではぜひ生粉打ち(きこうち)蕎麦をお試し下さい。

本日、北浜から茨木へ移動の途中で寄りました。
昼時なので生粉打そばだけではお腹が膨らまないと思い
天ぷらセット「永坂」で蕎麦を生粉打に変更できるとのことで
そうしました。
いやあ、仰るとおりの太くて腰がある蕎麦で素晴らしかったです。
こんなのは初めてですね。 そば粉100%とは思えません。
しかしセットものは蕎麦が少なくて残念でした。
次回は、ざるのみにしようと思いました。

帰りにカウンターでお土産用の乾麺があるので見たら、
更科の御前蕎麦はあるのですが生粉打ち蕎麦はありません。 
尋ねたら家庭ではバラバラになってしまうとのこと。 納得。
次回は、御前そばを賞味です。

>会社の診療センタでやはり高血圧と診断されました。まず10日、弱い投薬で様子をみる
>生活となりました。このまま一生薬を手放せなくなったら情けないなー。
>でも頭プチとか怖いし。まだまだ元気で働かねばなりませんし。
>当面早めに寝て睡眠時間を多めにとります。(既に決めた時刻をオーバーしてますが)

高血圧仲間ですね! (仲間にしないでくれ〜!って聞こえてきそう。)
私は生活習慣病定期検診で指摘され、近隣の循環器医院で薬は5年前から服用です。
最初の容量ものから1/2、1/4となってますが血圧はやや高めです。
医薬品は何でもですが副作用もあるので、できるだけ低容量でという配慮でしょう。
父親は硬膜下血腫と心筋梗塞を経験してますので遺伝の影響が大きいと思います。
死亡率と後遺症率の高い疾病ですが幸運にも現在後遺症は全くありません。

拓さん

>SWA(スーパーワイドアングル)が今月の特価品

そうでしたね。
過去HCオルソの特価もあったそうですが、近々またやってくれないかなあと
思っています。

>私も秩父に行って蕎麦を食べたくなりました。

秩父は蕎麦の栽培に適した土地だそうですね。
昨年夏、秩父に行った時に食べればよかったです。
夜遅く着いて明くる日の夕方出発の当日中に帰阪でしたから
無理だったかも。

3550 [返信書き込みはこちら] アイピース 2006/02/02 20:35
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 この前、笠井さんに広角アイピースの質問をし推薦を
受けたSWA(スーパーワイドアングル)が今月の特価品
でした。これもご縁と15ミリと20ミリを買っちまい
ました。電話したら、明日、来るとのことです。あっと
いう間に数が減って売り切れそうですね。広角70°
楽しみです。
 明日ケンコーの40ミリを注文して2倍バローを買い、
セコセコセカセカコレクトが揃います。次はネクスターの
ファインダーです。今年はメイン機ができたのでキャンプ
のお供にETXで、SWA15ミリと20ミリで星団観察
します。
 体を大事に致しましょう。このところ私は風邪をひいて
いないので、もうそろそろかなと思いながら寒さのピーク
が過ぎそうです。疲れたら子供と9時過ぎに寝ます。
今年は自転車に乗って遠出し少し引き締まろうと思っては
います。

KENさん

 私も秩父に行って蕎麦を食べたくなりました。和平蕎麦
のくるみだれ、やなぎやもいいし、こいけの三色そばも
いいし、いちのやの手打ちのざる大盛り、おいしいです。
秩父蕎麦が関東ラーメンよりレベルは高い気がします。

3549 [返信書き込みはこちら] トライです KEN [ホームページURL] 2006/02/02 00:02
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
拓さん

>激辛蒙古たんめんの超大盛りを食べました。

一度食べてみたいです。

>その後。3,4時間してトイレから出れなくなりました。

それは困ったちゃんですね。

>かみさんによれば、この店、テレビで紹介された時、
>アンガールズは辛くて食べれなかったけれど、杉本彩は
>涼しい顔で食べたそうです。

杉本彩って演技はうまいけど何かと低感度らしいですから、
辛さについても同様なのかも。(なんのこっちゃ。)

亀田さん

>ではぜひ生粉打ち(きこうち)蕎麦をお試し下さい。

明日は梅田を通って移動予定ですがトライしますかな。
楽しみです。

東京出張時は上野の藪そばに行こうとしたことはあるのですが
結局有名どころは行ってませんねえ。
日本橋で結構腰のある手打ちの立ち食い更科そばが美味しくて
記憶に残ってます。

こないだ12月に学生時代の写真部仲間と心斎橋の居酒屋で
稲庭うどんを初めて食べました。
ざるにしたのですが、う〜ん 冷麦みたいなあ〜〜って感じでした。

3548 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/02/01 23:50
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 激辛はあまりに辛いので美味いかそうでないか分かりません。

じゃあ食べないほうが身体によさそうですね。
薄味の素材感を活かした風味を時間かけていただくほうが
賢そうな趣味に思えますが偏見ですかね(^^;)。

> その前に彼自身が・・・。

(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)。

> 工場内で、みなで手打ちしていたら凄いですね。

学校で習った「マニュファクチュア」というやつですね(懐)。

> 美味しいところは探すか並ぶかどちらかです。

おーさすが今や堂々たる関東人の心意気ですね(^^)。
関西人はそれができません。まあできる方も最近はいらっしゃるようですが。
なので「そんなよそのめずらしいもんに並ぶより昔からあるこれが一番や」
とか言葉の響きと裏腹に内向きに閉鎖的になって行く訳です。
「関西の食べ物にハズレはない」そう思っているのは私ら関西人自身だけ
だったりするのかもしれません。

TVのデパ地下の行列のニュースでレポータが「今何でこの列に並んだの
ですか?」と聞いてOLさんが「いやなんかみんな並んでるのでつい...」と
答えているのを見て仰天しました。お目当てのものがあってさえ行列なら
シビレ切らして帰る世界から見たら、それはとても凄いことに見えたのです。

> 「この分野、お客さんの方が詳しく同じ質問が数回ありました。」とのことです。

もしかして先日の本掲示板の会話をご覧になった方がお店に確認の質問を
されに行かれたとか?なら光栄な話なんですけどねー(^^)。
ますますちゃんとバックアップをしておかないといけません......(^^;)。

---

会社の診療センタでやはり高血圧と診断されました。まず10日、弱い投薬で様子をみる
生活となりました。このまま一生薬を手放せなくなったら情けないなー。
でも頭プチとか怖いし。まだまだ元気で働かねばなりませんし。
当面早めに寝て睡眠時間を多めにとります。(既に決めた時刻をオーバーしてますが)




3547 [返信書き込みはこちら] 美味しいところは探すか並ぶかどちらかですね。 2006/02/01 22:16
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 激辛はあまりに辛いので美味いかそうでないか分かり
ません。激辛ラーメン好きの同僚は粘膜は鍛えられる
と言ってますが、彼について言えば、にわか仕込みなので
粘膜が行かれちゃったに違いありません。その前に
彼自身が・・・。
 ラーメン名作座やラーメン激戦区に行って、さっぱり
醤油ラーメンを注文したら幸楽苑と同じ味です。幸楽苑
が偉いのか。デモで手打ちしている大手蕎麦屋は、蕎麦
工場を持ってます。工場内で、みなで手打ちしていたら
凄いですね。
美味しいところは探すか並ぶかどちらかです。

 ケンコーのプローゼル40は、測定結果、見掛け視界
50度間違いないとのことでした。「この分野、お客さん
の方が詳しく同じ質問が数回ありました。」とのことです。
高くないし(しいて安くもないですが)週末、注文します。

3546 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/01/31 00:15
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 激辛蒙古たんめんの超大盛りを食べました。
> その後。3,4時間してトイレから出れなくなりました。

そりゃあそうですよ。それで普通でしょう。
味覚はすぐバカになりますが消化器官の粘膜は痛みますよ。
腹壊れるのは毒物を早く体外に出そうという動きともとれます
ので、くれぐれも無理はしないほうがいいですよ。
辛いもん好きの痔もちの話はよく聞きます。腸の粘膜は鍛えられない
ってことなんでしょうね。
私は赤とうがらし系の辛いのは人一倍ダメです。
そもそも日本でそんなに体温あげる必要ないじゃないですか(^^;)。

> デモで手打ちしてるところがありますが、
> 客数と味からしておそらく裏で機械でこねてます。

それはいけませんね(^^)。
わざわざ出向いてそんなのだったらがっかりします。
でもそういうハッタリの店、蕎麦屋には多いような気もします。
なので最近は私はあんまり新しい店を冒険しません。

最近関東出張の機会が全然ないのですが「更科堀井」行ってみたく
なりました。


3545 [返信書き込みはこちら] 蕎麦談義続き(^^) 亀田 滋 2006/01/31 00:07
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

>「十六代」へ行くことがあります。

何度か私も行きました。私の好みは味噌かなー。

> 大盛が並と同じ値段というのも魅力です。

そうでしたっけ(^^)。胃が若いときなら最も重要な条件だったかも(^^;)。

> 私は蕎麦はどちらかというと更科よりも全粒麺が好きです。

ではぜひ生粉打ち(きこうち)蕎麦をお試し下さい。
その濃厚な蕎麦の香りを楽しんだ後、そこの更科(御前そば)を
いただくと「えー全然、生粉打ちに負けてないほど香りとコクが
濃厚」って驚きますよ。
私も麻生十番の「更科堀井」で更科を食べるまでは「なんだ関東の
人、そばそばってうどんを小馬鹿にしながら、あんな白い細いもん
食ってそばの味してるのかね?」とか思ってました。
ところが良い更科は鼻血ものクラスに蕎麦風味が濃厚です。雑味がない
ので、きっと通の人が毎日戴くには良いのだろうなあと思ったりします。

「更科堀井」麻布十番店に何度か行ったうち、一回は大俳優三国○太郎さん
(大物すぎてつい伏せ字^^;)ご一行数十名が座敷を貸し切って味わって
おられました。三国さんと言えば蕎麦通も蕎麦通、パーティなどで蕎麦うち
職人を呼ばれて、うち立ての蕎麦をみんなで戴く、という話を聞いたことが
あります。なので「生粉打ち」や「御前そば」には驚かれるかもしれませんが
私は「あれが蕎麦の王道か」と思っております。

その「生粉打ち」も「御前そば」もヨドバシの「永坂更科」にもありますよ。
時々店員が手際が悪く鮮度がいまいちなものを持ってくる時がありますが
それがなければ「更科堀井」のそれらとほぼ変わらない(うーん9割かな)
ものを大阪ど真ん中でいただけます。

> 基本はざるですね。

蕎麦湯のおいしい店は、蕎麦湯を充分いただくことで汁もの以上に満足感、
満腹感を味わえますね。蕎麦湯に蕎麦の身体にいいところは全部とけて
いますので、それを味わってこその蕎麦です。なので私も「基本はざる」
は賛成です。



3544 [返信書き込みはこちら] ラーメン食べすぎてお腹を壊しました。 2006/01/30 23:29
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
東京激辛ラーメン

 スタッドレスタイヤのサイドをかみさんが壊したので
ブツブツ四の五の文句を言い、グーグルに「スタッドレス
タイヤ 安い」等と入力し、2時間ほど検索しまくり、
やっと板橋に安いタイヤ店を見つけ、行き返り30キロ
走ってDUNLOP2本で組み替えバランス履かせ換え
込み2万6千円でした。今年は大雪の影響でスタッドレス
タイヤ売り切れ続出、売り手市場です。
 タイヤ店の近くにラーメンなかもと本店があり、交換
作業の間に激辛蒙古たんめんの超大盛りを食べました。
その後。3,4時間してトイレから出れなくなりました。
 かみさんによれば、この店、テレビで紹介された時、
アンガールズは辛くて食べれなかったけれど、杉本彩は
涼しい顔で食べたそうです。家のかみさんは蒙古たんめん
普通盛りで汗はかきましたが腹は壊しませんでした。
 私も、この前大盛り食べた時はお腹を壊すには至ら
なかったのですがブツブツ四の五のタイヤの文句のバチが
当たったようです。激辛ラ−メンは消化器官全てが熱く
なり、後になるほど温度が上昇します。最終段階はかなり
堪えます。蒙古たんめんの上に超激辛北極ラーメンがあり
ます。スープが真っ赤です。今度、死ぬ気で食べてみます。
辛さに対して口は強いのですが、後になるほど心配です。
ロケットになるかもしれません。

秩父蕎麦

 蕎麦は秩父の和平蕎麦のくるみ蕎麦と秩父郡小鹿野町の
いちのやが美味です。打ち立てを食べるには開店に行かね
ばなりません。観光バスの止まるところは大抵おいしく
ありません。デモで手打ちしてるところがありますが、
客数と味からしておそらく裏で機械でこねてます。

k&Rさん

 アイピースLV8−24ですが、お小遣い貯めます。
ズームの便利さは認めざるを得ません。よく見えれば鬼に
金棒ですね。カメラレンズ、単焦点24、35、50、85ミリ
ありますが、デジカメ主流になって、ますます使わなく
なってきました。悔しいので今度使います。100マクロ
は時々使いますが。
 誠報社の宮崎さんも「25ミリと32ミリ大して違わな
いですよ。40ミリ見かけ視界が40度なので32ミリ
50度と見える範囲は同じになっちゃうんですよ。」と
言われてました。ビクセン、笠井さんのプローゼル40が
41度、43度ですが、ケンコーのカタログ眺めてたら、
31.7ミリプローゼルが見掛け視界50度です。
ケンコーに問い合わせてみます。本当かなと思っています。


3543 [返信書き込みはこちら] 麺類 KEN [ホームページURL] 2006/01/30 20:27
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
じゃみろさん

>関東では「肉ソバ・うどん」の肉は、豚肉です。関西では、牛肉のようですね。

そうなんですか。 そういえば関東で肉うどんは食べたことないですね。

>家内の父親は、唯一食べられる肉が牛肉なので、こちらに来た時に「肉うどん」を
>選んだのですが、出てきた肉が豚肉で、固まりながら食べていました。(笑)

それはお気の毒でした。

関東で注文するとききつね・たぬきの類で品名が異なるので苦労します。
関西でも混同して「きつねそば」とか、わけのわからないことを言って
時々間違ってしまうようになりました。

亀田さん

>「たも屋」は、なんばパークスの「浪花麺だらけ」に期間限定で店を出している
>そうです。これは行かねばっ(^^)/。

南へ行く時は覚えておかなくちゃ。

>私は大阪梅田ど真ん中、ヨドバシカメラ8Fの「永坂更科」が好きですよ。

丁度昼時、梅田ヨドバシにいるときは私は「十六代」へ行くことがあります。
函館塩ラーメンが美味しいです。
大盛が並と同じ値段というのも魅力です。

>「永坂更科」では歯ごたえがゴム並

それは凄いですね。 是非行きます。 私は蕎麦はどちらかというと
更科よりも全粒麺が好きです。 大山や出雲蕎麦のような。
基本はざるですね。

しばらくは曇天予報ですね。
どのみち未だ赤道儀が返ってこないので手も足も出ませんが。

3542 [返信書き込みはこちら] こちらも曇。 亀田 滋 2006/01/29 20:08
NEW!! zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
曇りました。
気温も高め。気流予想も昨夜同様、良好。
日中の超晴天に準備はしていましたが、こればかりはどうにもなりません。
今週は悪天続きの予報ですから、さすがに今回の火星接近での大シュルチス狙いも
今回の断念で終わりになりそうです。
昨夜の充電エラーが実に惜しまれます。


3541 [返信書き込みはこちら] クラッシュ K&R 2006/01/29 18:41
NEW!! uic155.uic.net
今夜は土星をLRGB撮影と思っていたのですが、曇って
しまいました(苦笑)。

そして、少し調整をと思っていたところ、今度は常用の
コンピュータがクラッシュしてしまいました。システム用
のパーティションのブートセクタに不良ができています。
幸い、必要なデータの損失はないみたいです。

ということで、常用マシンのシステムを再インストール
しているところです。少し乱雑にしていましたから、整理
にはちょうど良い機会です。

ということで、このメッセージは、撮影用のノートパソコン
から書いてみました。

3540 [返信書き込みはこちら] 追伸。 亀田 滋 2006/01/29 15:22
NEW!! zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
「永坂更科」では歯ごたえがゴム並の太い「生粉打ち蕎麦」(殻を含めて実全部
を使った粉の蕎麦)と蕎麦の実の芯だけで打った(それを更科というのですけど)
「更科蕎麦」の二品を併せて注文されるとよいでしょう。対比がよくわかります。
蕎麦湯の味も2色あるダシ(あま、から)の好きなほうで割るのも絶品です。
寒い日も蕎麦湯で身体はホコホコしますから(弱いアレルギー効果なのでしょうね。
人によっては致死原因ともなります。要注意。)、汁ものは二回目の訪問以降で
まずはそのザル系2品をお勧めします。



3538 [返信書き込みはこちら] うどん、蕎麦、土星、後光、リゲイン...まとめてお返事(^^;)。 亀田 滋 2006/01/29 15:06
NEW!! zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

速報、後処理、ともに素晴らしい画像です。
掲載ありがとうございます。
NeatImageは私も1/15の土星像にはエラーなく処理がかかりました
ので試してみました。ほんのり使うのが良いみたいですね。

> 冬型の気圧配置が緩んだのか、本日は像がかなり安定しておりました。

その見通しで私も昨夜は狙ってみたのでした。
土星像を拝見してもその見通しは当たっていたようです。
私は実に残念なことをしました。


K&Rさん、KENさん、じゃみろさん

> ハイリゲンシャイン(Heiligenschein)

ドイツ語でしたか。
みなさん、博学でいらっしゃいますねー。研究熱心と言いますか。
現象もその原因もURL参照して理解しました。

> どこぞかでは「ハイリゲ(イ)ンシャイン」と書いてあったような…(汗)

ははは。私もそれを度々拝見しては英単語かと思い「24時間戦える(古いなー)
土星??」とか(失笑^^;)、一体どんな現象をさすのか分からないでおりました。
「後光」ですか。でも草露の光で自分の影に光が取り巻くのを見て何かに
気づく、なんて「信仰のなせる技」という感じがします。

> 私はどちらかというと若い頃はうどん、今は蕎麦です。

蕎麦は大阪にもいい店ありますね。
私は大阪梅田ど真ん中、ヨドバシカメラ8Fの「永坂更科」が好きですよ。
(向かいの「家族亭」のほうがいつも満員ですけど^^;)
大阪にも「○○名人免許皆伝で全国に三人しかいない弟子」とか、そんな店が
あって行きましたが、たいしたことなかったです。お腹も壊しました。
「永坂更科」は麻布十番の「更科堀井」などと変わらないものが出てきます。
(「永坂更科」は麻布十番本店は行ったことがないです。年末TVで見ました。)

ただ店員さんがそういう立派な店で勤務しているということも分かってない
ような感じで、注文を聞いてから一時間近く待たせたあげく厨房の脇で
死に切っていた私の注文分をみつけて「あっ」と小声で驚いたあげく
そのまま「遅くなりました〜」とか持ってきたりしますけど、そんな
まれな手違いがなければ、品は間違いなく関東の本格と変わらないモノが
頂けますよ。

蕎麦もうどんも良いものを食べたいですね。
迷ったときは両方食べたいです。歳くって胃は小さくなってしまいましたが。
まあ良い麺を出す店は、うどん、蕎麦両方はやってませんしね。
仕込みを考えればそれは実際無理な話です。


じゃみろさん

>(私なら、かなりクサッていたでしょう。爆)

いや私もクサリましたですよ(^^;)。
ただ2割くらいは「極寒の屋上から早々に撤収できる口実ができた」
みたいなところはありましたが(なら、やるなって^^;)。
屋上は風がすごいです。夏場でも防寒したほうが体温が逃げなくて
いい感じでした。エレベータの昇降機械が入っている塔の影で
風をしのぎつつの設営だったんですが。

再充電を終え、1つ1つの電池の電圧を今調べたところです。
きっと昨日は充電時に何本かが接触不良のまま順電されてなかった
のでしょう。充電器のインジケータランプが消えれば充電完了
ですが何本かが接触不良でもその動作に変化はないですからね。

今夜晴れますかね。明日の予報は1日曇なので夜半前には怪しいかなあ
とも思えますが...。撮れるなら土星はそっちのけで火星に全6シーケンス
使いたいところです。(HDDの余裕上、6シーケンス撮れればラッキーです。)

> なるほど、OTDさんは、ライブドア系だったんですネ。

そうです。掲示板開設最初は違いました。
なんだか一時期のホリエモンブームにのってワリを食った人みたいで
ちょっと不本意ですがね。まあ掲示板がこの先どうなると決まった訳
ではありませんけど。

> 大阪に出向いた時には街でうどんを良く食べていました。出汁が美味く
> 麺のコシが違うなーと感じて食べていましたョ

それはなかなかラッキーだったかもしれません。
大阪の「うどん」も「 」付でちょうどいいようなものがたくさんあります。
しかも「これが日本中で一番おいしいうどん」と店も多くの大阪人が信じて
疑わないところが、タチが悪いと言いますか...(^^;)。
東京と同じく、大阪うどんも、本場讃岐のそれとは別の食べ物だと思う限りは
おいしいです。


先日来のうどん談義各位様

先週、仕事で四国対応をしてくれていた職場のナイスガイ君が(以前、
しっぽくうどんの紹介もしてくれ、と言ってた彼です)、高松の「たも屋」
で、おいしいうどんを食ってきたと、休日裏報告をメールでくれました。
「たも屋」は、なんばパークスの「浪花麺だらけ」に期間限定で店を出している
そうです。これは行かねばっ(^^)/。

http://www.tamoya.com/





3537 [返信書き込みはこちら] ニートイメージで処理 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/29 14:02
fla1acc115.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
またまたどうもです(^^;)



昨夜速報で処理した↓の土星、更にニートイメージで軽く処理してみました。
惑星に使用するのは始めてですが、なかなか良い感じですねえ・・ザラツキの改善に(^o^)
あまりツルッとさせ過ぎると、詳細がぼやけてしまいますが、
ザラツキがそれほど目立たない程度に、軽く処理するのが良いみたいですね。

3536 [返信書き込みはこちら] 朝から快晴です ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/29 12:18
fla1aap070.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
どうもです(^^;)
今日はこちらは朝から快晴です。昨晩より更によさそうですが、
昨晩頑張りすぎて疲れましたので、今晩の出撃はパスいたします。
皆さんガンバってください。では。

3535 [返信書き込みはこちら] 気流が じゃみろ 2006/01/29 11:58
airh128003105.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、みなさん、こんにちは。

亀田さん
>ところが設営まもなくNexStar8iが動かなくなりました。

いやー残念でした… 文面からは亀田さんの冷静さが伝わり、大人だな〜と感じました。
(私なら、かなりクサッていたでしょう。爆)

>その後、掲示板のデータをHTML+画像形式でセーブを始めました。

なるほど、OTDさんは、ライブドア系だったんですネ。それで、ここの上部に「ホリエモンTシャツ!」のリンクがあるんですネ。
回避バックアップは、正解のように思えます。

ミドリでんかさん
ここ数日の気圧配置の等圧線が崩れ、星の瞬きが落ち着いているみたいですね。
シャープで芯のある良い感じの土星です!
 土星を撮った後の処理でいつも感じるのが、結構なコンポジット枚数をかけても、
意外とザラツキが残るという事です。
ミドリでんかさんの1111フレームの画像も、とても参考になりました。
(以前KENさんが処理された、5000フレーム位でないと、まろやかにならないのでしょうかねぇ…
総撮影時間は短くしたいですし…)

K&Rさん
>ハイリゲンシャイン(Heiligenschein)

ドイツ語スペルをありがとうございます!私のカタカナの間違いが判りました!(恥)
どこぞかでは「ハイリゲ(イ)ンシャイン」と書いてあったような…(汗)
そういえば昔、「ファーストライト」も「ファースト(フ)ライト」と
勘違いしていた事があったっけ…(爆)おニューの機材を手にして気持ちが
「フライト」してしまったのでしょう!
早速、弊HPの中は、修正しておきます。ありがとうございます。


KENさん
>そうだったんですか。認識を新たにします。

カミさんが結婚前、大阪に住んでいましたので、大阪に出向いた時には
街でうどんを良く食べていました。出汁が美味く麺のコシが違うなーと感じて食べていましたョ
私は、こちらでもソバより「うどん」と称する小麦粉麺を好んで食べています。
関東では「肉ソバ・うどん」の肉は、豚肉です。関西では、牛肉のようですね。
家内の父親は、唯一食べられる肉が牛肉なので、こちらに来た時に「肉うどん」を
選んだのですが、出てきた肉が豚肉で、固まりながら食べていました。(笑)

さあ、このまま気流が良く暖かな季節に突入してくれると、嬉しいのですが…ではでは。

3534 [返信書き込みはこちら] 後光 KEN [ホームページURL] 2006/01/29 03:58
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
ミドリでんかさん

青空の金星、綺麗ですね。
太陽と30度離れてるとはいえキャッチできるのがいいですね。

>現在の体重はこの頃と比べると約30キロも太ってしまいました

想像つきませんね。
私もあの頃は、49〜52kgをうろうろしてました。
今は何とか67kg程度に抑えてますが顎の下と腹とかに不要物がついて
ウエイトバランスが頗る悪いです。

>冬型の気圧配置が緩んだのか、本日は像がかなり安定しておりました。

衝に出撃で、しかも気流が安定してましたか。 くっきり土星ですね。
私は今、赤道儀が無いので鏡筒だけで出撃するわけに行かず
残念です。

じゃみろさん

>関西の「うどん」とは違う食べ物とご理解下さい。(爆)

そうだったんですか。認識を新たにします。
大阪の麺類は?と言われても実際何も浮かびませんよね。
でも蕎麦は完全に東京のイメージですね。
私はどちらかというと若い頃はうどん、今は蕎麦です。
実は先日、松山空港の2階で昼食をとったのは蕎麦でした。
おろし天ぷらそばとかやくご飯のお昼のセットでしたが、なかなか良い蕎麦でしたよ。
蕎麦湯も出てきて。

26日トライされて撮影されていたのですね。
月初くらいまでは覚えていたのですが掩蔽のことはすっかり忘れてました。
ALPOさんのサイトでも拝見しました。

亀田さん

>今夜は屋上にあがり火星を狙おうとしました。22時ごろ大シュルチスを

22時って沈んでるのかと思ったら高度は40度以上あるのですね。
家の玄関前からは西のマンションに隠れて見えません。
でも電池切れ残念でしたね。
今のところ明日もお天気の予報のようですが。

K&Rさん

ハイリゲンシャイン(Heiligenschein)とは、一般的に
地上の草葉の露の方が有名なようですね。
パッと見、宇宙人の写真かと思いましたが。
      ↓
http://www.photoastronomique.net/photo_us.php?nom=dcp_10153
http://www.sundog.clara.co.uk/droplets/heilig.htm

こういうことだったんですね。 
 ↓
http://www.math.ubc.ca/~cass/courses/m309-03a/m309-projects/endersby/Heiligenschein.html

Heiligenschein とは、ドイツ語で
聖人画などに見られる「光輪、後光」のことだそうで
絵画ではよく目にしてます。

朝早く起きて太陽を背にした地球の衝で観察できるのですね。

3533 [返信書き込みはこちら] きれいです K&R 2006/01/29 02:33
p4042-ipbffx02matuyama.ehime.ocn.ne.jp
ミドリでんかさん
素晴らしい金星と土星ですね。

1/21に撮影した土星を処理していたところ、昨年11月に
撮影した時と比べて環が明るくなっているのに気付きました。
衝の少し前から、ハイリゲンシャイン(Heiligenschein)
効果が観察できるみたいです。

3532 [返信書き込みはこちら] 1/28土星速報です。 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/29 01:23
fla1aat102.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
出撃です。私の今年初撮影の土星です。
冬型の気圧配置が緩んだのか、本日は像がかなり安定しておりました。
ハイリゲインシャイン現象でしょうか、土星の輪がいつもより明るく感じました。



2006/01/28 23:06:57(JST)
シーイング:6-7/10 透明度:7/10
25センチ反射 XP24mm ToUcam PROU
15fps AVI 120sec 1111/1800 frames stacked

3531 [返信書き込みはこちら] 追伸。 亀田 滋 2006/01/29 00:45
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
> 関東のそれは、名称こそ「うどん」と付きますが
> 関西の「うどん」とは違う食べ物とご理解下さい。(爆)

日本中、いや世界中の本格料理そのものが集まってくるのが
東京ですから、きっとあるところには本場同等のものがある
のでは?その点、関西は味には閉鎖的で、他の地方のおいしさ
が入ってきても「関西のがおいしい」と結構抵抗、無視にあう
感じです。

ほうとう、きしめんとうどんが違う食べ物であるように、
うどんの中にもいろいろあるんですよね。
そばもラーメンもそのあたり実は同じですね。
大阪も本場高松と比べれば、かなりいい加減なものをうどんと
呼んでいるのですが、それはそれで食べ慣れた人には「これ
しかない」という味でもあるんでしょうね(^^)。



3530 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん、じゃみろさん 亀田 滋 2006/01/29 00:08
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

美しいですねー。これがどれだけ撮影が大変な画像であるか
本掲示板のみなさまならよくお分かりでしょう。
太陽も間近にあり危険であるがゆえに大変貴重な画像ですね。
ありがとうございます。

> 現在の体重はこの頃と比べると約30キロも太ってしまいました(恥ずかし^^;)

お若いころに比べて骨や筋肉の重さも増えたでしょうけど、基本30kg近い
脂肪を身体にまきつけた状態と言えるのでしょうか?よく言われるイメージ
ですよね。ちょっと想像が難しいですが....。それだけでも、もの凄く
筋肉や骨に負担が来そうですよね。どうぞご自愛なさって下さい。
健康が一番だということを私も含め健康が怪しくなると身に染みます(^^;)。


じゃみろさん

> カシニと本体の縞がしっかりと抽出されていますね。(羨)

ありがとうございます(^^)/。
でもなんとかここまで調整した、という感じです。
明らかに不満足ですが、こう低温と気流の脈動があっては頑張りの甲斐は
画像に出ません。土星はシーズン中で特に変化もない天体なので、ちょっと
様子見でもよいかと思います。

と、思えば、もの凄い画像を貴サイトに公開されましたね。
衝のときに環の輝度があがるのですか?それに恒星の掩蔽の瞬間も捉えられて
いますね。これは凄い画像です。いやいや土星も変化を楽しめる天体なのですね。
不勉強でした。

で、今夜は屋上にあがり火星を狙おうとしました。22時ごろ大シュルチスを
狙えるからです。ところが設営まもなくNexStar8iが動かなくなりました。
充電池の充電はして臨んだのですが、何か手違いがあったのでしょう。
電圧不足でどうにもならず撤収してきました。天候がよかっただけにがっかりです。

その後、掲示板のデータをHTML+画像形式でセーブを始めました。
もともとOTDさんの掲示板を使わせて頂いていたのにOTDさんがライブドアさんに
吸収合併されて、ライブドアさんが先行き怪しくなったからです。急に閉鎖とか
になればアクセス90000弱、書き込み3500超が水の泡になってしまいますから。
想像もしなかった、とばっちりと言えましょう。困ったものですねー....(^^;)。






3529 [返信書き込みはこちら] ご無沙汰です じゃみろ 2006/01/28 11:57
airh128015003.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
こんにちは、ご無沙汰です。

亀田さん
最新の土星画像を拝見しました。今季の気流の状態の中で
カシニと本体の縞がしっかりと抽出されていますね。(羨)

私は、26日の土星のHIP 42705掩蔽を撮影しようと追いかけたのですが
ToUcamの動画では、無理でした…(笑)その時の土星をRegistaxに掛けましたが
カシニの抽出は甘く、シーイングの悪さが顕著に出ています。
(でも、今季も衝の時期を向かえ、ハイリゲインシャイン現象を捉えられました。)

皆さん
話題にレス出来ていませんで、申し訳ありませんm(_ _)m
体調を崩された方、どうぞお大事にされてください。
(もう時間が経って、万全回復されていますね!?汗)

確か、ミドリでんかさんさんから、16cm反射のレスを頂いていました…(これも汗)
MTではなくて、TS160のスペシャル版だったのですね。シャープな金星の画像で
その精度の良さが窺えますね。


何かと野暮用が増えてきてしまい、レス出来ていない事が多いようで改めて、スミマセンです。
ではでは。

P.S. そういえば、うどんの話題も盛り上っていましたネ。
関東のそれは、名称こそ「うどん」と付きますが
関西の「うどん」とは違う食べ物とご理解下さい。(爆)

3527 [返信書き込みはこちら] 22日青空の中の金星(内合9日後) ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/28 08:17
fla1acv015.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
おはようございます。どうもご無沙汰いたしておりますm(_ _)m
最近まともに晴れの日がなくてちょっとフラストレーションが溜まっています。
また夜間は寒すぎて出撃は身が応えます。というわけで・・
ではありませんが、最近私は昼間の金星(太陽も)ばっかりですね (^^;)



今回はR64を外してカラーで処理してみました。この方が自然かな ^^;
2006/01/22 12:11:25(JST) 16センチ反射(f=1280mm)XP24mm ToUcam PROU
30fps AVI 60sec 316/1800 frames stacked

>頭プチとか来て半身動かんとかいろいろ怖いですよ。

私もここ数年最低血圧値が高いので心配しています。(血圧計を見るのが怖い^^;)
肥満が原因かと思いますが、年取ってから体重及び皮下脂肪、内臓脂肪が増大し、
ウォーキングをやったり塩分や肉類を控えるなどしたり、自分なりに努力しているつもりですが、
体重は一向に落ちません!? 一旦身についた体脂肪はなかなか取れないですよね (^_-)
しかし、20台の頃の私はかなり痩せておりました。(仕事でも絞られておりました^^;)
体力をつけるために大いに食べて太る努力したりして・・今と逆のことしてましたね。
その後、運動不足や不規則な食生活が祟ったのか次第に体重が増加し、
現在の体重はこの頃と比べると約30キロも太ってしまいました(恥ずかし^^;)
危険信号ですよね^^; あ〜なんとか体重を落とさねば・・

彗星の話題ですが、今年最初の新彗星C/2006 A1 (POJMANSKI)ポイマンスキー彗星ですが、
近日点が小さいため消滅の可能性もあるそうですが、近日点後も存続すれば、
日本から2月下旬頃に明け方の空で、明るさは約7〜8等と見込まれているので楽しみです (^o^)

3526 [返信書き込みはこちら] 1/15の土星像を公開。 亀田 滋 2006/01/28 00:24
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ようやく「銀次の部屋39」に1/15の土星像を公開しました。
速報から日があいて新鮮味ゼロですが(^^;)。
宜しくお目通り下さい。


3525 [返信書き込みはこちら] KENさん K&R 2006/01/27 20:03
artemis.uic.net
私も時にやりますので(苦笑)、気になさらないでください。

3524 [返信書き込みはこちら] K&Rさん KEN 2006/01/27 18:57
p78aafd.wpdabw01.ap.so-net.ne.jp 兵庫県
昨日「さん」をつけ忘れちゃいました。
コピペすると抜けることがあります。
先程、電車の中で読んでいて気づきました。
今、乗り換えた車内です。
申し訳ございませんでした。

3523 [返信書き込みはこちら] タイプミスは K&R 2006/01/27 18:51
artemis.uic.net
三日振りの出勤だったのですが、疲れました(苦笑)

出勤したら、専用のコンピュータ(Pentium 4・3.2GHz,
RAM 512MB, HDD 130GB, レーザープリンタ)が入って
いました。インターネットにもつながっているのですが、
業務専用です。私用で使うことは、まずないでしょう。

亀田さん

ご心配をかけました。体調はほぼ復調しました。

ところで、LVの良さはLX200GPS-25を使った頃に気付き
ました。LV Zoomは像もシャープで良いですね。

ところで・・・

> > K&R
>
> KENさん、このうっかりはあんまりですよー(^^;;)。

誰でもタイプミスはありますから、全く気にしていない
のでした(微笑)。

3522 [返信書き込みはこちら] みなさま。 亀田 滋 2006/01/27 00:17
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> いわゆる腸性感冒というものです。気をつけましょう。

そういうものがあると知るとちょっと安心です。
時々そういう症状になっては「なんだこれは。大病の気配か。」とか
不安に思ったりしましたので。まあ油断はしませんがよくあることと
思えば安心です。

体調、回復されてきたようでよかったです。

考察データありがとうございます。

> 像質も、単焦点のLVと同じくらい良いですね。
> (実は、空の状態に応じたちょうど良い
> 倍率を探す時、ほとんどいつも愛用しています。)

私は惑星撮影はこのズームアイピースだけを使ってます。
その理由はNexStar8iにしてから架台の状態を配慮しないと
いけないために写野導入が大変になりましたので
倍率変更のためにアイピースを外していては再導入の
手間は膨れあがります。(しかも再度つける都度、倍率
があがって導入が困難になって行きます)

なのでCCD写野に惑星を残しつつ倍率を恐る恐る変えて
いけるこのズームアイピースが像質もよいというのは
私にはラッキーでした。このアイピースの精度が悪ければ
去年の火星像はしっかり撮れていない訳ですからね。


KENさん

> 入場券の要るラーメン店です。
> 博多駅JR在来線5・6番線にある立ち食いラーメン店でした。

ああそういうことですか。なるほど。
最近出張がないのでそういう楽しみはないです。いいなあ...(^^;)。

プラットホームの麺といえば、JR新大阪駅の京都線(大阪方面)ホーム
の一番大阪寄りに小さい「杵屋」のスタンドがあります。(今もあるのかな)
他のホームにももう少し大きいスタンドがありますが、この小さい
スタンドでちょうどうどんの手打ちが仕上がったときに居合わせると、
これが安くてなかなかいいです。時間経ってると逆に酷いときがありますが。
店構えのある「杵屋」より良いのでは?と思ったことがあります。

> それ以来、カルシウム拮抗剤を飲んでます。

そうでしたか。私も診察したらそうなるかな。
今夜も帰宅してから計ってみると計るたびにどんどん数値があがり
装置は腕を締め付けまくり、最後には上が164で下が140????
普段130/88とかが昨夜下の値が103になって騒いでいた程度だったのに
これはさすがにおかしいと、家内に落ち着くように言われ計って貰い
ましたがやはり高め。新聞や雑誌を音読しながら計って貰ったら、
117/79、126/82.....ありゃ(^^;)?

自動で機械が腕を絞り込むのが気持ち悪くて我慢していると血圧が
あがり、更に機械が何度も腕を締め直し、ますます緊張して血圧が
あがり、最後には実際に高い状態になっていたようです。

結局なんだったのでしょうか。
計ったらそのストレスで不健康になるということなのか....??
カルピスアミールSタブレットと減塩の塩、買ってきたのにな...。
まあ身体によさそうなので使いますが....。
このまま「どうもお騒がせしました」となればいいのですが....(^^;)。

> K&R

KENさん、このうっかりはあんまりですよー(^^;;)。


はまださん

> これって見えるほうなんですよね・・・。

そうですよ。よく見えていると思います(羨)。
お子さんの視力がよいのもいいですね。うちの子は眼鏡です。
私はずっと視力「だけ」はよかったのですがこの歳になって
少し視力が落ちてきました(^^;)。






3521 [返信書き込みはこちら] KENさん、亀田さん 冬の天の川のこと はまだ 2006/01/26 23:45
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
こんばんは

神戸の山あいで六甲山系の西側です。
冬の天の川がいつもクッキリというわけではないんですよ。
空気の澄んだ晩にオリオン座からおおいぬ座にかけての
天の川がうっすらあるかな?といった程度ですよ。

M天体も結構見えます。
上の子は小二ですが肉眼でスバルを6個数えます。

夏はいて座からさそり座の天の川の濃い部分が
たまに見えます。

これって見えるほうなんですよね・・・。

3520 [返信書き込みはこちら] That's談 KEN [ホームページURL] 2006/01/26 23:09
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
拓さん

>お小遣い火の車ですね。

出費がかさんで大変ですなあ。
 私は次のアイピースは、HCオルソ12mmと決めています。
3枚玉フルコートバーローもついでに、と思ってますので計2万円ためます。

>東京はラーメンが大流行です。

そうなんですか。
2003年秋、八重洲の地下街に寄った時、
「ラーメン激戦区」なるものがあって寄りましたが、
東京ではあまりラーメンが食べたことがないですねえ。
東京ではカレーライス店へはいろいろ行きましたよ。
一番印象に残っているのは、有楽町の交通会館の地下の
カレー屋さんです。

ここ3年は福岡の出張が多いのでトンコツラーメンの有名どころは
何店かまわってます。
しかしグルメ本に載ってないような穴場があります。
入場券の要るラーメン店です。
博多駅JR在来線5・6番線にある立ち食いラーメン店でした。 結構いけるのですよ。
新幹線待合室横の立ち食いうどん店には11時より1日限定20食のラーメンもあります。

亀田さん

>高血圧、ご自愛下さい。
>頭プチとか来て半身動かんとかいろいろ怖いですよ。

ありがとうございます。

>私も食事で配慮できるところを見てだめそうなら診察を
>受けようと思います。

私は数年前の生活習慣病検診で医者に診てもらえと指示があり、
それ以来、カルシウム拮抗剤を飲んでます。

はまださん

>僕は神戸なのですが空の状態は冬場の天の川が薄っすら
>わかるかな?といった具合で、

なんで見えるのですか?
神戸も広いですが空が暗いところなのでしょうねえ、いいですねえ。

K&R

>いわゆる腸性感冒というものです。気をつけましょう。

風邪の雑菌が腸内菌叢を滅茶苦茶にするわけでしょうか。
私の場合は年末も先日も消化器系は大丈夫でしたが気をつけます。


明日は本籍の事業所へ出勤で、いつもより1時間も早く出なければなりません。
放射冷却で寒いだろうなああああ。

3519 [返信書き込みはこちら] アイピースの選択 K&R 2006/01/26 15:10
artemis.uic.net
昨夜はおかしなメッセージを失礼いたしました。
勝手ながら削除させて頂きました。すみません。

また、表の作成に失敗してしまい、失敗メッセージ
を削除させて頂きました。重ねて、すみません。

結局、今日は休みにしたのですが、午後からは
体調もほぼ普通の状態に戻りました。明日は大丈夫
でしょう。

KENさん、亀田さん
いわゆる腸性感冒というものです。気をつけましょう。

拓さん、はまださん
アイピースの選択も、実際に試してみないとわかり
にくいのが悩ましいというか、面白いところですね。

以下のような表はいかがでしょうか?少しずれて
みにくいかもしれませんが・・・左から焦点距離・
倍率・瞳径・実視野となります。
普段観望に使っているアイピースのデータです。
プローセルだと、実視野は2/3くらいになるかと
思います。(13mmより短焦点は、ほとんど惑星の
観望用です。)

C11(F10)

5mm 560× 0.5mm 8.6'
7mm 400× 0.7mm 11.9'
9mm 311× 0.9mm 15.2'
11mm 255× 1.1mm 18.3'
13mm 215× 1.3mm 21.6'
16mm 175× 1.6mm 27.1'
22mm 127× 2.2mm 38.2'
31mm 90× 3.1mm 51.6'
40mm 70× 4.0mm 56.5'

C11(F6.5)

5mm 364× 0.8mm 13.2'
7mm 260× 1.1mm 18.3'
9mm 202× 1.4mm 23.4'
11mm 165× 1.7mm 28.1'
13mm 140× 2.0mm 33.2'
16mm 114× 2.5mm 41.7'
22mm 83× 3.4mm 58.7'
31mm 59× 4.8mm 1°19'
40mm 46× 6.2mm 1°27'

F6.5というのはC11の3.25インチリアセルにつける
大型のレデューサーを使った場合です。2インチの
レデューサーでは、2インチサイズの長焦点・広角
アイピースを使うと、視野がケラレてしまいます。

C8では倍率が約0.7倍になり実視野が1.4倍になります。
しかし、F6.5の環境は使えません。

いずれにせよ、F10のシュミットカセグレインを
低倍率・広視野で使うのはなかなか大変かと思います。
一方、M天体でも、一部の大きなものを除き、みかけの
大きさは10'あるかどうかですから、100倍という倍率は
決して高くないことがわかるかと思います。

また、31.7mmサイズのPL40mmは31.7mmサイズのPL32mmと
実視界はほとんど変わらず、見かけ視界も狭いですから、
特別な目的がなければ、メリットはあまり大きくない
かもしれません。

こうしてみると、LVZoom 8-24mmは長い焦点距離側で
見かけ視界が狭くなること以外は、活用範囲がかなり
広いかと思います。像質も、単焦点のLVと同じくらい
良いですね。(実は、空の状態に応じたちょうど良い
倍率を探す時、ほとんどいつも愛用しています。)

更に広い視野を楽しみたい場合は、10cmくらいの短焦点
屈折か、双眼鏡が良さそうです。

だいぶ長くなってしまい、失礼いたしました。

3515 [返信書き込みはこちら] はまださん 亀田 滋 2006/01/26 01:10
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
はまださん

> 僕は神戸なのですが空の状態は冬場の天の川が薄っすら
> わかるかな?といった具合で、

いいなあ....。うちは3等星がうっすら、という感じで天の川はここでは
見たことがありません。随分違うものですね....。
アイピースの参考情報、ありがとうございます。
使ってみた実際の情報が選定中には一番参考になりますね。



3514 [返信書き込みはこちら] アイピース はまだ 2006/01/26 00:22
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
拓さん こんばんは

アイピースの件、25mmで81倍の倍率は決して
高すぎではないと思います。
見る対象にもよるのですが
例えばM42の濃い部分(写真で撮影されている鳥の羽の部分)
はPL26mm(見かけ視界50度)で丁度いい感じですよ。
僕は神戸なのですが空の状態は冬場の天の川が薄っすら
わかるかな?といった具合で、この条件下ではPL40mmは
逆にバックグラウンドまで明るくなりすぎて
迫力に欠けます。
空の状態と見る対象にもよりますが
明るいM天体を大迫力で見るなら
100倍近い倍率で、できれば広視界のものが良いと思います。

3513 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、KENさん、拓さん 亀田 滋 2006/01/26 00:12
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 嘔吐下痢症といわれる風邪ですね。

ああそういう風邪の症状ってやっぱりあるんですね。
そういう状態ってときどきあります。
どうぞお大事になさって下さい。

KENさん

> 人類は麺類です。

賛成です(^^)/。

> ・・・うどん掲示板でした。

これからもぜひ有益情報を宜しくお願いします(^^)。

高血圧、ご自愛下さい。
頭プチとか来て半身動かんとかいろいろ怖いですよ。
私も食事で配慮できるところを見てだめそうなら診察を
受けようと思います。

健康掲示板にもなってきましたね(^^)。


拓さん

> ネクスターにファインダーも欲しいしお小遣い火の車
> ですね。ネクスターお小遣い前借で買っているのに。
> やれやれ。

ははは。心境はいつも私も同じです。がんばって下さい。
複数の望遠鏡で活かそうと思うと倍率の塩梅をこのように
考えたほうがいいですね。でも最終的にはよく使う光学系
で最適になる倍率を優先するのがいいですよ。
ときにETXは2インチつきました?アイピースが2インチか
31.7mmかは要確認です。まあきっと蛇足ですが(^^)。


3512 [返信書き込みはこちら] すいません。 2006/01/25 23:37
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
 エクセルで作った票を貼り付けたら数字がよってしまい
ました。

3511 [返信書き込みはこちら] アイピース検討中 2006/01/25 23:35
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 かみさんが縁石にスタッドレスタイヤをぶつけ、サイド
のカーカス破損です。(4シーズンめですが)2本交換の
痛い出費にめげず、アイピースに悩んでいます。
 15mm、20mmの笠井さんのお勧めはスーパー
ワイドアングルです。LVより迫力ありとのことです。
 望遠鏡トリオの倍率比較表とにらめっこの毎日です。
 ネクスター8は25mmアイピースでは81倍ですね。
高すぎます。で、40ミリのプローゼルを買います。
 ネクスターにファインダーも欲しいしお小遣い火の車
ですね。ネクスターお小遣い前借で買っているのに。
やれやれ。

 アイピース DS60EC ETX105  ネクスター8
    (700)  (1470)  (2032)
  3.5 200 420 581
   4 175 368 508
   5 140 294 406
   6 117 245 339
   7 100 210 290
   8 88 184 254
   9 78 163 226
  10 70 147 203
  12 58 123 169
  15 47 98 135
  16 44 92 127
  17 41 86 120
  18 39 82 113
  20 35 74 102
  25 28 59 81
  26 27 57 78
  32 22 46 64
  40 18 37 51
  50 14 29 41

K&Rさん

 風邪のデパートと言われている私はアイピースに夢中で
風邪を引くのを忘れてました。
 いつも”風邪引いて会社休みたいな。寒いし”と思う
季節ですが。東京は10度未満の寒い日が続いている
ので、膝下まである、やたら長いダッフルコートを箪笥
から見つけ、足元ぽかぽかで通勤しているのが良いよう
です。風邪は下から引くみたいですね。

KENさん

 東京はラーメンが大流行です。池袋にラーメン名作座、
東京駅の銀の鈴に近くにも、お台場フジテレビ横のアクア
シティお台場にもラーメン該ができてます。
麺類は高くても1000円でリーズナブルでいいですよね。
学生の頃、作るのが簡単で安い麺類ばかり食べ、エンゲル
係数ならぬメンゲル係数が異常に高かったのを覚えて
います。
 特に、寒い山形県米沢市で、大鍋に出汁をいれ、毎日、
それに白菜と豆腐とうどんをいれ、時々肉をいれスープが
固まるまで食べ続けていました。暖まり質素で美味しかっ
た思い出があります。

3510 [返信書き込みはこちら] 体調 KEN [ホームページURL] 2006/01/25 22:12
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>急激に最低血圧値が要診療値に跳ね上がっています。

私なんか、最高も最低も正常範囲を上回っています。(~_~)

K&Rさん

>38度の発熱、吐気と下痢

大変でしたね。(確か今年の流行はA型でしたよね。)
私だったらすぐ弱気になって死んだほうがましだと思うことでしょう。
でもまだ木星が待ってるし、メシエがあるし・・・

3509 [返信書き込みはこちら] K&Rさん KEN [ホームページURL] 2006/01/25 21:46
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
>いろいろとうどんを楽しまれている風景、いいですね。

いやはや、最近特に寒いですから暖かい食事は最高です。
人類は麺類です。
今日は、松屋で味噌汁をうどんに置き換えました。(関西だけのサービス?)
意外とうどんはいいのです。
ダシは関東っぽくて色も味も濃いですが。(本社が東京だからしようがないでしょうか。)
・・・うどん掲示板でした。

気流も悪いですし、赤道儀、調整と修理に出しました。

3508 [返信書き込みはこちら] 風邪にはご用心 K&R 2006/01/25 16:51
artemis.uic.net
今年の風邪には用心した方が良さそうです。地域によって
流行が違いますが・・・

昨日は、昼食後、体の違和感があったため、二時間早めに
帰宅しました。帰宅してゆっくり休んでいたら、38度の発熱、
吐気と下痢、と症状が出てきました。

予防接種をしていてもインフルエンザにかかることがあり
ますから、症状に変化がなければ、すぐ診察を受けにいく
予定でした。しかし、今朝は平熱に下がっています。
一晩で回復するインフルエンザ(今回、怪しかったのはB型)
はありませんから、嘔吐下痢症といわれる風邪ですね。

手洗いとうがいはこまめにしていましたが・・・

どうぞ、皆さんもご用心を。症状が激しかったり変わらない
時は、すぐに(症状が出てから一日以内)診察を受けられた
方が良いですよ。インフルエンザも流行期に入っています。

今日、午前中はお腹が張る感じと寒気が続いたのですが、
午後には胃腸の動きも回復して寒気も治まり、下痢気味で
あることと、普通の軽い風邪の症状があること以外は、
いわゆる「病み上がり」程度まで回復しました。
もう少し回復しないと戦力になりませんから、明日も休みに
する予定です。

昨夜は珍しくきれいに晴れ、絶好の観望日和でした。
しかし、ベランダに出た途端に激しい寒気が・・・(苦笑)
まあ、ゆっくり休めということでしょう。

とりあえず、胃腸に負担のかからない食べ物を仕入れ、
前から気になっていた、ATK-1Cのゴミ清掃と冷却CCD
保管用の密閉式タッパに入れているシリカゲルを交換
しました。

拓さん
星雲を楽しむのでしたら、フィルターがあった方が良い
かもしれませんね。眼が暗順応すると、驚くほど鮮明な
姿を見せてくれます。

亀田さん
この季節にしては、気流はそんなに悪くない(こちらの
平年の状態と比較してですが・・・苦笑)みたいです。
都市部とは比較にならないくらい不安定なのですが・・・
少なくとも、昨年の今頃よりはましです。
それよりも・・・まずは、ゆっくりと養生です(苦笑)

KENさん
いろいろとうどんを楽しまれている風景、いいですね。

3507 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/25 01:25
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> ついに、げんき家へ行ってきました。

あ、やった〜(^^)。かなり歩かれたみたいですね。お疲れ様でした。
行かれた甲斐があったようで安心しました(^^)。
お身体お加減も無理なさらずご自愛下さい。

> 聞いたらそれは最初にじゃこ天うどんで頼むとのこと。

あれだけいろいろ書きましたのに肝心な情報が漏れていましたね。
すみません。恐らくじゃこ天は出す前に少しあぶるか暖めるかして
載せて出てくるために、他のトッピング具材とは扱いが違うのでしょう。
なので「じゃこ天うどん(並380円)」という独立したメニューになってます。

> 大阪のうどん店でじゃこ天をおいている店って珍しいのでしょうね。

そう思います。とても貴重です。
おでんコーナーにもふやけたじゃこ天が入ってます。そっちはちょっと
食感が落ちます。今日は寒いけどどうしても、ざるやぶっかけ系を食べたい
と思った日には重宝しました。
(そこまでして毎日じゃこ天食べるのか...って食べてました^^;)

店長、どなたかお分かりになりませんでしたか...。にやっと笑わないと
似てないかもしれないですね。私の前ではいつも笑顔で接して下さっていました
ので、笑顔でない時の印象は私の頭に残っていません。

> 腰は、げんき家>うどん王>丸天家>麺屋でしょうか。

そうですか。私は他の店は知らないのですが丸天家は冷凍を使ってませんでしたか?
私はなぜかそんな先入観が...どこでそういう情報を得たと思ったのかわからない
ですが。(勿論、冷凍でも大阪ゆでうどんより格段においしく仕上がると思いますが)

げんき屋は一度昼食時に麺が底をついた事件がありまして(毎日行ったものですから
そういう場面にも遭遇します^^)、お土産用半生麺のパッケージを全部開封してその
場をつなごう(大赤字ですよね)と指示されているのを食べながら聞いたことが
あります。なので、げんき屋は半生麺(か生麺)を使っています。食感的には半生
の戻しかなあと思います。

> 大阪駅前ビルの「めん次郎」がダントツで腰があると思います。

おおお。そうですか。知りませんでした。職場離れてから実に口さびしいと
思ってました(まるでいやしんぼですが)ので近い内に探して行ってきます(^^)/。

最近は通勤途上でお弁当を買って職場に入りますが、ついているインスタントみそ汁
のせいなのか、毎日飽きずに食べているゴマだれ味の「豚しゃぶ弁当」の脂質の
せいなのか、急激に最低血圧値が要診療値に跳ね上がっています。
いけません。やはり私の昼食はおいしく低脂質の良質なうどんでないと....(^^;)。
ほんと、学生時代から昼食はうどん中心で、定食とか米の弁当ってあまり食べ
慣れてないのでした。


3506 [返信書き込みはこちら] 亀田さん KEN [ホームページURL] 2006/01/24 22:57
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
ついに、げんき家へ行ってきました。
2003年からの仮の事務所から直線距離で約1kmです。 実質約1.4kmとなりますか。
途中、信号も沢山ありますので徒歩で約20分弱かかりました。
昨日は病み上がりで、しかも寒かったので行く気がしなかったのですが、
今日はだいぶ身体も正常になりましたので少々寒くても遠出する気になりました。

じゃこ天は後でトッピングするのかと思い、かけうどんを頼んでトッピングのところへ行くと、じゃこ天がありません。
聞いたらそれは最初にじゃこ天うどんで頼むとのこと。
立ち食いうどん店程度の広さを想像していたので、店内は座席オンリーでかなり広かったです。
従業員の方は6名くらいいらっしゃってどの方が南こうせつ氏か良くわかりませんでした。
狭い店なら毎日食べにきていたサラリーマン氏のことを尋ねていたかも。

・じゃこ天:お土産のものより面積が広く薄かったです。 体積は似たような感じです。
 カツ丼のカツのようにカットされて鉢いっぱいに拡がってました。 
 歯ごたえや味は同様で美味しかったです。
 大阪のうどん店でじゃこ天をおいている店って珍しいのでしょうね。
 おかげさまで、「じゃこ天うどん」なるものは初めて食べることができました。

・うどん:ミニが130円、並が210円 じゃこ天うどん並が380円ですから、じゃこ天自体は170円ということですね。
 私が1ヶ月に2〜3回行く丸天家は並が180円、大盛が330円。 うどん王はセルフでも高いです。
 本場讃岐から取り寄せているということでかなり期待してたのですが確かにセルフ・立ち食いうどんの類では
 優秀だと思います。 腰は、げんき家>うどん王>丸天家>麺屋でしょうか。
 だしは本当に自然な素材という感じで優しい味で美味しかったです。

 うどんの四国ができ始めた頃、私はよくうどんを食べてましたが、最近は麺類の店へ行くとそばを頼むほうが
圧倒的に多いです。 それ故、うどんの評価は的確でないかもしれませんが、セルフ・立ち食い・カウンターなどの
安い店の中では、大阪駅前ビルの「めん次郎」がダントツで腰があると思います。
 今、亀田さんの職場が堂島でしたらきっとご存知だと思いますが、いかがでしょう?
さて次回は、ざる・カレーうどん・しっぽくうどんのどれを試しましょうかね。

帰りに船場局でお年玉葉書4等の切手シートを交換し、ついでに昔懐かしい「味べい」に寄ってみました。
昔の記憶では屋根のある船場商店街の中央大通りからちょっと入ったところというイメージだったのですが、
一筋東でした。 お店や周りの雰囲気も記憶とだいぶ違いました。 13年前の記憶でいい加減なものです。
ソースカツ丼は、480円から550円になっていますが昔の味を思い出してみましょうかねえ。

3503 [返信書き込みはこちら] ようやく。 亀田 滋 2006/01/22 11:38
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ようやく「銀次の部屋39」に掲示板にも掲載したOptioSVの顛末を
再掲しました。OTDさんを買収併合したライブドアさんの今後が
不透明で、おかげさまで88000アクセス超の本掲示板の行く末も
怪しくなって来ましたから、あのような「メーカ美談」はやはり
HP本編に残しておきたいと思いました。

----

KENさん

> 不採算部門切捨てと社員リストラで会社としてはよい決定でしょうが。

「デジカメ部門はソニーに吸収併合」とありましたので、部門の優秀な
技術者はソニーに厚遇で迎えられるのではないかと期待します。
なにせソニーのデジカメ戦略の最大の頭打ちを突破してくれる技術と
人的資産な訳ですからね。

> ミノルタといえば、私は開放測光のSR101というイメージが強く残ってます。

私も一番印象があるカメラです。中学時代に写真部の先輩が持ってました。
当時のブランドロゴもよかったですし、少し横に長めのボディも実に
スタイリッシュでした。


K&Rさん

そちらでは昨夜から晴れましたか。
こちらでも朝には晴れました。
画像、掲載ありがとうございます。
画像から想像するに、気流状態は毎回同じような印象ですね。

> ナグラー以外では、ビクセンのLVが視野周辺まで像の歪みがなくて良いですね。

そうですか。価格もそこそこで入手もしやすくLVはなかなかよいですね。
参考情報ありがとうございます。


拓さん

> キスデジタルは更に狭いですね。

普段から高級な銀塩一眼をお使い慣れている拓さんには
この狭さはすごく違和感があると想像できます。
一方、私のようにContax AXを泣く泣く手放して5年のような者には
「慣れで克服できる範囲かなあ。コンパクトデジカメより広いし。」
という考え方もできます。

ファインダー、無理に倍率を上げられないんですかね。
プリズムよりミラーのほうが像が小さくなる理屈はわかっても
目に届く最終段に拡大レンズは入っているのですから、そこで
なんとでもなるような....まるで見え方を小さくしてそれを
大きく見えるファインダー機種との価格差にわざわざしている
ような印象があります。勿論無理目の拡大は像質に影響しますが
その質の差で価格差があるというのを納得しても、「ペンタミラー
だから小さくなる」は半ば意図的に作り込まれた差のように思え
キスデジNの後継ではペンタミラーのままそのあたりを「改善」
して貰いたいものですね。他は価格を考えると申し分ないカメラ
ですから。そこを改善しても20Dとの価格差はもう市場に理解されて
いると思います。

単に見え方が小さいのが困るというのであれば、マグニファイヤーを
つけるとかでましになりませんか?眼鏡の人はあれ、嫌いますね。
私はもしキスデジNを買うとしてやっぱりファインダーが小さいのが
我慢ならんと思えばそうします。今やファインダーを覗くということ
が億劫なのでデジ一ではそれは不可避ですから、直に覗くのとそれを
通して覗くのはスナップの速写性を求められる場面においてもそんなに
使い勝手は変わらない気がします。

> キスデジタルからEOS5デジタル覗くと広いですね。

まあことさらに比較はしないほうがいいと思います。
キスデジNが4台買える値段な訳ですから。事実上のハイエンドと
比べてはアラしか見えません。

> デジタル一眼のフォーマットはCCDとフィルムは
> 別のものなので、”中判サイズが必要なのか”と思います。

その通りです。ただ「アサヒカメラ」にも書いてましたが、
それを使うことで気合いや意気込みが変わってくるというところは
大きいのでしょうね。作品を作るというのはそういう部分は大きいです。

> 下手すると永年の銀塩の中判銘器がなくなります。

それは杞憂というものです(^^)。
CCD、CMOSの製造歩留まりは面積と画素数の拡大につれて飛躍的に
悪くなるでしょう。一方、銀塩はその部分に化学フィルム一枚装填
されているだけです。このコスト差はAPS-Cや35mmサイズのそれより
更に容易に埋まることはない筈です。
またそれを必要とする人口も少ないので、優位性が性能だけでひっくり
返ることはないでしょう。それゆえ私は645Digitalを出そうとするPENTAX
は冒険に出過ぎでないかと案じる訳でした。
まあ拓さんからメールでお聞きしている通り、PENTAXはユーザ本位以上に
職人のこだわりが製品仕様をリードするところがあって避けて通れない
テーマだったのかもしれないですね。

> フィルムの頃よりバシャバシャ取ってしまいますが。気に入らないのは消せば良いし。
> 撮ってすぐに見れるし。DVD−Rに焼いてスライドショーでノートパソコンでおじい
> さん、おばあさんに孫の成長を見せるとたいへん喜ばれます。

新しい使い方が生まれた訳です。
「バシャバシャ取ってしまいますが。気に入らないのは消せば」を「だから写真
の上達に弊害」とか思う人は静かに去って行って貰いたいものです。その感覚は
古い時代のもので、今や「何かを生み出す良い考え」ではないです。
そう「銀塩はもう不要では?」と長年言ってきた私ですがフィルムカメラの
引退をきっと並のオールドファン以上に私も寂しく思っています。

> オリオンを見ると広視野が欲しくなりますね。

アイピースもですが、ぜひ星雲フィルターをご検討下さい。
色はなくなりますがM42が写真で見る通り、細部まで眼視で見えるのは
圧巻ですよ。M天体見るなら星雲フィルター。また買い物が増えましたよ(^^)。







3501 [返信書き込みはこちら] 中判はデジタル化しない方が 2006/01/22 02:02
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 天体望遠鏡も口径が大きいのが好きですが、
 カメラのファインダーも大きい方が好きです。6×7の
ファインダーからEOS−1Nのファインダーを覗くと
狭いなと思いますが、キスデジタルは更に狭いですね。
広い方が良く見えて撮り易いし、覗いた感じ自然です。
 確かデジタル一眼の中には、35ミリのファインダーを
そのまま使って、写る部分を四角で囲んだのがあったと
思います。コンパクトカメラじゃなし。何でこんなことを
と思いました。フォーマットはAPS−Cタイプで異論
ありませんが、ファインダーは銀塩35ミリくらいに広く
ならないかなと思います。キスデジタルからEOS5
デジタル覗くと広いですね。
 デジタル一眼のフォーマットはCCDとフィルムは
別のものなので、”中判サイズが必要なのか”と思い
ます。コンパクトデジカメ、1/2.7、1/1.8で500万画素
でしょう。そのままだと中判になると偉い画素数になる
わけですが、実際はCCDの各画素の開口部を大きくした
方が諧調で有利なので、フィルムのように大きい方が単純
に描写に有利とは言えない気がします。”中判ぐらい、
銀塩のままにしとけば”という気がします。下手すると
永年の銀塩の中判銘器がなくなります。
 日常のスナップから銀塩がなくなりのは時代の流れ
ですね。フィルムの頃よりバシャバシャ取ってしまい
ますが。気に入らないのは消せば良いし。撮ってすぐに
見れるし。DVD−Rに焼いてスライドショーでノート
パソコンでおじいさん、おばあさんに孫の成長を見せると
たいへん喜ばれます。

亀田さん、K&Rさん
 アイピースは3,4日前から笠井さんのHP見て考えて
ます。オリオンを見ると広視野が欲しくなりますね。
ファインダーは買おうと思います。

KENさん
 私、SRT101持っています。知った人が広角、
標準、望遠レンズの3点セットと合わせて、ニコンの
F80Sの下取りにしようとしたら、シャッター低速不良
測光故障、標準はフォーカスリングが硬い、望遠は絞り
粘りで下取りにならなかったので貰いました。実家におい
ていて、帰った時、時々、カシャッ。カシャッとやって
います。SLとSPと並べて博物館で、もうすぐキャノン
7が並ぶ予定です。ペンタ6×7は一応現役で手元に
置いてます。

 関東は雪で強風です。雪の中、本日、お台場のフジテレ
ビにユカギルマンモスを見に行って来ました。恐竜博に
慣れた私は標本がユカギル1個なので、もの足りずに帰っ
てきました。肉と毛が付いている頭だけで、なーんか寂し
い標本でした。愛地球博に行かなくてよかったと思って
しまいました。
今日は関東は冷凍です。

3500 [返信書き込みはこちら] 今夜の土星 K&R 2006/01/21 23:37
artemis.uic.net
空をよく見ると、薄雲がかかっているのに気付きました。
どうしようかと思っていたのですが、土星がベランダの
屋根に隠れる直前になって、ようやく、撮影することに
しました(苦笑)。

寒い時は、撮影機材が温度順応する時間も必要ですね。
薄雲の中、ベランダの屋根に隠れはじめた土星で、今度は
原寸大です。



2006/01/21 22:30, 自宅ベランダ
EM-200, C11, Celestron Ultima 2×バーロー
ATK-1C, 1/25sec・15fps・90sec, 750/1344フレーム

CCDチップの上に少しゴミがついていました。掃除を
しないと・・・

追尾が安定している分、LX200GPS-30より楽でした。
まだ星が見えていますから、C11はEM-200の上で動いて
います。

KENさん
撮影した動画を見るのも、その時の眼視の状況を再現
している雰囲気で、楽しいですね。

3499 [返信書き込みはこちら] 動画 KEN [ホームページURL] 2006/01/21 22:02
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

コニミノがカメラから全面撤退とは寂しいですね。
不採算部門切捨てと社員リストラで会社としてはよい決定でしょうが。

ミノルタといえば、私は開放測光のSR101というイメージが強く残ってます。

K&Rさん

>昼間は曇りだったのですが、珍しく夜になっての晴れ間となりました。

晴れ間がありましたか。
こちらでは先ほど空を見たら曇ってました。 空を見るのは何と76時間ぶりです。
凄く懐かしい気がしました。(~_~)

寝床で、過去のaviファイルを見ていたらリアルタイムで見ているような気がして
動画とは臨場感という意味でも写真と違って凄いなあと改めて思いました。
じっくり見ていると画像の膨らみ・形などの変化の大きさが最後の結果に繋がっていると
いうことが良くわかりました。

早く星の下に復帰したいものです。

3497 [返信書き込みはこちら] 今夜も観望 K&R 2006/01/21 21:21
artemis.uic.net
昼間は曇りだったのですが、珍しく夜になっての晴れ間と
なりました。

ということで、C11を持ち出して土星を眺めているところ
です。ナグラー6・7mm/400倍での観望なのですが、大気の
細かな揺れが目立ち、今一歩の見え味です。
輪のグラディエーションはまあまあ、EZとSEBとSPRは普通
ですが、SSTBとSSSTBの見え方が今一歩です。

倍率を落とすと、衛星らしきものが何個か見えています。

焦点内外像とも回折リングが鮮明で対称(焦点位置では
気流のため見えませんが・・・)、筒内気流の影響は、
SCTクーラーの効果もあり、ほとんど見られません。

時には、眼視でゆっくり楽しむのも良いものです。

拓さん、亀田さん

カメラの選択も、いろいろと悩ましいですね。

アイピースについてですが、期待通りの性能を発揮して
くれるのはナグラーだけです。他のアイピースは特性を
考えながら使わないと性能を引き出せないまま終わって
しまうことが多いですね。

高倍率で中心部分だけを使う場合は、HCオルソが一番
ですね。一方、低倍率用のアイピースは対物光学系の
癖もあり、なかなか悩ましくなります。広視野のものに
なるほど、違いが大きく出てきます。ナグラー以外では、
ビクセンのLVが視野周辺まで像の歪みがなくて良いですね。

3496 [返信書き込みはこちら] 追伸。 亀田 滋 2006/01/21 18:59
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
追伸:
「アサヒカメラ」今月号によればPentax645Digitalというのが出るそうです。
35mmフルサイズ一眼のときのように社外部材原因で頓挫しないよう
応援したいものです。
その一方、コンパクトサイズの相次ぐファームウエア修正やDシリーズの
劣勢など、よい姿勢のメーカだと理解したがゆえに多方面戦略は応援する
側にとってもちょっと心配になります。


3495 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/01/21 17:39
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

先ほど帰宅しました。ようやく週末です。

> ニコンの縮小は分かるとしてコニカ・ミノルタはデジカメからも撤退ですか。

すごいことですよね。半年くらい前から技術提携の噂はありました。
SONYもレンズの強みを出したいなら、一眼に行きたいのだろうな
とか思っていたものでした。
昨日の朝買った「アサヒカメラ」最新号にはまだ「ブレない一眼は
コニカミノルタだけ。」と裏表紙に広告があり撤退報道は何かの
間違いかと思ってしまうほど唐突です。
コニカもミノルタも同時になくなってしまうなら、なぜ合併したのか。
新聞には「ミノルタ」というブランドはなくなると書いてありました。
なぜ「コニカミノルタ」じゃないんだろうと思いましたが...。

コニカの技術もミノルタの技術も全部「SONY」ブランドに隠れて
これから生き続けることになるんですかね。「AFのZeiss」も
ですけど...。コシナはそれ自体のネームバリューが弱いことも
あり「ZEISS IKON」ブランドを認可復活させた意味はあっても
「SONY」はそんなことをしてくれないだろうな....。

逆に5年後、みんなが「SONYってデジカメとその他ちょこっと
オーディオとか作ってるブランドでしょ?」と思うようになるなら
それもまたよし、かなあと思ったり....。

ずっとここ数年、銀塩カメラの旧態技術だけが素晴らしくて新しい
デジカメの欠点ばかりをあげつらうオールドファンの意見を私は
小馬鹿にしているところがありました。
それは私がどれだけ新しい技術に肩入れしても古いものは
「しぶとく」生き残ると思っている前提があったところもあるのでした。

昔、演歌批判(ごくわずかの曲以外は作曲手法が即席過ぎると
思ってました)していたのにほとんどのレコード会社から演歌の
大御所や歌手さんがリストラにあわれて「えーうそ....そんな時代
が来るとまでは思ってなかった...。」と思ったのに結構似た気分です。

> フルサイズのデジタル1眼は高いし、RAWで撮って処理する
> より逆に簡単に色が出せます。

設計刷新された広角系のデジ一用レンズが銀塩時代では考えられ
なかった安価で出揃って来ているのになぜフルサイズが必要ですか?
私は銀塩とデジ一で同じレンズを同じシーンでとっかえひっかえして
使う用途(事実上そんなのないでしょう...^^;)がない限り、最新設計の
デジ一用レンズとデジ一で撮影に専念するのが正解かと思っており
そうまでして流用したい銀塩レンズを持ってない私はフルサイズは
全く眼中にないというか、もう銀塩時代の終焉とともに「古い時代の
フォーマット」と思っていいと感じています。

「アサヒカメラ」の今号p186に「APS-Cとフルサイズ、どちらが良いか?」
という記事があり、フルサイズデジ一にもフルサイズデジ一に専用設計
されたレンズというものが出てこないと画面端での像の流れは銀塩時代
に感じられなかったほどよくわかるとAPS-C用レンズとAPS-Cデジ一の
優位性を結論づけられています。きっとCCDのマイクロレンズに斜めに入る
光束の問題ですよね。で、私が思うにフルサイズデジ一専用設計レンズを
高い出費で買うなら、上で書いた高級レンズ資産の共用というメリットも
なくなります。
そりゃあAPS-Cは800万画素程度、フルサイズはもっと上で高画質という
見方はあっても、いかに風景写真といえど常にハイエンドスペックでないと
いけないとは私は思いませんしね。「いい作品は常に全紙大に伸ばしたい
んだ」みたいな使い方はしませんでしょう?

専用レンズとハイエンドスペックを追求するなら、マミヤZDでしょう(^^)。
(専用レンズじゃないのかな?)あれ、大きくて不恰好で初期のデジ一を
彷彿とさせますね。それはそれで気合が入りそうでいい感じです。
APS-Cかもっと大きいサイズに二分化されていくならわかりやすいです。
ライカ初号機に「ムービーフィルムを流用できるのでリーズナブル」と
採用されただけの35mmフルサイズはそろそろ他のフォーマット同様の
歴史の殿堂に入れて語り部の繰言ネタにしてもいいのでは?と思います。

その意味ではEOS20Dの存在価値は今更ながら光ってるなあ、と最近
思い始めています。ファインダーがしっかりしているとMF Zeissまで
使えるという意味でキスデジNより玄人の愉しみが付加されます。
「デジカメマガジン」の今月号は現役デジ一機種の総当り比較が載って
います。フォーマットが小さいことでの連写性能のよさ、高感度ノイズ除去
の優秀さなどなかなかです。20Dはまだ高いですが、次期機種の登場
あたりで値落ちしないかと....。まあ値落ちしても買えませんけどね。
一方、MFを使わないならキスデジNはやはり価格ランクが違うほど優秀です。

5Dはまだ高いですね。CMOSの生産歩留まりなどの要素もあってなかなか
安価にはならないんでしょう。そのあたりシャッターの向こうに化学フィルム
一枚だけがあった銀塩とは違います。でも5Dの登場で銀塩時代に一区切り
がついたのは、大きいことでした。それだけで登場意義はあった訳です。
フルサイズがどんどん安くなり、APS-Cサイズが相対的にもっと安くなると
私はいいなあと思います。APS銀塩は登場時点で所詮一時の世迷い
でしたがフォーマットで35mmをひっくり返せたというのも私は面白いなあ
と思っています。

こういう比較特集にSONY R1(あれ?DSC-R1を「R1」と呼ぶことにしたの
かな)は入れてもらえないんですよね。そりゃあ一眼じゃないですけど、
CCDサイズといいレンズといい基本性能といい比較に入れて貰っても
悪くない製品だと思うのですが....。なのでSONYからデジ一が出てくるのも
必然という訳なんですね。でもせいぜい技術提携くらいの話かなあと
思っておりましたが....。(ここで話は冒頭にループします.....^^)

> ネクスター買ったら、ファインダーや低倍率アイピース等、悩ましいこと
> が多いですね。最近、広角アイピースが悩ましくなってきました。

シュミカセは焦点距離が長いですからね。笠井さんに電話で相談されましたら
きっと安価でよい組合せを教えて貰えると思いますよ。
K&Rさんともメールでお話をするのですが、主光学系との相性でアイピースの
評価はいくらでも変わる、値段や一般評価は当たらない、という感じです。

一方、ToUCamで惑星撮影をするなら9×50mmクラスの光学ファインダーは
あれば全然導入の苦労が違います。極めて小さいToUCamのCCDですが
きちんと合わせた9×50mmファインダーで追い込むことはできます。
ないと全くの勘と手探りになりますからすごく疲れますよ。
まず惑星撮影かM天体観望か順番決めて導入されるとよいでしょう。






3494 [返信書き込みはこちら] コニカ・ミノルタ 2006/01/21 08:47
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 5年前にソニーのDSC・S-75を買う前の4年間はミノルタの
ベクティスS1が家族写真の主力でした。APSなので、
フィルム整理が楽でした。今、主力がキスデジで、家内の
お出かけはソニーです。今でも、ピアノの発表会等はスト
ロボ(EZ540)と6年前EF24-85を買った時、おまけで付い
てきたキャノンIXEを使っています。銀塩は風景写真と
ピアノ発表会でしか使わなくなりました。

 ニコンの縮小は分かるとしてコニカ・ミノルタはデジカ
メからも撤退ですか。業務用機器が残るだけになるん
ですね。ソニー、サンヨー、カシオ、パナソニックなど、
電機メーカーの参入で銀塩時代に比べ競争激化が原因で
すね。風景写真のためにフィルム残して欲しいです。フル
サイズのデジタル1眼は高いし、RAWで撮って処理する
より逆に簡単に色が出せます。

 ベクティスS1、今日、数年ぶりに触ってみます。
「今の君はピカピカに光って。」史上発の本格的AF
α7000、軍艦、デコッパチシリーズ等、歴史が終わり
ました。

 ネクスター買ったら、ファインダーや低倍率アイピース
等、悩ましいことが多いですね。最近、広角アイピースが
悩ましくなってきました。

3493 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2006/01/20 23:56
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 急用で三日泊まり・仕事の時間は100時間

ひゃーお疲れ様です。私も先ほど帰宅しました〜。
明日も行きます〜(^^;)。

土星像、よく考えたら(すぐ気づくことでしたが)あの
拡大率であの輝度、やはり大口径はすごいですよね。

コニカミノルタの全面撤退と対称的に「アサヒカメラ」2006/02号に
M42マウント、FマウントのZeiss(MFレンズですが)が出たとの
特集がありました。京セラの生産終了品ばかりでなく(安価なら
それも魅力ですが)、これからもファインダーがしっかりした
銀塩一眼、デジ一眼でZeissが使えるようになる訳です。
EOSでもM42マウントとアダプタで使えますよね。
買うお金はないですが、いい話です。
ZeissのAFレンズ+デジ一眼はソニーに期待しますかな(^^)。
まあそれも買えませんが....(^^;)。




3492 [返信書き込みはこちら] カメラの魅力 K&R 2006/01/20 22:41
artemis.uic.net
銀塩カメラからの撤退ですか・・・悩ましいですね。

何だか、長く使える銀塩カメラが欲しくなってしまい
ます。フィルムと印画紙は大丈夫なのかな・・・

ということで、久し振りに明日と明後日は休みです。
この週は、急用で三日泊まり・仕事の時間は100時間
余りでした。職員に支えられ、どうにか、無事に帰宅
です。

帰宅した後、三日前の土星を再処理していました。
不安定な気流でしたから、このくらいかな・・・



元画像を2/3に縮小しているのですが、眠そうな画像
ですね(苦笑)。

亀田さん
最近は、手軽なバーローでの撮影ばかりです(苦笑)。
きちんと調整し、もっとしっかりした画像を撮影したい
ところです。

3491 [返信書き込みはこちら] コニカミノルタがカメラ・フィルムから撤退! 亀田 滋 2006/01/20 01:35
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ニコンに続いてコニカミノルタがカメラ・フィルムから撤退とのこと。
しかも今度の場合はニコンと違って銀塩カメラからの撤退というだけで
なくデジカメも全部撤退だそう。
α-9デジタルとα-Sweetをがんばって出したのに...。
デジカメはソニーが受け継ぐとのこと。業務提携の噂はあったものの
まさかそこまでのドラスティックな話になるとは...。
ではコニカとミノルタは何のために合併したのか....共倒れになるなら
しないほうがよかった?

一眼ボディの資産がなくZeissの真価を活かせなかったソニーが一気に
超本格Zeiss一眼や一眼以降のスタンダード機を出すメーカとして
斜陽から立ち直る展開もありかも....。京セラZeiss亡きあと、また最も
国内レンズでは(SONYのZeissとロッコールの一部OEM製造メーカが
互いにタムロンという共通項もあり)最もZeissに似た特性を持つ
ロッコールも亡きあと、という意味でちょっと目が離せませんね。

しかし「銀塩はなくなるなんてあり得ません。」と言い切られた去年の春あたりの
コニカミノルタの社長のインタビュー記事(アサヒカメラか日本カメラか
忘れましたが)は一体なんだったのか....。
根拠なき虚勢だったのかと思えば、今どき株価操作だったかと思われるかも??




3490 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2006/01/19 23:28
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 宇高連絡線で食べるうどんもうまかったですね。

連絡船、私も昔何度か乗りました。
そのとき食べたかなあ。そんなに航行時間かからなかったですよね。
そこでも食べるのですね。すごい(^^).

> うどんの主観的な比較ですが・・・

> 東京・・・うどんなのかな?
> 大阪・・・うどんではある
> 博多・・・うどんと言えないことはない
> 高松・・・うどんですね
> 坂出・・・うどんですね
> 松山・・・うどんだけど今一歩

すごい(^^)!
大阪はうどんの範疇に入れて頂けるのですね。ありがとうございます(^^)。
私は別物かなあと思っていますが。
松山の「今一歩」に却って興味を感じます。

> 大気の揺れには勝てませんから、拡大率を1.5〜2倍くらい
> に落とした方が良かったみたいです。

最近は私も強拡大はあきらめています。速報画像程度が一番まともな
出来になるようです。私は計算はしてませんであくまで経験則ですが(^^;)。




3489 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/19 23:24
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 本場さぬきうどんげんき家 中央区久太郎町3−2−15 06-6243-0009

おー住所出ましたか(^^;)。地図掲載しなくてよかったですね。

移転前に私と頻繁に一緒に昼に食べに行ってた会社の同僚(熱心によく働く
ナイスガイです)が「しっぽくうどん」も紹介してくれないと...って
掲示板見てメールを送って来ました(^^;)。
私は食べていないので何ともお勧めできませんがお店のお勧めのようですよ。

> (「味べい」(http://www.ajibei.com/) 丼池店 ソースカツ丼480円 当時価格)
> ひょっとしてこの店も行ってらっしゃるのでは?

はい。移転前の職場は目と鼻の先で「げんき家」ができるまでは頻繁に
食べてました。
ふんだんな卵とじになっている「その店がノーマルだというほうの(^^;)」
カツどんはその同じ値段でボリュームありましたよ。

> 3回行きます。\(^_^)\

やった(^^)。ぜひぜひ(^^)/。

> 愛媛東部の出張の時、先方の社長さんと釜揚げうどんを食べた時の
> うどんの腰には驚きました。

そうですね。ものすごく軟らかいのに切れるときにはものすごく弾力が
あるんですよね。そういうのには感動します。(食べたいな....^^;)
そういう感触の釜揚げや釜タマは先日書いた甲南山手の店のほうが
味わえます。「げんき家」はどちらかというと、半生麺を丁寧に家で戻した
感じに近くて、ざるなどは堅めでコシがある感じで汁系のメニューはそこ
から単純に少し軟らかくなった程度です。

なので、そのような超本場の感動とはちょっと違います。普段からお家で
丁寧に乾麺や半生麺を調製されるのでしたら「言うほど特別なものかな?」
と拍子抜けされるかもしれません。
が、本町界隈に多数ある「細うどん」とか「創業X十数年大阪うどん○○家」
に代表される「ぶよっとして芯もない大阪うどん」とは全然違います。
それを手軽に外で安価に食べられる利点程度と思っておかれるほうが
よいかもしれません。私は毎日食べていましたので薄給サラリーマンには
それがとても重要でした(^^)。

「ぶよっとして芯もない大阪うどん」も食べたい時にはおいしいですけどね。
別の食べ物という感じです。その意味では私は「カップうどん」もおいしく
戴きます。カップうどんが世に出てから、ちょっと「きしめん」の新鮮味が
薄れました。いや勿論全然違うものなのですけど....(果てしなく本話題脱線^^;)。

> すでに購入されてましたか。

はい。残念ながら(^^;)。

> 初期症状で医家向けの薬を摂るのが最も良いようです。

私はCM通り「早めのパ○ロン」です(^^)。
いろいろな価格がありますが最も安い「パ○ロンS大瓶160錠」を常備して
います。いずれにせよ自分にもっともあう薬を探しておきすぐ処方することは、
かかった後、ひどくこじらせないコツですよね。

「お風呂でみかん」もお試しになって下さい。喉にきたかと思う初期症状
には私はビタミンCより、βトリプトキサンチンかなあと。内袋や筋に大量に
含まれていて、粘膜の抵抗力を強化するのだそうですよ。(お医者様も
特許管理業務ご担当様もご覧になる本掲示板なので、本業や趣味、食い物
以外での知ったかぶりは致命的大恥を呼ぶだけかもしれませんけど...^^;)

なぜ「お風呂」なんだ?と思われますが、わかりません。喉は暖めて
いるほうが効果があるのか....。私は手にみかんの匂いが残らないので
いいなあと思っているだけです。それまではそれが好きでなくあまり
食べなかったのですが。(直後にTVのリモコンなどスチロール樹脂の
ものを触ると、徐々に変色、腐食を呼びますし。)

> お仕事も遅くまでご苦労様です。

ありがとうございます。更新が毎々遅くなり申し訳ありません。

> 電車内や人ごみが最も感染率が高いのであって星は関係ないと思うのですが、、、

そうですね。空中から感染することはないですね。(あったらこわい....^^;)
感染していて寒さに体力を奪われて発症するトリガーを得ることはありますが。
なので私は秋の初めから撮影時には真冬と同じ着ぐるみクラスの着膨れ対応です(^^;)。






3488 [返信書き込みはこちら] うどんの比較 K&R 2006/01/19 19:21
p4042-ipbffx02matuyama.ehime.ocn.ne.jp
瀬戸大橋ができるまで、夜行列車で宇野まで、宇野から
高松に渡るのですが、列車の出発まで一時間くらいあり
ました。その時、高松駅で食べるうどんが一番うまかった
ですね。打ちたてのうどんをゆでて出していました。

そして、宇高連絡線で食べるうどんもうまかったですね。

どちらも今はなくなりましたが・・・

うどんの主観的な比較ですが・・・

東京・・・うどんなのかな?
大阪・・・うどんではある
博多・・・うどんと言えないことはない
高松・・・うどんですね
坂出・・・うどんですね
松山・・・うどんだけど今一歩

といったところでしょうか。

KENさん
関西では、どれをとっても食べ物は全般的にうまいですね。

拓さん
シュミット・カセグレインではコマ収差と像面湾曲が
残りますから、低倍率では、f6.3レデューサーを使うと
良いですよ。これなら、PL25mmを使っても月がほぼ全部
見えるかと思います。

亀田さん
惑星のカラー撮影では、ToUcam(ATK-1C)がやはり使い
やすいですね。K3CCDTOOLSを使うと、指定した秒数毎に
繰り返し撮影してくれます。
大気の揺れには勝てませんから、拡大率を1.5〜2倍くらい
に落とした方が良かったみたいです。

3486 [返信書き込みはこちら] 星の見過ぎ KEN [ホームページURL] 2006/01/19 10:05
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
拓さん

>明後日は協会の委員会後に新年会だし、こんなこといいんかいです。

協会のメンバーは東西を問わず飲み会が大好きなようで、、、\(^_^)\

亀田さん

じゃこ天うどん、詳しい情報をありがとうございました。

>赤い十字の場所あたりです。名前は「げんき家」だったか....。

多分間違いないです。 
大阪日日新聞の記事で紹介され、個人HPにお店の写真がありました。 
会社名は、げんき家フーズでHP(http://www.genkiya.jp/)はディレクトりしか出ませんでした。

本場さぬきうどんげんき家 中央区久太郎町3−2−15 06-6243-0009
11:00-21:00(土曜は17時まで)日祝休店
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/wadaiou/wadaiou030404.html
http://3.pro.tok2.com/~sanukiudonya/tabe22.htm

1993年7月に出張のついでに丼池の有名な天丼の店で、ソースカツ丼を
食べましたが近くですね。
(「味べい」(http://www.ajibei.com/) 丼池店 ソースカツ丼480円 当時価格)
ひょっとしてこの店も行ってらっしゃるのでは?

>お腹の容量に余裕がございましたら、ざるもお試し下さい。
>さらにしっかりした歯ごたえが味わえます。

承知いたしました。

>宇和島直送「じゃこ天うどん」(並)380円です(^^)。

まずはこれからいただきましょう。

>実はここのカレーうどんも絶品です。よくある玉ねぎが形の残っている
>緑系のルーでなく、肉系煮込みの少し赤味のあるカレールーそのものを
>別添のざるうどんダシで好みに伸ばして食べます。

ほほう。
私はレトルトカレーを即席だしと水で薄めてカレーうどん・そばを作ることがありますが。

>じゃこ天うどん、ざるうどん、カレーうどん.....ちょっと一度には無理ですね(^^;)。

3回行きます。\(^_^)\

>なので「釜揚げ」や「釜タマ」じゃなくなっています。なんとも
>塩味のない温度の低い妙なものが出てきます。
>これはやめられたほうがいいかも...(^^;)。

愛媛東部の出張の時、先方の社長さんと釜揚げうどんを食べた時の
うどんの腰には驚きました。

>投影するにせよ覗くにせよ期待したのは臨場感でしたが
>単にフィルムが見えるだけで、これは失敗でした(^^;)。

すでに購入されてましたか。

>画像縮小の効果もあるのでしょうか。

適当に粒子が見えにくいのが384*256→256*171でした。

>お大事になさって下さい。少し暖かくなってまた急に寒くなりましたし。
>私も体調弱ってるので、気をつけます。

ありがとうございます。 大事をとって今日は休みました。
先回もそうでしたが、初期症状で医家向けの薬を摂るのが最も良いようです。

>帰宅して夕飯食べてご常連様へのメール返信と掲示板の返信が終われば
>今です。作業は週末になりそうです。

お仕事も遅くまでご苦労様です。

風邪を引いたときは家族は仕事や通勤が大変だからとは思ってはくれません。
「星の見過ぎだあ!」 といって、あまり同情してくれません。(~_~;)
電車内や人ごみが最も感染率が高いのであって星は関係ないと思うのですが、、、

3484 [返信書き込みはこちら] 追伸。 亀田 滋 2006/01/19 01:43
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 地元ではあまり食べなかったりします(苦笑)。

そうですか。まあ大阪でも毎日たこ焼きとお好み焼きを
食べる訳ではないですからね(^^)。
宇和島にお邪魔したときに食べたものは全部おいしかった
のですが、想い出に持ち帰れる味覚として「じゃこ天」が
目につきましたので買って帰ってハマリました。

> その原因は、うどんそのものがうまくないから・・・となります。

そうです。私も麺自体にこだわります。
麺は本来プレーンがおいしいのですよね。
私は家ではパスタ類はまず最初の1皿は、ソース類なしです。
エクストラバージンオリーブ油と茹でた塩味だけで食べるのが
格別においしいです。
ゆでる香りが麺はいいですね。そう思えばプレーンが一番
おいしいでしょう。「じゃこ天うどん」はうどんと別々に
食べられます。崩れませんからね。そういう意味ではプレーン+
おまけ(おやつ)という感じです(^^)。

> 晩飯までの間にちょっとつまむのには、ちょうど良い感じでした。

いいな...(^^)。イリコといい、骨や顎がしっかりしそうですね。

画像、色彩、特に本体のコントラストと環の白い輝きが素晴らしいです。
悪気流下でのご渾身ぶりの成果、という印象です。
色調がKENさんの仕上がりにとても似通っていてそれが画像相互の
科学的記録の価値も向上させてますね。


KENさん

> 今朝は朝から喉が若干痛く、午後になると急激に悪化してきました。

お大事になさって下さい。少し暖かくなってまた急に寒くなりましたし。
私も体調弱ってるので、気をつけます。

> ついでですので5日分500円と安かったです。

(^^)(^^)(^^)。

> 昨晩の10000枚スタックは欲張りすぎだと思い、半分にしてみようと

確かにおっしゃる効果は出ていますね。
申し分ない画像です。素晴らしいです。
私も評論ばかりしてないで、自分の土星像をブラッシュアップしないと...(^^;)。
帰宅して夕飯食べてご常連様へのメール返信と掲示板の返信が終われば
今です。作業は週末になりそうです。




3483 [返信書き込みはこちら] KENさん、拓さん 亀田 滋 2006/01/19 00:26
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

先ほど帰りました。うどん屋情報、お待たせしました(^^;。

> 詳しい場所を教えてください。 是非行ってみます。

前の職場の所在地はわかるのですが、近くのうどん屋の所在地は
わからないので、所在地情報を送って地図で検索いただくことが
できません。なので地図を貼り込んでしまいます。
(地図は私が書いたものでないので、本当はよくないです。なので
著作権表示部分をトリミングした部分から縮尺表示部分と一緒に
切り貼り復活させました^^;)。



赤い十字の場所あたりです。名前は「げんき家」だったか....。
うどんも関西ではめずらしいほどしっかりとした本場の感触です。
一時期雨後のたけのこのように増えてまた消えていった冷凍うどんを
本場とか言って出す店とは全然違います。
行ったことはないですが系列店が新大阪にもあるそうです。
ダシはちょっと関西に媚びてしまってるのか...讃岐はもう少ししょうゆ
系かなと思いますが。私は時々しょうゆを少しだけ足してました。

お腹の容量に余裕がございましたら、ざるもお試し下さい。
さらにしっかりした歯ごたえが味わえます。

「移転前には毎日昼に来てた元近くの社員さんの紹介で」と南こうせつ氏を
短髪にしたような店長に言っていただくと「あー。あの人」とか思い出して
貰って何かいいことあるかも....もう忘れているかな...(^^;)。
私は割引券の配布などがある時期には束で店長から戴いてました。
毎日行ってみるものですね(^^;)。

宇和島直送「じゃこ天うどん」(並)380円です(^^)。

実はここのカレーうどんも絶品です。よくある玉ねぎが形の残っている
緑系のルーでなく、肉系煮込みの少し赤味のあるカレールーそのものを
別添のざるうどんダシで好みに伸ばして食べます。

じゃこ天うどん、ざるうどん、カレーうどん.....ちょっと一度には無理ですね(^^;)。

と、ほとんど宣伝みたいになってしまいましたが、要注意は「釜揚げ系」です。
量産体制のせいもあるのか、ゆであがった生麺は全部一度水洗いされて
しまいます。なので「釜揚げ」や「釜タマ」じゃなくなっています。なんとも
塩味のない温度の低い妙なものが出てきます。
これはやめられたほうがいいかも...(^^;)。

ぶっかけうどん系の価格設定も疑問なところがあります。時々きつねうどんと
きつねぶっかけ(温)を頼んだ2人組のお連れが「なんでそっちが汁つきで
その値段で、こっちはそこから汁抜きでこの値段?」とかぶつぶつ言って
おられました。
なるほど言えてると思ったり、手間の問題なのかな?と思ったり....(^^;)。

まあ実際、行ってみて下さい。店構えをみるとどこにでもありそうな店じゃないの?
と思われると思いますが、私は甲南山手の別の1軒と、ここ(ここの系列の
新大阪店は行ってないのでわからないですが)は関西ではかなり頑張っている
と思います。

> 今日、梅田のキディランドで携帯用ホームスターなるものを見ました。

私も「天文ガイド」プラネタリウム号を買った翌日、手帳を買うのに東急ハンズ
心斎橋店で「ひっかかり」ました(^^;)。
梱包箱に穴があいていてちゃんと試せるようになっているにも関わらず、
形状といいパッケージの雰囲気といい1000円はいいかも?と思って
買いましたが、単に質の悪いプラレンズで、星様の印刷フィルムを覗くだけの
もので、しかも店頭でかなり使い込まれたらしく、背面照明のLEDスイッチが
バカになっていました。投影するにせよ覗くにせよ期待したのは臨場感でしたが
単にフィルムが見えるだけで、これは失敗でした(^^;)。

> 土星、、、私も速報させていただきます。

解像感は充分あります。画像縮小の効果もあるのでしょうか。
色彩がとても美しいですね。
K&Rさんの土星像もそうでしたが、本体と輪の色系の違いがはっきり
わかります。(私の速報画像はその点モノ足りません。^^;)
ご掲載ありがとうございます。


拓さん

> 週末は晴れれば、本日もスキーのためミシンを踏んで稼いる奥さん孝行
> のスキーだし。

えらいなー(^^)。

> 頑張って、C8出そう!

そうです。そっちもがんばって下さい。

> PENTAX、ユーザー第一だそうです。

そう感じました。先日掲示板に載せた話は、メーカへの感謝をこめて「銀次の
部屋39」にも後日転載予定です。





3482 [返信書き込みはこちら] 土星 2006/01/18 23:13
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
皆様
 皆様の土星の写真を見て、ずぼらをこいて、お手軽が
とりえのETX105で土星を観ました。ついでに
この前ジャンクで買ったミードのPL16を試したら
快調でした。
 ミードSP26とセレストロンプローゼル25はセレス」トロンがこころもち覗きやすいようです。よくが出てきて
ワイドのアイピースが欲しくなって来ましたが、ビクセン
のPL40を買った後にします。何しろC8、25ミリで
80倍で月がけられます。明日は望遠鏡派とアイピース
談義で観望できないし、明後日は協会の委員会後に新年会
だし、こんなこといいんかいです。週末は晴れれば、本日
もスキーのためミシンを踏んで稼いる奥さん孝行のスキー
だし。頑張って、C8出そう!

亀田さん
 PENTAX、ユーザー第一だそうです。流石、中判
カメラおよび望遠鏡メーカー。ニコンは銀塩カメラをF6
とFM10に絞るというのに。いっそのこと中判出せばと
思います。
 たまにしか撮れない風景写真はポジフィルムで取るとし
て日常のスナップはキスデジタルです。お正月の短い休み
の間に100枚は撮りました。スライドショーで、おじいさんおばあさんは大喜びです。
 天体写真用にC8に使える直焦点アダプター余りに
安かったので2個買いました。)ETXのアダプターは
特殊だそうで1万円もしましたが月がけられました。

3481 [返信書き込みはこちら] 10000枚から5000枚に KEN [ホームページURL] 2006/01/18 21:04
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
K&Rさん
>じゃこ天は、子供の頃には、おやつみたいなものでした。

関西では生姜やゴボウ入りがメジャーですね。
蚕の繭くらいのもあって好きでした。

今朝は朝から喉が若干痛く、午後になると急激に悪化してきました。
今日の帰りはもともとかかりつけの医院に行こうと思ってましたので、
ついでに抗生剤をもらってきました。 ついでですので5日分500円と安かったです。

昨晩の10000枚スタックは欲張りすぎだと思い、半分にしてみようと
ふとんに包まりながら目だけはPC画面に、、、1万数百枚のうちの5005枚をスタックしてみました。
少しコントラストが出てハッキリしたようです。

SE200N 200mm F5 PL15mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
2006.1.17. 23:24-30 Exp.1/25秒 25fps 640*480 5ショット 5005枚スタック

3480 [返信書き込みはこちら] じゃこ天うどんですか・・・ K&R 2006/01/18 19:45
artemis.uic.net
地元ではあまり食べなかったりします(苦笑)。

うどんはネギかワケギだけで食べるのがうまいですね。
少し具を入れても、カマボコくらいです。それでうまく
ないとしたら、その原因は、うどんそのものがうまく
ないから・・・となります。

じゃこ天は、子供の頃には、おやつみたいなものでした。
海や山で遊ぶと腹が減ります。晩飯までの間にちょっと
つまむのには、ちょうど良い感じでした。そこまで腹が
減っていない時は、イリコをかじっていたものです。

亀田さん
先の土星は拡大し過ぎでした。C11とToUcamの組み合わせ
なら2〜2.5倍程度の拡大率で十分でした。
ということで、別のシーケンスを処理した画像を半分に
縮小してみました。



雨の合間の、薄雲と乱気流を通して撮影した土星でした。

3479 [返信書き込みはこちら] じゃこ天うどん KEN [ホームページURL] 2006/01/18 01:39
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>大阪本町郵便局の前に半セルフうどん屋があってそこで「じゃこ天うどん」

詳しい場所を教えてください。 是非行ってみます。

今日、梅田のキディランドで携帯用ホームスターなるものを見ました。
なんじゃこりゃあ!? これを持って何処かの壁に映すのかなと思いきや、
スイッチを押して覗くものでした。
老眼の目ではピントが合わず良く見えませんでした。

土星、、、私も速報させていただきます。

かなり空が落ち着いていたようなので、22:40ころから望遠鏡をセッティングしました。
撮影開始したら急にまだらの雲が、、、雲中にて4ショット。
出撃が遅かったかなあと反省。
土星が見えなくなったので望遠鏡の横でスタックです。

ふと空を見ると土星の周りは雲がありません。
スタックを中止して、またまた撮影で5ショット。
最後にゲインを落として2ショット、もう1ショット途中でまた曇り。
22:37撮影終了、と忙しい撮影でした。

晴れ間のものを重ねてみましたが荒かったので2/3の大きさにしました。
シーイングが今ひとつだったのでしょう、1月7日の像には及びませんでした。

SE200N 200mm F5 PL15mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
2006.1.17. 23:24-30 Exp.1/25秒 25fps 640*480 5ショット 10000枚スタック

3478 [返信書き込みはこちら] みなさま。 亀田 滋 2006/01/18 00:43
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
はまださん

撮影時に輝度が極端に不足していない場合はRegistax2.1と
Registax3の仕上がり差はないようでしたよ。差異がディフォルト
で輝度補正が入るかどうか、という点あるので確かにそうなって
しまうのですが...。

じゃみろさん

掲示板の印象が急変してすみませんでした(^^;)。

今回は無理やりなゲインアップをしないと何故土星の輝度を
確保できなかったのかよく分からず、結局最終的にその影響を
回避できていません。うちの環境ではNeatImageの惑星画像
への適用がうまく行っておりませんので、どこまで後処理を
極められるかわからないですが、もう少し時間をかけて調整
をしてみたく考えます。

K&Rさん

引き続きの話題ご提供、土星像の公開、ありがとうございます。
連続悪天記録はようやくとぎれて久々の観望でしたね(^^)。

KENさん

先ほど帰宅しました。出撃できませんでした(^^;)。

> 空港で「じゃこ天」を買って帰りましたあ。

私もK&Rさん宅におじゃましたときに買って以来、はまって
おります。職場移転前は大阪本町郵便局の前に半セルフうどん屋
があってそこで「じゃこ天うどん」というのを出すので毎日
昼食に食べていました。麺は讃岐からじゃこ天は宇和島からの
空輸だそうです。堂島に移転して食べられなくなりましたが...(^^;)。

> 火星より暗いからでしょうか。

いつもはそんなにゲインをかせぐ必要がないので、何らかの理由で
透明度が悪かったのだと考えています。

> 複数ショットスタックするとかなりの画像になるのでは?

そうですね。私の場合は合焦のハズレを避けるためにあまり同じ拡大率で
何シーケンスも撮らず、アイピースのズーム倍率と合焦位置を毎回いじる
ので、なかなかできませんが、一度やってみたいものです。
アドバイスありがとうございます。

拓さん

> 息子さん、おめでとうございます。

ありがとうございます(^^)。

> 流石、150センチと65センチ超大口径大したものです。
> 口径が大きいのはいいものです。

拓さん、自分の家に来た大口径を堪能しないと....(^^;)。
まあでも大望遠鏡を見る機会があるのはいいですね。

> ETXの自動導入について訊いたら口を濁して、やはり精度
> および追尾ともに良くないようです。

そうですか。「大人の科学」のプラネタリウムがついてた号では
広告だけでなく特集記事もあって、すごくよい道具に見えました。
ミードは宣伝戦略がうまいのですね。

そうそう、「大人の科学」のプラネタリウムがついてた号、いいですよ。
「メガスター」「ホームスター」の大平さんとの共同開発だそうで
レンズ式でないピンホール式ですが、既に印刷技術で星の穴は
作成されており、壁面までそれほど距離がなければ、星と星の間にも
星があるような、そんなリアルっぽい星空が見えて2000円くらい(だっけ?)
「ホームスター」とは全然違うのでしょうけど、結構いいですよ。
今まで「ホームスター」以前に国内で出ていた家庭用プラネタリウムとは
比べものになりません。

去年の秋くらいに出た号でしたがまだ書店や東急ハンズなどにはあるよう
でした。いかがですか?>みなさま。







3477 [返信書き込みはこちら] 口径が大きいのはいいものです。 2006/01/17 23:16
softbank218128058035.bbtec.net 男性 埼玉県
亀田さん

 息子さん、おめでとうございます。日曜日、スキー子供
の日で子供は無料で親はJAFの割引デーだったので
苗場スキー場へ行ってきました。小1の娘は苗場の大斜面
を脚に力を入れて必死で降りました。一緒に滑りつつ
大したものだと思いました。ところが小4の息子が
なかなか現れません。かなりたって、泣きながら現れま
した。家内が「この程度の斜面を怖がるな。」と叱ってい
ます。私に似て根性なく前途多難です。
 私、昨年末から亭主関白です。家内はスキーが趣味で
すが、雪道の運転が嫌で私が運転しないとスキーに行け
ません。私は山形県米沢市でランサーで鍛え雪道運転は
大好きです。
 スキーの帰り、また群馬天文台に行きました。
薄曇でしたが、貸しきり状態で眩しいトラペジウム、
異常な立体感の月、火星の表面を眺めましたがしっかり
明暗が分かります。流石、150センチと65センチ
超大口径大したものです。口径が大きいのはいいもの
です。

 昨日は仕事で特許庁へ行った帰り、新宿のニュートン
へSP32のアウトレット品を買いに行き、売り切れ
でしたが、ジャンク品のミードPL16(現行品では
ありませんが新品)を1500円で買いました。ビクセン
LV20が3000円だったので「覗かして下さい。」と
言ったら、「見えるか保障なしのジャンクとして売って
ます。心配なら正規の料金で正規の品を買ってください。」
とそっけない返事で、ミードのSP26とセレストロンの
25ミリがあるし、LVは短焦点はアイレリーフの長さが
有難いけど20ミリはいいかと止めました。ETXの自動
導入について訊いたら口を濁して、やはり精度および追尾
ともに良くないようです。「そんなに悪い望遠鏡でない。
家で買われたのではないですよね。」とのことでノウハウ
を渋々教えて貰いました。いつもセレストロンの悪口ばか
りで、ミードの専門店だから仕方ないですかね。

 ネクスター8iSEには、ナビソフト、SUPER 
STAR W CERESUTORONが付いていま
せん。協栄産業の広告はネクスター8iのまんまです。
誠報社が一番いい感じです。

3476 [返信書き込みはこちら] 久振りの土星 K&R 2006/01/17 22:31
artemis.uic.net
亀田さん、みなさん、こんばんは。

今夜は久し振りに星見を楽しめました。午後九時半
頃には、例によって全天曇りになりました。シーイング
は最悪だったのですが、どうにか土星を撮影することが
できました。雨の合間の晴れ間での撮影です。



2006/01/17 21:16, C11, 3×バーロー,
IDAS UIBAR(IR/UVカット)フィルター, ATK-1C,
1/25sec・15fps・90秒撮影、1344フレーム

原寸大で、土星周辺をトリミングしています。やっぱり、
ToUcam(ATK-1C)は手軽で良いですね(微笑)。

3475 [返信書き込みはこちら] 出撃でしょうか? KEN [ホームページURL] 2006/01/17 22:23
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
じゃみろさん

>出歩く場が限られていますと、流石にネタが同じような
>対象ばかりで、マンネリになりがちです…
>月一くらいでのUPを目指しているのですが…

マンネリ・・・そんなことないですよ。
身近なもので、あればあるほどハッとしてグーです。(旧)

新作のエスキモー星雲、一瞬、左の写真が本物かと思いました。(~_~)
カラー反転とは発想が凄いです。

K&Rさん

>神話の時代から四国には四つの顔
>があり、そのひとつがエヒメ(愛媛)となります。

昨日は松山出張でとんぼ返りでした。
出発時、大阪空港は快晴でしたが途中から曇って現地ではずっと曇り、
帰りの松山空港では雨粒が。 久々の飛行機で緊張しました。
空港で「じゃこ天」を買って帰りましたあ。 美味しかったです。

亀田さん

>結果、少し荒れ気味の画像になりました。

いやあ、私の土星単ショットはいつももっと荒れています。
火星より暗いからでしょうか。
複数ショットスタックするとかなりの画像になるのでは?

レジスタックスのバージョンで輝度が異なるのですねえ。
どちらにしても荒れてません。

はまださん

>あの鏡筒が3万円だなんてやはり信じられません。

そうですね。
F5ですし、惑星には大きな期待はしてなかったのですが結構良く見えます。
不満はいくつかありますが総合的には良いでしょうね。

今日は星々が落ち着いているようです。
皆さん、出撃でしょうか?

3474 [返信書き込みはこちら] 久し振りの太陽 K&R 2006/01/17 17:50
artemis.uic.net
急な土日勤務だったため、昨日と今日は臨時の休みと
しました。今朝は午前九時過ぎに目が覚めたのですが、
久し振りの晴天です。

ということで、日中は久し振りに太陽を眺めていました。
プロミネンスは普通に出ていましたが、太陽表面の活動は
全般的に穏やかで、黒点もほとんどない状態でした。

ベランダに日光が入らなくなってからは、太陽望遠鏡を
C11に入れ替え、ゆっくり温度順応をしているところです。

今日は珍しく、この時刻になっても空は晴れています。
少し薄雲はありますが・・・28日目にして、久し振りに
星見をできるかもしれません。

じゃみろさん
スクロールも終わり、いつも通りのペースで参加させて
頂けそうで、ほっとしているところです。

地上のエスキモー星雲、いいですね(微笑)。

3473 [返信書き込みはこちら] ビックリ!! じゃみろ [ホームページURL] 2006/01/17 14:35
airh128003091.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、みなさん
こんにちは。

亀田さん
BBSに来てビックリ!!
なにやら、PCかサーバーのトラブルかと思いました〜
ちょっと前に戻って理解出来ました。もう、初回ページは大丈夫ですネ。

日曜日の土星の画像も拝見しました。
コントラストが適度に効いていて、気持ちの良いシャープ感です。
手前のカシニの間隙も見えているように感じますが…
それと、Registaxの処理テクニックノウハウも、実際の画像付きで
以前のお話が、良く理解出来ました。このBBSの他に、是非残して下さい。

亀田さんのBBSに集うみなさんは、暖かい方ばかりですね…
今回のスクロールの件、にやけながら、私も嬉しくなりました。

亀田さん、みなさん
「地上の星!?」への暖かいコメントをありがとうございます。
本日も更新しました。こじ付けばかりのようで、ちょっと恥ずかしいですが…

3472 [返信書き込みはこちら] なるほどです はまだ 2006/01/17 07:22
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん
有効な画像処理情報をご教授頂きまして
ありがとうございます。
いつか試したいです。(Ver2あったかな・・・)

P.S.細切れ書き込み失意礼しました。
少しは足しになったかと思います・・・。

3471 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、はまださん 亀田 滋 2006/01/17 01:54
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> これでスクロールしたかと思うのですが・・・

ありがとうございます。
私も必死で書き込みと画像ネタを用意しましたが、
スクロールして頂けたようでした。
お疲れのところ、誠に感謝します(^^)。


はまださんもご協力頂いたみたいになりました。
ありがとうございます。

これでゆっくり休めます。
申し訳ありませんでした........(^^;;;)。



3470 [返信書き込みはこちら] Registax3とRegistax2.1の仕様特性の違い(完) 亀田 滋 2006/01/17 01:51
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp

輝度不足をRegistax2.1は自動補完してくれているようです。
その分、撮影時ゲインをあげたためのザラザラ感はあります。
でもRegistax3での原画像も輝度などを調整するともっとノイズが出ると
思えます。

なので、私はまず処理が速いRegistax3で全シーケンスを評価し、よいシーケンス
についてはRegistax2.1にRSPファイルを引き継ぎ、後処理の仕上げまで行う
ようにしています。




3469 [返信書き込みはこちら] Registax3とRegistax2.1の仕様特性の違い(2) 亀田 滋 2006/01/17 01:50
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ここで一度別の書き込みにしてと....(^^;)。

そのRegistax3処理をRSPファイルにセーブしてそれをRegistax2.1に読み込ませて
処理をしました。つまりパラメタなど設定もデータも同一と言えるのではないか
と思います。








3468 [返信書き込みはこちら] Registax3とRegistax2.1の仕様特性の違い(1) 亀田 滋 2006/01/17 01:49
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
以前も書いた輝度不足データに対するRegistax3とRegistax2.1の
仕様の違いですが、今回も土星の輝度が低かったので、その差が
強く出ました。
先ほど速報公開した同じデータのRegistax3での全くの無修正原画像は
以下の通りです。







3467 [返信書き込みはこちら] 惑星撮影環境の見直し K&R 2006/01/17 01:48
artemis.uic.net
こんばんは。

昨年、いろいろ試したのですが、ToUcamが良いとの
結論に落ち着きました。そこで、ATK-1Cを昨年十二月
に入れました。

それからは天候のおかげで、惑星を撮影する機会がない
まま今に至っています(苦笑)。

--
亀田さん
これでスクロールしたかと思うのですが・・・

3466 [返信書き込みはこちら] K&Rさん はまだ 2006/01/17 01:45
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
お久しぶりです。
このところの悪天候には参りましたね。
おかげでK&Rさんの画像が見れず
残念です。
そろそろ春が待ち遠しいですね・・・

3465 [返信書き込みはこちら] はまださん K&R 2006/01/17 01:44
artemis.uic.net
過去ログに移ってしまいましたが、土星と火星の画像、
すばらしいですね。

のんびりしているうちに、感想を書き忘れていました。
すみません(_ _;;

3464 [返信書き込みはこちら] 地上の星 K&R 2006/01/17 01:41
artemis.uic.net
じゃみろさんの地上の星、楽しく拝見いたしました。

こちらは岩国基地からの戦闘機が上空を通りますから、
毎日、大きな彗星が空に出現しています(苦笑)。

3463 [返信書き込みはこちら] KENさん はまだ 2006/01/17 01:40
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
>お互いに当時検討のものとは違う望遠鏡になりましたが。(^。^)

いいご選択だったと思いますよ。
と、いいいますか羨ましいといったほうが正直ですね。
あの鏡筒が3万円だなんてやはり信じられません。
2軸をモータ駆動できる赤道儀も僕にとっては
羨ましい限りです。
これからも画像楽しみにさせていただきます・・・

3462 [返信書き込みはこちら] あと三つくらいかな・・・ K&R 2006/01/17 01:40
artemis.uic.net
何だか、細切れの書き込みばかりで、すみません。

3461 [返信書き込みはこちら] そう言えば K&R 2006/01/17 01:38
artemis.uic.net
天候のおかげで、改造EOS Kiss-DNは眠ったままです。
一般撮影は、ほぼ大丈夫となりました。

星を撮影できないのがちょっと寂しいところです。

3460 [返信書き込みはこちら] 亀田さん K&R 2006/01/17 01:34
artemis.uic.net
今日は気ままに過ごしましたから、だいぶ疲れも
とれました。ただ、明日の出勤は少し無理ですから、
事前に明日も休みにしておきました。

今夜は時間を気にせず調整し、明日の昼くらいから
ペースの再調整を考えているところです。

3459 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん はまだ 2006/01/17 01:34
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
いつもありがとうございます。
後処理でもやはりニュートンのコントラストには
かなわないと感じています。
副鏡の径によるところ大なのでしょうか・・・

3458 [返信書き込みはこちら] 土星良いですね! はまだ 2006/01/17 01:31
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん
土星、良いですね!
明るく撮れていますよね。
気流は、この時期致し方なしですね。
今夜は雨に打たれました。
今週ダメみたいですね。
週末はいかがでしょうか・・・

3457 [返信書き込みはこちら] 機材の整理 K&R 2006/01/17 01:31
artemis.uic.net
更に連続で申し訳ありません。

オライオンと同時にパラコアを入れていたのですが、
眼視用でしたから、撮影にも使えるよう、眼視用のを
下取りに出して、撮影用のレンズアセンブリと眼視用
のアダプタに変更しました。

途中、手違いがあり、今日、ようやく納品されました。
三ヶ月かかりました。

---
少しはスクロールしたでしょうか>亀田さん

3456 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2006/01/17 01:29
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

当直あけでお疲れのところではなかったでしたっけ。
申し訳ありません。
掲示板スクロール、ご協力感謝致します(^^;)/。

そうか。短く切って複数にしてアップしたほうが
記事と記事の間のスペーサーの部分、トクだった訳ですね。

早々の速報画像へのコメントもありがとうございます。
ちょっと質感がざらっとしてしまいました(^^;)。





3455 [返信書き込みはこちら] シュワスマン・ワハマン彗星 K&R 2006/01/17 01:22
artemis.uic.net
繰り返しの投稿ですみません。

1930年に発見され、1979年に再発見されるまで行方不明
だった、シュワスマン・ワハマン第三周期彗星が、今年
回帰し、五月には地球に再接近しますね。

動きがかなり早いとの予報で、肉眼彗星になるとの予報
です。

変化の大きな彗星ですから、楽しみですね。

接近時の動きがかなり早くなりますから、少しづつ観望の
計画を立てていた方がよいかもしれません。

3454 [返信書き込みはこちら] メンテナンスの季節? K&R 2006/01/17 01:19
artemis.uic.net
最近は天候がよくないですから、愛用している
鏡筒のメンテナンスを考えているところです。

依頼先は吉川光器です。C11とC9-1/4は見違える
ようにすっきりした見え味になりました。

次は、二年半あたり前からの疲れがたまっている
FSQ-106をと考えているところです。

3453 [返信書き込みはこちら] 連続書き込みですみません K&R 2006/01/17 01:12
artemis.uic.net
ひとつづつ、過去ログに移っていっているみたいです。
掲示板嵐みたいな感じになってしまい、すみません。

3452 [返信書き込みはこちら] 亀田さん K&R 2006/01/17 01:10
artemis.uic.net
土星の画像を拝見いたしました。
すばらしいですね。

3451 [返信書き込みはこちら] 少し探りを・・・ K&R 2006/01/17 01:09
artemis.uic.net
掲示板の仕様を見させていただくため、試しに
ひとつ記事をかかせていただきました。
前の記事が過去ログにスクロールするのでは
ないかとかと思うのですが・・

3450 [返信書き込みはこちら] 日曜日の土星画像速報。 亀田 滋 2006/01/17 01:01
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
「銀次の部屋」更新が最近遅く、惑星画像の速報を公開すると本公開の
ときに既に新鮮味がなくなっているかと思い、速報は控えようと思って
いたのですが、やむを得ません(^^;)。

この日曜日、休日出勤から帰宅して、土星を狙ってみました。
多少疲れていても惑星撮影と後処理をすると、一日それをやっていた
ような錯覚があり(それはそれで問題か^^;)、晴れていれば頑張って
やってみることにしています。

この週末は気温が上昇してその分、南から高気圧が張り出している訳で
気流安定を期待したのですが、あいにく天気がいまいちでした。

でも日曜の夜になって、ようやく晴れましたので、曇天の中、あきらめず
温度順応させていたC8をスタンバイさせました。

が、結構合焦面の脈動はありました。風の量も結構ありました。
前回土星を撮影した時より輝度が異常に暗く、薄い雲が残っていたのかも
しれません。ゲインを強めて撮影するしかなく、結果、少し荒れ気味の
画像になりました。もう少し後処理はしっかり試行錯誤したいと思って
いましたが、現時点で速報公開します。




原画像はもっと淡くザラザラでした。
気流が安定していないので、やはりカッシニ空隙はすっきりはしませんね。
あんまり不出来なら公開しないでおこうかと思いましたが、まあこの程度
なら、今回はよしとします。
掲示板の更新が進むといいなあという目的もありますので(^^;)。

もう少し縮小すると画像全体が締まって見えますかな....(^^;)。




本公開までにはもう少しお時間を頂戴したいと思います。
もう少しはましになるでしょう。







3449 [返信書き込みはこちら] まだ全然(^^;)。 亀田 滋 2006/01/17 00:12
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
まだ次ページに回るほどの長い書き込みにはならなかった
みたいですね...。

しかしこの掲示板、文字数制限ないのか....(^^;)。

さすがにちょっとこれ以上書けません(^^;)。
また皆様も書き込み宜しくお願いします。

疲れました....(^^;)。



3448 [返信書き込みはこちら] 不具合が出ていたOptioSVの件の顛末。 亀田 滋 2006/01/17 00:09
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp

.....という訳で、ちょっと長話を(^^;)。本当は「銀次の部屋」で公開しようと
思っていた下書きを元に一気に書いてみました。公開頂いた画像も全部流れて
しまい大変恐縮です。またこれに懲りず画像をご提供頂けますよう
宜しくお願いします。

---

以前、報告すると言っていたOptioSV修理の件です。去年の夏に買いました。
OptioSVは超コンパクトなデジカメですが、外観から想像できない機能の多さと
それを全部カスタマイズできる本格機種です。
露出モードはプログラム、絞り優先、シャッター速度優先、マニュアル露出の
全部が実装された上にシーン別プログラムもあり設定や露出補正やマニュアル
フォーカスなどを使いやすいようにキーにアサインすることができます。

カスタマイズできる撮影モードの項目は26もあり、そのうち例えば「MF位置」は
「電源投入ごとにリセットする」か「前回のMF合焦位置を記憶する」の設定が
可能で、また別途7項目ある再生モードの項目の中には「クイック拡大」(ズーム
ボタンで一気に最大拡大となりそこから下がっていく:撮影直後のピント確認に
便利)のON/OFFなど、とにかく「ここまでこだわるか」といった細やかさがあります。
(画質は夏の大文字画像の時にも書きましたが、1/2.7インチCCD機種ですので
同じ500万画素機とはいえ、2/3インチ機種のE5000と比べては可哀相で(^^;)、
狭いダイナミックレンジのCCDを無難に使っている印象です。メリハリが欲しい
場合はレタッチ要で、色飽和しやすい印象ですが、見た感じはE5000風にも
仕上がります。合焦性能はE5000を含め今まで使った機種よりかなり優秀です。)

特に「インターバル撮影」機能は最長23時間99分待機の後、最短10秒おきに
最大99枚まで自動撮影ができる仕様となっており、設定時間まで待機する機能は
他社製品(Ricoh製品以外はまずその機能自体が普通は実装されていませんが)の
インターバル機能では見られない機能です。(待機中はほとんど電力を使わないので
長時間待機も可能です。)手ブレ補正や高感度低ノイズ化で被写体ブレを防止する
最近のコンパクトデジカメの機能は一切ありませんので、5倍ズームを活かす
ためには、感度調整とレタッチやシャッター速度優先撮影など、かなり玄人心を
くすぐり、またその技量を問う製品仕様になっています。



ところが、その「インターバル撮影」機能に不良があったのでした。撮影開始とともに
まるでCCDの感度が1/10に落ちるかのように、シャッター速度固定撮影では画面が
暗くなり、絞り固定やプログラム露出撮影ではシャッター速度が想定の10倍にも延び
(しかも露出は不思議に適正露出になり)被写体ブレが多発しました。
使いこなしに問題があるのかといろいろ条件を変えて試した後、どうにも納得
ができないのでPentaxの問合せセンターに問合せて結局、持っていた機種と不具合の
証拠となるデータをCD-Rを添付して送り見て貰いました。

すぐに修理完了で機体は戻ってきました。が「原因はわからない。システムを上書きしたら
現象が消えたので修理完了とする。」とのことでした。不審に思い到着直後にテストしたら
全然直っていませんでした(^^;)。

再度、Pentaxに状態を申告しメーカにある「正常機体」で徹底調査頂きましたら、
ようやく当該機能のシステムプログラムに不具合があることが分かったとのことでした。
絞りを若干絞った条件でのみ発生するという、私が発見した条件より更に詳しい条件特定
がなされ遂に調査は確実に的を得たと私も思いました。システムプログラム対策終了後、
直ちに内容を書き換えた新しい製品を送って頂き、それに同梱の返送送付状を使って
私が使っていた機種はメーカ回収となりました。

私の機体を送ってシステムプログラムを書き換えて貰って返送頂いたり、対策版プログラム
をダウンロードさせて貰う対応もあったかと思いますが、年末終業日も迫っていたことも
あったのか、一刻も早く正常動作のできる機体をお使い頂きたい、とのことでした。

初回の修理対応は技術担当の方がちょっと安易に対応され過ぎたかなあという印象です(^^;)。
ただ窓口になって頂いた問合せセンターのご担当は一貫して低姿勢でこちらの意見を
受け容れて戴き、最後までねばり強く対応して頂きました。

プロが設計、製造、検査して世に出す製品とはいえ、どのメーカも限られたコストと生産量
バランスの中で製品を提供する訳です。
似たような製品ばかりとなり対照比較が際立たないことがとても多くなった一方、常に何か
不具合があっても仕方がないという印象もあり「製品を買ってからの対応が懇切丁寧である」
ということは、最近の電化製品、特にPCやデジタル機器においては重要になっていると
感じます。

理想は問題を出さないこと、ですが、現実問題、不具合はあり得る訳で、ならばその対応も
製品選定においてとても重要であると言えるのでした。過去にもいろいろなケースで
「さすがはシェア1位メーカだけにこれほどまでの対応をして頂けるのか」という印象や
逆に「こんなユーザ応対の扱いではメーカの逆宣伝にしかならないし、メーカ本体の
将来も疑わしい」と感じる印象がありましたが、今回もその点で「満点」の対応をして
戴いたと感じました。

このようにご立派なユーザフロントの居るメーカ、Pentaxの製品は安心して購入して
良いと私は感じます。
コンパクトデジカメや1眼デジカメなどの機能のメーカ差がなくなってきている今、
これは製品選定において重要なポイントではないかと私は思います。



この機能を使って初日の出を撮影すればよかったです。大阪神戸の初日の出現時刻07:04前後から
撮影開始になるように待機させて1分おきに撮影すれば、撮影できた訳です。早起きしてもいいのですが、
ベランダ側の部屋は家族に占領されているのと天気予報が曇だったので、その機能を使うことに
思い至らなかったのでした。元旦に起きてみると雲なしの快晴でした。天文学的に初日の出に意味
はないとは言え、惜しいことをしました。

ベランダの屋根の下でレンズを水平に向けていたらよい初日の出の撮影と異なり、レンズを上に
向けなければいけない2006/01/04未明の「しぶんぎ座流星群」では、ベランダ使用許可を得なかった
もので、やはりこの機能を使うかどうかを悩みましたが、ベランダ側の部屋を占領している家族が
寝る前にベランダから空を見ましたら、曇っていましたので安心するやら残念やらであきらめました。

まあ「流星雨」級でないとインターバル機能でのモノグサ撮影で流星を捉えることは無理だとは
思ってはいましたが.......(^^;)。






3446 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、K&Rさん 亀田 滋 2006/01/16 23:52
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

ありがとうございます。ようやく落ち着けて安心しました。
エール、ありがとうございます。がんばります。

「地上の星」時々拝見しては感心します。いつも星のことを頭に
おいていらっしゃるのですね。でないと葉っぱの染みに大シュルチス
を見つけたり、輪切りに太陽面を見出したりしませんよね(^^)。


K&Rさん

> 遅くなりましたが、息子さんの志望校合格、おめでとうございます。

メールで既に頂戴しております。ありがとうございました(^^)。

> 私たちの頃は地元の公立で十分だったのを思い出します。

私も公立組です。私立は幼稚園と予備校だけかな(^^;)。


---

さて、お受験の話題はこのへんで。お祝いの言葉、ありがとうございました。
今夜も遅い仕事で疲れて帰宅早々、家内が「なんで掲示板にそんなこと
書いたか」と激怒してます。
お祝いのコメントを戴いたので、元文章を消去する訳にもいかず、
何か長い記事を書いてページがスクロールするように、との命令が
下りましたので、何か今から書くことにします....。

今夜はプラットホームの縁を歩いていて、一瞬気が遠くなったほど
実は体調的に危ない瞬間があったのですが、まあ迷惑そうに言われたら
私も考えないといけません。デジカメ修理の話でも書くかな...。




3445 [返信書き込みはこちら] 記録更新中・・・ K&R 2006/01/16 13:47
artemis.uic.net
前回、夜に望遠鏡を出したのは昨年十二月二十日だったの
ですが、天候等の具合で、夜の星見ができない日が続いて
います。今日で26日目と、二年半前に星見を再開してから
の記録を更新中です。

例年は長くても一週間くらいなのですが、今年は異様に
長くなっています。ただ、普段でも、一月・二月は天体
撮影には難しい夜が続きます。

亀田さん
遅くなりましたが、息子さんの志望校合格、おめでとう
ございます。

私たちの頃は地元の公立で十分だったのを思い出します。
詰め込み教育とか言われていましたが、今よりずっと
ゆとりがありましたね。そして、日曜日と祝日以外は
仕事をするのが普通でした。

じゃみろさん
四国の古名は伊豫二名島ですが、四国というのは古事記の
記述が由来となります。神話の時代から四国には四つの顔
があり、そのひとつがエヒメ(愛媛)となります。
今でも、四国四県では、気候も風土もかなり違います。

海の変化は、肌に感じる風と同じようなもの、といった
ところでしょうか。ですから、シーイングの変化も、星の
瞬きより、肌に感じる空気の変化で感じることが多いですね。
ですから、東京に出た年の夏は、空気の変化のない、
じとっとした暑さにまいったものです。

こちらでも、三月から四月頃、晴れた夜にぴたっと気流が
止まるというか安定する時期があります。今年は、この時期
に何を撮影しようか、と考えているところです。

3444 [返信書き込みはこちら] みなさん じゃみろ 2006/01/16 11:00
airh128014085.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
みなさん
ご無沙汰です。
はまださん
亀田さんも仰っているように、芯のある土星と火星画像と
感じます。コントラストを気にされていらっしゃいましたが
私のニュートンのスタック後のコントラストは、もう少し
低いかも知れません。結構その後の処理で、コントラストを
上げてしまう私です…(汗)
はまださんの画像は安定していると思います。

KENさん
「地上の星!?」へのコメントをありがとうございます。
出歩く場が限られていますと、流石にネタが同じような
対象ばかりで、マンネリになりがちです…
月一くらいでのUPを目指しているのですが…
御HPの土星3態も拝見しました。KENさんの腕は当然の上に
EP200鏡の精度も良いですネ。
コストパフォーマンスを求めた、中口径鏡筒を打診される
私の周りの方には、この鏡筒を薦めています。
これからの、木星も楽しみですネ。

K&Rさん
四国の気象状況を何処かで見ました。周りの海流の
温度によって、気流の状態がかなり変化するみたいですね
シーイングの変化も激しい四国の立地を改めて感じました。

拓さん
Nexstar 8iの使い心地は良いのではないでしょうか。
先日の惑星状星雲を眼視で見てから、都会でも良く
観えることが分かりましたので、是非自動導入で
数々の惑星状星雲もご覧になってみて下さい。
(ちっと私はハマリそうです。笑)

ではでは。

3443 [返信書き込みはこちら] ご子息様の じゃみろ 2006/01/16 10:42
airh128008037.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん
ご子息様の私立中学合格、おめでとうございます。
家の家内は「公立」で充分と申すのですが
学力低下が叫ばれる昨今、やっぱりしっかりと
学問に従事出来る環境のあるランクの、私立は
良いと思います。

>さて私も教育費のために明日から一層がんばらなければなりません(^^;)。

「子は宝」我々お父さん、頑張ってまいりましょう!(笑)

3442 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/15 19:03
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 残っていたとしても地形があるので複数スタックは難しいでしょうね。

そうですね。私も短時間にたくさん撮影できた夜のデータを探して
高速PCが使える日に10000フレームスタックやってみたいと思います。
なんだかワクワクしますね(^^)。

> 亀田さんの予想通りですね。

気圧配置までは当たりましたが、天候そのものが思ったより改善せず
昨夜から気温もそれほど暖かくないですね。風は昨夜も結構ありました。
仕事から帰って空を見ても雲が今のところとれないみたいです。
天気予報は明日も前半晴れだと言いますので、まだあきらめずC8は
ベランダに出したままにしてありますがどうでしょうね...。
受験も終わったので明日の職務に影響しない範囲で土星を狙ってみたい
と思っていたのですが...。

> 誠におめでとうございます。

ありがとうございます。今年は結構、上位中学からのなだれ現象が顕著で
目標の中学も去年よりかなり競争の質量が上がったとのことです。
中学お受験掲示板とかサイトが盛況で、そのような情報が今はふんだんに
活用できるようです。
上位であぶれた受験生がうちの目標の学校になだれてきて、またその分、
下位の学校にあぶれて行く現象は、最上位の学校を目標にしない限り
発生するもので、その渦に巻き込まれなかったのには安心しました。

小学校の受験は、半ば「親のロボット」ぶりを見るような、子も物事の
意味あいがわからないままの実施であるところがありますが、中学受験は
もう遊ぶ誘惑を長い間我慢しての勉強の頑張り度が全てなので、受験会場
で合格できず泣いている子を見ると、12歳でそんな思いをするのは大変な
ことだと胸が痛みました。
しかも私たちの時代と違い「ゆとり教育」など、教育の質が現実を乖離
しているためにやむを得ず中学受験するのであって、欲を出して勝手に
余計な苦労をしているという訳でもないと思えば、なおさらです。
宝塚市の公立中学はその悪名高い「ゆとり教育」のカリキュラムすら
満足に消化できないという、特別な事情もありました。

> あと1年、これで教育費から無罪放免です。

い、いいなあ...(^^)。うちはこれから始まる訳です(^^;)。大変そうです。
学資が危ないなんてことも大いにあり得ますが、子に申し訳が立ちませんので
とにかく頑張ることにします(^^;)。



3441 [返信書き込みはこちら] はまださん、亀田さん、じゃみろさん KEN [ホームページURL] 2006/01/15 08:10
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
はまださん

>ニュートン鏡筒の真骨頂を見る思いです。
異なる日の3ショットを見ていただけましたようで。
昨年来、惑星はシーイングの影響をモロに受けるものだと実感しています。
鏡筒を最終的にニュートンにしようとしたときに銀次を検討していて
亀田さんの掲示板を知りました。 ミードのLXD75も候補機種でして、
拓さんも検討中とのことから書き込みさせていただいて今日に至ってます。
お互いに当時検討のものとは違う望遠鏡になりましたが。(^。^)

亀田さん

>さらにBMPでスタックされたものだと勝手に思いこんでました。
あの画像は単ファイルの後処理なのです。
先週の木曜日の夜に複数のaviファイル指定ができたので、一気スタックを試しているところです。
しかし、火星は複数のaviファイルが残ってなくて試せません。
残っていたとしても地形があるので複数スタックは難しいでしょうね。
木星も自転が速いので無理でしょうね。

>明日、仕事に出ますので今からフリースかけてベランダに出しました。

亀田さんの予想通りですね。
tenki.jpの予報天気図によると等高線がかなり緩やかです。

>1/14は、子の本命の私立中学受験があり、無事合格しました。

誠におめでとうございます。
大学院への進学率までも増加している今日この頃、高度教育への競争率は
どんどん高くなってきてこれからも大変でしょうがご健闘を祈念いたします。
家内の従姉妹の子も中学受験って言ってましたが結果はまだ聞いてません。
何故かうちの下の娘はお気楽な写真の学校へ行ってます。
学費は結構高いですがあと1年、これで教育費から無罪放免です。

じゃみろさん

地上の星の新作を拝見しました。
リアルな彗星でした! いつも楽しみにしています。

3440 [返信書き込みはこちら] KENさん、はまださん 亀田 滋 2006/01/15 02:51
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> あくまで単ショットの上限が2GBまでであって複数のaviを指定したときは
> 上限が無いようですね。

そうでしたか。普通はそうは考えず試してもみませんよね。
先日の9000フレームスタックも1800フレームの仕上がりを5シーケンス分、
さらにBMPでスタックされたものだと勝手に思いこんでました。
私の低速PCでは確実に「Out Of Memory」が出るな.....(^^;)。
高速PCでやってみますか。素晴らしいノウハウ開示をありがとうございます。

はまださん

> さて明日の天気はいかがなものでしょうか・・・

イケるのでは...(^^)。私も期待しています。
明日、仕事に出ますので今からフリースかけてベランダに出しました。
夕方に家族にフリースと接眼キャップを取り除いて貰います。
休日出勤をする日には撮影をすると1日休みだった気がしてトクです(^^)。



----◇----◇----◇----◇----◇----◇----◇----◇----◇----◇----◇----


1/14は、子の本命の私立中学受験があり、無事合格しました。
超難関中学ではないですが、将来設計を考えるに充分な進路だと選びました。
宝塚市はゆとり教育のカリキュラムさえ積み残すと言われ、公立中学高校の
環境があまり良くなく、多くの世帯が中学までに私学受験の選択を強いられます。
私自身は中学のころは(高校もかな^^;)趣味三昧に遊んでばっかりでしたので、
可哀相な時代に子は生きないといけないのだな、と思いつつ、安堵しています。
薄給ゆえに塾も家庭教師も用意してやれず、家内が長い期間かけて子と二人三脚で
ゴールさせてくれました(^^)。
さて私も教育費のために明日から一層がんばらなければなりません(^^;)。




3439 [返信書き込みはこちら] 亀田さん KENさん はまだ 2006/01/14 22:35
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん
いつも余りあるお言葉ありがとうございます。
今日は気温が高く雨もよく降りました。
さて明日の天気はいかがなものでしょうか・・・

KENさん
9000フレームスタック画像拝見させて頂きました。
素晴しい土星ですね。
KENさんの画像はコントラストも高く
ニュートン鏡筒の真骨頂を見る思いです。

3438 [返信書き込みはこちら] スタック KEN 2006/01/14 12:40
softbank219023046059.bbtec.net 兵庫県
拓さん

>8インチって、NDフィルターつけても月が明るいですね。

200mmで初めて月を見たとき私も同様に感じました。
写真なら高速シャッターが切れるので良いですね。
大きな恐竜なら瞳径が200mmくらいのがいるのではないでしょうか?
月のクレーターや惑星の模様を見ていたかもしれませんね。

はまださん

>僕は去る1月11日に比較的気流がいいようだったので
>数週間ぶりに撮影しましたが
>案の定、あまりキリっとはしませんでした。

私は23時に身体が勝手に動いて、いつのまにか望遠鏡を出していました。
半無意識状態で誰かに操られるように。
撤収後は夜遅かったので寝ましたが、12日はノートパソコンを持って、
レールスターのオフィスシートで画像処理をしていました。(#^.^#)

Registaxのaviファイル処理の上限は2GBまでなので、
複数ショットを重ねる時は、単ショット処理したものを重ねてました。
試しに複数のaviファイルを指定してみたらスタック可能でした。(6ショットで4.72GB)
これは知らなかったです。
あくまで単ショットの上限が2GBまでであって複数のaviを指定したときは
上限が無いようですね。
しかしスタック数の上限は10000枚と表示が出ました。
複数ファイルを一気にアライメントしてスタックするのが良いのか
単ファイル処理のこれまでの方法が良いのか試行錯誤中です。

3436 [返信書き込みはこちら] はまださん 亀田 滋 2006/01/14 07:34
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
はまださん

1/1火星像のお目通り、ありがとうございます。
気流安定がラッキーでした。

画像掲載ありがとうございます。
気流の影響は画像に大きく出ますね。
火星は毎回のはまださんの撮影時刻を考えると、私の1/1画像
と同じような位相を捉えられていますね。
色彩、階調処理が毎々優秀で解像感如何にかかわらず、とても美しいです。
土星本体縞の摘出の度合いが高解像時と比べて遜色がそれほどないのは
そのためでしょう。素晴らしいと思います。

昨夜あたりから気温が急上昇しています。あいにく悪天候とセットです。
太平洋側の暖気が張り出しているので、ジェット気流の影響が減ると考えます。
日曜の夜に高気温が維持されていて、晴天になれば、惑星撮影の好機かも
しれません。



3435 [返信書き込みはこちら] ご無沙汰してます。 はまだ 2006/01/14 02:44
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん みなさん
こんばんは

亀田さん、新たな火星画像見せて頂きました。
精細な画像ですね。視直径がかなり小さくなったにも
関わらず、素晴しい解像力ですね!!

僕は去る1月11日に比較的気流がいいようだったので
数週間ぶりに撮影しましたが
案の定、あまりキリっとはしませんでした。

そのときの画像です。


3434 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2006/01/13 01:02
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

こちらでは連日天気は悪くないので仕事疲れなどで機会を
流しているのは勿体ない話ですね。
外海に接している地方はやっぱり気候がダイナミックですね。

さすがに明日からはこちらも天気が下り坂です。




3433 [返信書き込みはこちら] 冬眠中 K&R 2006/01/12 23:25
artemis.uic.net
亀田さん、拓さん、皆さん、こんばんは。

年末から天候が不安定で冬眠中です(苦笑)
部屋の湿度は30〜40%、この時期は、機材の整備
期間に当てた方が良さそうです。

スターポインターも良いのですが、光学ファインダー
があると便利ですね。

3432 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/01/12 22:47
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 8インチって、NDフィルターつけても月が明るいですね。

おっ。ついにファーストライトですか。おめでとうございます(^^)。
いかがですか?月面の迫力は今までと違うでしょう?
私は銀次でも減光しないで月を見てます。まあ撮影にすぐに入るので
まじまじと長時間眺めていないんですね。きっと。

> ETXの直角ファインダーの方が、空の明るい都市部では使いやすい
> ですね。

等倍ファインダーは視力がよくても眼のピントあわせが疲れます。
落ち着かれたら、ファインダーは増設されたほうがいいと思います。
小さなToUCamのCCDに対象を誘導するのにはあったほうがラクですよ。

GPSユニットは日時時刻設定が正確なだけかなあと思います。
方位設定もいまいちで結局GPSなしのNexStar5時代と同じように
アラインメントを私はやっていますよ。(または方位だけ決めて
後はマシンの言うままにOKを出してしまいます。)
初期設定に時間がかかる分、時刻は3分ほど早く設定するほうが
導入率が上がるというノウハウもあったかと思いますので、時刻の
自動設定も善し悪しかもしれません。
なので価格ほどには便利ではないと思います。そのお金でファインダー
でしょう。


3431 [返信書き込みはこちら] Nexstar 8i 2006/01/12 22:18
softbank218128058020.bbtec.net 男性 埼玉県
皆さん

 8インチって、NDフィルターつけても月が明るい
ですね。4インチはND付ければ楽勝で、6cmは不要
だったのに。流石に光量が違いますね。
 タスコに電話したら日本語取説がもうすぐできるそう
です。六角レンチの件、タスコで開けたものはインチが
入っていたとのことで、一緒に送るとのことですいません
といわれました。

 写真で見る限り、三脚は亀田さんの三脚と全く一緒で
セレストロン製とされています。LXと比べると細いです
が、実用上の問題はなさそうです。
GPSユニットも値段据え置きで付いていれば良かった
のに(欲張りですかね。)ETX105との価格差が
7万円ちょっとで、8インチなので得した気分です。
 でも、スターポインターより、ETXの直角ファイ
ンダーの方が、空の明るい都市部では使いやすいですね。
それに、近眼なのでメガネをかけたりはずしたりが面倒で
すね。ETX−PEはレッドドットファインダーに変わり
ましたよね。慣れの問題だけでしょうか。わが国の眼鏡
文化が孤立しているのか。

 今日は千代田区北の丸の科学技術館で知的財産の研修
だったので、売店で星空年間2006を買って、横にあった
太陽系ビジュアルブックをみたら、付属のCDにマルチ
メディア太陽系図鑑に加え火星くるくるも入っていたの
で思わず、また買ってしまいました。

3429 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、じゃみろさん 亀田 滋 2006/01/09 22:57
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> セレストロン製のNexstar 8i用三脚に入れ替えたものでした。

おお。では私のはしっかりしていると思っていたのは、実際に
しっかりしたものにして戴いていたと言えますね。
では拓さんの三脚の印象と違うかもしれません。誠報社さんの
広告写真で見る限り、専用三脚に替えてあるのではないかとは
思いますが。


じゃみろさん

> 恥ずかしながら、私も「エスキモー星雲」を自分の望遠鏡で
> 観たのは初めてでした。

私まだ見てません。さらに「恥ずかしモード」です(^^;)。(横レスモード)
知ったのは去年の何月号かの天文ガイドでした。「はあ。こんなのがあるのか。」
とその時に思いましたが確かにそれ以前は全然知らなかったです。



3428 [返信書き込みはこちら] 北風 じゃみろ 2006/01/09 15:54
airh128010056.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん、こんにちは。

亀田さん
>さすがにそれと比較してはいけませんよね

アドバイスをありがとうございます。
ハッブルの画像をメインに、「あぁ、この辺りは抽出できているかな…」位の
比較のつもりでした…(汗)ですので、コメントを少し加え、文面を再UPしました。

>私が実践できない分野ですので、今後も期待します(^^)/。

激励をありがとうございます。しかし、冷却CCDって、設定までの手間が掛かります…

設定を済ませれば、ToUcamより簡単ですが… 宝の持ち腐れにならないように
頑張りたいと思います。

K&Rさん、拓さん

>2000mmでの撮影は凄いですね。
>ご自宅で取られたのでしょうか。東京周辺は空が明るいですからね。

そうなんです…いきなりの強拡大は、バックグランドを暗く落としたかったので
無理やりにコントラストの高い「惑星状星雲」を被写体に選びました。
淡く広がる星雲は、KENさんのM42のように光害に埋もれて、私の腕では抽出不可能と思われます。(爆)

拓さんも、楽しみながら焦らず参りましょうね。

KENさん
恥ずかしながら、私も「エスキモー星雲」を自分の望遠鏡で
観たのは初めてでした。
大口径でなくても、そこそこ倍率を上がられて、内部構造も観えてくる
面白い星雲だったんですネ。これからも、惑星状星雲の観望も
楽しんでみようと思いました。ではでは。

3427 [返信書き込みはこちら] 拓さん、亀田さん K&R 2006/01/09 15:52
artemis.uic.net
Nexstar 8iが届いた時、タスコジャパン製のスチール三脚
がサービスでついてきたのですが、この三脚は強度に問題が
ありました。ですから、セレストロン製のNexstar 8i用三脚
に入れ替えたものでした。

もしかすると、今は違っているのかもしれませんが・・・

3426 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/01/09 12:57
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> キャップを外そうとして回そうとしても回らなく、タスコに質問してみます。

縁に薄いマイナスドライバーでも食い込ませて軽くこじあければ
外れると思います。副鏡カバーに2点止めのフックで止まっているだけ
だった筈です。
いよいよ初稼働ですね。うちでは三脚の弱さが強拡大撮影時にも問題に
なったことはなく、必要充分かつ軽量でなかなか良いと思っていましたが
関東平野の強風(単身赴任の時に体験しました。職場から逆風で赴任宅に
たどりつくのが大変でした。)の環境では差はあるかもしれませんね。
まあそんな夜は高倍率の観望や撮影はどのみちできないでしょうけど。

初稼働レポート、楽しみに待ってます。
まだまだ火星、見れますよ。そして撮れます。同じ光学系を持っているので
保証できますよ(^^)。1/1画像へのコメントありがとうございます。
狙っても捉えられるとは実は思ってませんでしたので、とても驚きました。


3424 [返信書き込みはこちら] 6角レンチ、インチを買いました。 2006/01/09 11:52
softbank218128058020.bbtec.net 男性 埼玉県
K&Rさん

 ネクスターのスターポインターの取り付けインチでした
流石、舶来品。598円でレンチセットを買ってきました。
ホームセンターの多数のミリの下に、2種類置いてありました。
 ネクスターについて解説されたコザックさんのHPにも
同じことが記載されています。インチなのにミリの6角
レンチが付いてくるなんて、流石、大陸。
副鏡にはキャップがしっかり付いており光軸調整のネジが
露出していません。キャップを外そうとして回そうとして
も回らなく、タスコに質問してみます。
 三脚はETXとサイズ、外観はほぼ一緒です。真ん中に
ポッチが出て嵌め込みなので、ネジを締めないときも安定
して載っています。(閉め忘れに注意です。ETXはネジ
を締めないと浮いている状態です。)脚を伸ばす際の止め
ネジが太いところと脚の取り付け部がネクスターの方が
しっかりしています。
 でも、LXの8インチに比べると足が細く、貧弱ですね。

亀田さん

 1月1日の火星像見ました。シルティス側も素晴らしかっ
たけど、シレーネスの海、オリンポス山側も良いですね。


KENさん

 昨日は晴れましたが、風が強くお手上げです。晴れた日
は風が強く、曇った日は風がなく、流石、関東平野。
風にはETXNの方が強そうです。風のない日に覗き比べ
てインプレションします。

じゃみろさん

 エスキモー星雲私も拝見しました。惑星状星雲の宇宙
空間にガスが広がっていく感じが良く出ています。
ご自宅で取られたのでしょうか。東京周辺は空が明るい
ですからね。

3423 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん KEN [ホームページURL] 2006/01/09 09:39
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
エスキモー星雲 拝見しました。
十分雰囲気が出てますね。
私は実物を見たことないので今度見てみます。

いつからこの俗称はあったのでしょうか?
大昔発行の藤井旭氏の星雲星団ガイドブックにも載ってなかった
と思いますし、私はあまり聞いたことなかったのですが、
ハッブル望遠鏡ができてから有名になったのでしょうか?
しかしうまく名付けますよね。

3422 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、K&Rさん 亀田 滋 2006/01/08 23:44
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

1/1火星像へのコメントありがとうございます。
気流がラッキーでした。お年玉な感じです(^^)。

> (しかし、恥ずかしい位にチープな画像なのでここには貼れまシェン!笑)

拝見しました。異常に先鋭な比較画像はハッブル望遠鏡画像ですかね?
さすがにそれと比較してはいけませんよね。
以前、他で初めてみた同天体の「あーだからエスキモー星雲って言うんだ。」
という、毛皮のフードを着た顔のような感じはしっかり出ていますよね。
冬場は惑星撮影同様に気流荒れの影響を排除するために大きな天体から撮影
されると、満足を得やすいかもしれないですね。
ともあれ初撮影、おめでとうございます。私が実践できない分野ですので、
今後も期待しますね(^^)/。


K&Rさん

1/1火星像へのコメントありがとうございます(^^)。

日中に見る訳ですか。なるほど。それならまだベランダから見える訳ですね。
以前、青空の中の土星をしっかり撮影されていましたね。あれはC8でしたっけ?
視直径は土星より小さいですが、単位面積あたりの輝度は依然高い火星ですので
狙えば撮影ができるかもしれませんね。
私の1/1の火星は、ほとんど空が暗くなっていました。17:30頃の撮影でした。



3421 [返信書き込みはこちら] 日中の火星 K&R 2006/01/08 21:23
artemis.uic.net
久し振りに晴れましたから、虫干しを兼ねて、LX200GPS-30
で日中の火星を眺めていました。太陽光の影響を小さくする
ため、偏光フィルターを使っての眼視観望です。

現在、火星の視直径は11"ですが、北極冠(?)の白が鮮やか
でした。15cm以上で200倍以上の倍率をかけられる条件なら、
まだまだ火星の変化を楽しめるでしょう。

日没と同時に撤収です。同時に空は雲に覆われ、今夜も一休み
となりました(苦笑)。

亀田さん

銀次の部屋39の火星画像、拝見しました。凄くシャープで、
素晴らしい限りです。

じゃみろさん

アルバムを拝見しました。2000mmでの撮影は凄いですね。
きれいに撮れています。これからが楽しみですね。

3420 [返信書き込みはこちら] 銀次の部屋39 じゃみろ 2006/01/08 19:05
airh128020058.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
こんばんは。
亀田さん
銀次の部屋39見ましたよー!素晴らしくシャープな火星ですネ!オリンポス山も影が立体的に出ていて
高さを感じられます!うーん、まだまだ頑張りますねー亀田さん!

KENさん
昨晩は、観望日和の処が多かったみたいですね。シーイングも良い時間帯が有りました。
私のところよりも更に光害が激しい立地でのM42!後処理にご苦労されたのでは・・・?
私も望遠鏡を久し振りに出し、懸案の冷却CCDを稼動しました。透明度に救われ、
思ったよりはコントラスト良く写りました。
(しかし、恥ずかしい位にチープな画像なのでここには貼れまシェン!笑)

K&Rさん
雪の中、年末年始のお仕事お疲れ様でした。
ようやく昨晩、一つ画像が撮れました。これから、ボチボチ頑張りますのでよろしくお願い致します。

拓さん
つまづきも、後々楽しい思い出となることでしょうネ。おニューの機材って
何かワクワクしますよねー 同じ機種を持っていても、新しく導入された方の機材が気になったりと…
ではでは。

3419 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/08 15:32
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 火星像、拝見しました。

早速のお目通りありがとうございます。
気流が安定したらこの時期でもなかなかイケますね。
2007年も期待してよいようです。

M42のjpeg画像のノイズレスなこと!凄いですね。
私もその画像をダウンロードさせて頂き、Photoshopで
レタッチしてみました。ほとんどノイズ除去は不要な
くらいでした。光害下でこれだけの質感を得られたら
大満足ですよね。30秒露出でこのローノイズかつ微細な
ニュアンスが飛ばないのですか...いいですねー。
E5000ではこうは行きません。NexStar5との組合せで一度
試したことがありますが。それにまず30秒追尾もNexStar8i
の架台状態では難しいと思います。

土星像もここまで詳細が出たら大天文台の画像もかたなしの
印象です。この3例で見る通り、惑星画像は気流次第とは
言いますが、まずその差を叩き出せる技術、機材の精度、
それにその良好な気流に遭遇できるだけの出撃頻度など
ご精進の賜物と感じます。

素晴らしい画像の連続掲載、ありがとうございます(^^)/。



3418 [返信書き込みはこちら] 土星 サードショット KEN [ホームページURL] 2006/01/08 13:34
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
連続で失礼します。 昨夜の土星の処理が終りました。
日中の強風から23時台は気流が急に落ち着いたようで予想通り前回より良い結果でした。

SE200N 200mm F5 PL15mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
Exp.1/25秒 25fps 15fps 640*480 6ショット 約9000枚スタック
無理やりスタックという処理ですが、これも像が安定していたからできたのでしょう。

3417 [返信書き込みはこちら] M42 KEN [ホームページURL] 2006/01/08 11:55
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
基本的な光害のうえに、曇った日は南西のサーチライトが掃天しているのがよくわかり、
最近すぐ近くの公園にオレンジ色でとても明るい灯りが設置され、しかも空まで照らしているのです。
光害用に設計されている照明器具ではないようです。

こんな空で星雲がどれだけ写るか、どれだけデジタル処理できるか試してみました。
メシエ天体は昨夏のM57以来です。 このときは肉眼で北極星がやっと見える状態。
昨日は天頂近くの昴が十分確認できました。 冬は結構写るものですねえ。

SE200N (D=200mm F5 直焦点) EOS kissDigital N ISO800 30秒露出 ノイズリダクションON
(左)jpg画像そのまま (右)RAW画像を明るく処理後、フォトショップで色調自動補正後、ニートイメージ処理

3414 [返信書き込みはこちら] 海路 KEN 2006/01/08 10:12
softbank219023046059.bbtec.net 兵庫県
亀田さん
火星像、拝見しました。
1日の撮影は大正解でしたね。
なんといっても視直径12秒ですのに地形の細かなところまで
再現されていて感服いたします。

昨日の日中は、9cmマクストフ(写真レンズ)でアイピースのチェックをしました。
電線の碍子を見たのですが使用頻度の多い鏡筒付属のPL10mmは
コントラストが弱いことがわかりました。
マルチコーテッドと表示はありますが全面ではないのでしょう。
最近買ったビクセンのPL15mmはフルマルチコートということで
コントラストもよく結構クッキリしてました。
大昔は良くやったものですが、いきなり天体でなく地上の物体で
チェックするのも必要なようです。

昨夕はお天気でしたが風が強く火星はあきらめましたが、
何か・・・と、ほぼ南中のM42を光害の下で撮影してみました。
その後、恒星のちらつきも少なくなり、また望遠鏡の移動なしに
土星がいけそうだったので前回と同じPL15mmで狙いました。
先日より気流が落ち着いていたようで若干よく写ったようです。
日中は風がかなり強く寒かったですが、
待てば海路の日和ありですね。

3413 [返信書き込みはこちら] ようやく「銀次の部屋39」に元日の火星像を。 亀田 滋 2006/01/08 00:33
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 昔は普通のことでしたが・・・

そうだったかも知れないですね。私は今のような山の上で幼少の頃は
住んだことがなかったので、昔と単純比較はできないのですが。

お疲れ様でした。ゆっくりお休み下さい。

みなさま

ようやく「銀次の部屋39」を新設し、2006/01/01の火星像を公開しました。
視直径12.0秒でオリンポス山を検出できる気流状態に遭遇できるとは
思ってませんでしたので、今回は驚喜しました。
ベランダの屋根ギリギリのところでの撮影でしたので悪影響はあったの
のですが、それでもこの程度、画像を成果に残せば大満足です。
2007年の小接近もC8で充分迎え撃てると確信しました。これから2年後
に向けてそれほどもう散財や機材革新検討の必要もなく安心です。

拓さん

NexStar8iは2007年の火星撮影にも充分使えますよ。勿論、今もまだイケます。
よかったですね。



3412 [返信書き込みはこちら] 時期遅れの年越し K&R 2006/01/07 23:54
artemis.uic.net
昨夜は仕事で泊まりだったのですが、今日も雪の中、
山を越えて帰還しました。凍結はなく、路面が見えて
いましたから、チェーンをつけなくても全く問題ありません。
車の流れが慎重でしたから、それにあわせて・・・

この冬の雪は例年にないことですね。昔は普通のことでしたが・・・

余談になるのですが、アラビアのロレンスをのんびり鑑賞して
いるところです。年越しの雑務も終わり、ようやく一段落・・・
一週間遅れの年越し、といったところです。

少し疲れました(苦笑)。ちょっと休んでもいいかな・・・

拓さん

インチ規格のネジとレンチを用意しておくと便利ですよ。
中には入手しにくいものもありますね。

3411 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/07 21:16
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 亀田さんは今日も休日出勤ですか。

ご心配ありがとうございます。
この週末は普段仕事をしている親会社事業所の関西拠点統合で
職場が本町から堂島に移転の最中です。
さすがに職場がないので休日出勤はありません(^^)。

今日は空も見ないで見送りです。
1/1の火星像を今夜には仕上げて公開したいと思っています。
あの夜は気流が落ち着いている、と本掲示板に速報した通り、
満足の仕上がりに至りました....って、あんまりじらすなよ
って感じですね。そんな見た目に超絶な画像にはならない
のですが、もう少しお待ち下さい。>みなさま。

あの位相で特徴的なトピックスといえば...そうオ○○○○山ですよね(^^)。
でも視直径12秒ですよ。(いいから早く仕上げろって...^^;)




3410 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2006/01/07 21:10
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

> 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願
> いまします。

おー。おめでとうございます。
メールで望遠鏡到着の一報を戴いてからどうなったのかなあ
と思ってましたら(^^)。

>「お兄さん、最近、若い人は皆、衣食住に夢中でプライド
> とか忘れてるね。」と話しかけてきましたが、

そんな深い話を通りすがりの人に語りかけるところが
オヤジまるだしですね。まあ「若い人」を嘆く50-60代の人
(と勝手に決めてしまってますが)にロクな人も居ませんけど。
他に話を聞いてくれる人が職場にも家庭にも居ないとか、
その世代にはよくある話ですね。

> ラーメンって、美味い不味いの差が大きく、人によって
> 好みが別れて面白いですね。

TVで東京のラーメンの紹介みて「イリコ出しが効いてて
実にうまい」とかレポータやB級グルメの人が言ってるのを
見ると仰天します。実際食べても不思議な味としか思えません。
都会の激戦区で個性を出さないと、という感じなのでしょうが
あまりに変わり味に思えます....とこう書くと、逆にそれを
「えーどんな味覚してるんだ。信じられん。」と思う人も多数、
というのがラーメン道ですね(^^)。
博多系、札幌系、和歌山系などなど私はいろんな味は好きですが、
魚系しょうゆ味というのは、なかなか納得の味に出会ったこと
は私はありません。

> 寒いと言っても、タイタンよりも遥かに暖かく太陽の
> 有り難味を感じます。金星に比べると涼しいですし。

あはは。私は体験ないのでわかりません(^^+)。

> ネクスター日本語解説書ができていなく2月初旬には
> 追って送るとのことで、手元に英文解説書しかありませ
> んが、なんとかしないと最初が肝心です。

ネット上にたくさんのお手本、解説サイトがありますよね。
私は解説書読んだことがありません(それはそれでどうなの
って感じですが)。ネット上の情報で簡単に動かせますよ。

> オートスターはミードより使い安そうな感触です。

私が迷わなかったのは、そのおかげもあるかもしれません。

> 誠報社の人は「間違えたかな。タスコに相談して連絡し
> ます。」とのこと。

何とおおらかな話ですか...誠報社の方までが大陸メーカの
人みたいですね(^^)。
私は100円均一で買ってきた六角レンチを使っています。


3409 [返信書き込みはこちら] 拓さん KEN [ホームページURL] 2006/01/07 20:15
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
You wrote>>
>年末、あわただしい中ネクスター8iSEが来たので、

2005年中に納品でしたか。
おめでとうございます。(^。^)

去りゆく火星と、もうすぐ衝の土星とこれからの木星、楽しみですよね。

関東地方は晴れですね。 今晩はファーストライトでしょうか?

亀田さんは今日も休日出勤ですか。

3408 [返信書き込みはこちら] ネクスター出だし、つまづき 2006/01/07 18:22
softbank218128058020.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
亀田さん、K&Rさん 
 
 オートスターはミードより使い安そうな感触です。
 スターポインターをつけようしたら、スターポインター
に付属の六角レンチのサイズが(丁寧に2本付いている
のですが)C8鏡筒にねじ込まれているスターポインター
取り付け用のネジと合いません。手持ちの自転車用の
六角レンチも合いません。よって、ネジが回せません。
2.5mmと3.0mmの間のようです。これが皆さんが
苦労するインチ問題かなと思いつつ誠報社に報告しました
誠報社の人は「間違えたかな。タスコに相談して連絡し
ます。」とのこと。
 スターポインターが付けられなくて、一生、ネクスター
が使えないなんてことはありえないでしょうが?大陸製
だし、おおらかに行きます。とりあえずホームセンター
で2.5mmと3.0mmの間を探します。
 買ってきて、ファインダーも付けたいし。ファニンダー
の取り付けも同様のネジがねじ込まれています。

3407 [返信書き込みはこちら] 今日は星が出そうです。 2006/01/07 15:08
softbank218128058020.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
皆さん

 4日にお正月の帰省から戻り、会社に行ってました。
 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願
いまします。
 会社でこの新年のお挨拶の後、1年は地球の太陽に対
する公転周期、1月は地球に対する月の公転周期、1日は
地球の自転周期、即ち、新年は如何に天文現象に人類が
依存しているかということを再認識する時であると論じ
ました。またかと思われ浮いた1年が始まりました。
 電車の中で、ラーメン店の紹介メニューを見ていたら
隣に座っていたのおじさんが「お兄さん、最近、若い人
は皆、衣食住に夢中でプライドとか忘れてるね。」と
話しかけてきましたが、「プライドは全くないし衣食住も
大して夢中でありませんよね。」と答え、天文、恐竜の話
をしてあげようとしたら駅に着きました。結果的には良か
ったのでしょう。ラーメンって、美味い不味いの差が大
きく、人によって好みが別れて面白いですね。屈折、反射
マクカセ、シュミカセの話をするより、世間の人は聞いて
くれます。
 年末、あわただしい中ネクスター8iSEが来たので、まだ
使用しておらず、望遠鏡派にならないように、今年の冬は
寒いですが、いじくり回します。寒いと言っても、タイタン
よりも遥かに暖かく太陽の有り難味を感じます。金星に
比べると涼しいですし。
 ネクスター日本語解説書ができていなく2月初旬には
追って送るとのことで、手元に英文解説書しかありませ
んが、なんとかしないと最初が肝心です。

3404 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん、KENさん 亀田 滋 2006/01/06 00:56
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

きれいですねー。画像掲載ありがとうございます。
太陽光を受けている面がチリチリ焼けただれているようです。
まあ実際、空気がない分、かなりの高温になっているか
とは思いますが。影の部分の明るさから、月の夜の部分に立てば
空に見えるだろう地球の凄い明るさを想像することができます。
実に美しい鮮烈な映像です。

KENさん

これは1998年か99年の大出現の年の画像ですか?
並行に2つ飛んでいるのが凄いですね。
私はその大出現まではマメに撮影準備をしていたのですが
その時だけ機会を逃してしまい、それ以後あんまり熱心に
流星群を追うことはなくなりました。(一度「銀次の部屋」
にデジカメで捉えた流星群を掲載したように思いますが。)
当時、埼玉に単身赴任して教育娯楽CD-ROMを作ってました。
自分の会社系列と全く違う会社の中に入っての製作に、
フロンティア精神溢れる雰囲気や単身赴任生活で得た交流を
大いに楽しんだものでした。

当時は未来が見えなくても精進してたらそのうちもっと良い
こともやってくるだろうと思えてました....その後、会社関係や
それ以外でも沢山の失意や落胆があり、今は到底そんなことは
思えなくなりましたが....(^^;)。

「天文と気象」私も小学生のころ「天文ガイド」と一緒に
書店から配達して貰ってました。今はもうないんですかね。
最初は「天文ガイド」と「子供の科学」をとっていたのですが
途中で「子供の科学」を「天文と気象」に替えましたら、
本屋のおばさんが「子供の科学」と「天文と気象」を持ってきて
いやいやそうではなく「天文ガイド」と「天文と気象」が欲しいんだ、
と伝えたら「ほんと、星が好きなんやね」とあきれ顔で驚いていたのを
思い出しました。懐かしいです。



3403 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん KEN [ホームページURL] 2006/01/04 22:26
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
>しぶんぎ座流星群は駄目でした。
>今朝1時半頃に起床し、空を見上げてみると北東の空は晴>れ間があったのですが、
>数十分後には全面雲に覆われてしまいました(^_-)

私は1時頃と風呂上りの1時半頃と見てみました。
曇り度は70%位でしたので、1個くらいは見えるかと
しばらく見ていましたが飛びませんでした。
湯冷めしそうで部屋に戻りました。

数年前のしし座流星はいくつか銀塩にて撮影できました。
1枚に5個写ったフィルムの2個部分拡大です。

30年くらい前は、Xレイフィルムで光条を放ったレグルスと
流星が30秒露出で撮影でき、「天文と気象」に入選した覚えがあります。

3401 [返信書き込みはこちら] 1/3地球照 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/04 20:46
fla1abj143.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
しぶんぎ座流星群は駄目でした。
今朝1時半頃に起床し、空を見上げてみると北東の空は晴れ間があったのですが、
数十分後には全面雲に覆われてしまいました(^_-)
一応カメラをセットし、数コマ連続撮影してみましたが収穫ゼロでした(-_-)
残念ながら流星は1つも見かけませんでした。

私は今までに流星を撮ったこと(撮れたこと)は1度も無いです。
いつもカメラを向けた方向には飛んでくれません。嫌われています(笑)

昨夕の西の空は非常に澄んでいて地球照が綺麗に見えていました。思わず撮影してしまいました(^^;)



16センチ反射(f1280mm)直焦点 EOS 10D  ISO400に設定 4秒露出
3072×2048 → 500×333(画像解像度縮小)

じゃみろさん
>ミドリさんのMT160も未だ健在で嬉しく感じました。

ごめんなさい。私の今使用している16センチ反射はMT160ではないのです。
TA160というタカハシ・アトム共同企画の、月惑星用として限定生産されたF8鏡筒です。
MT160も以前使用しておりましたが、今は・・(^^;)

3400 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん 亀田 滋 2006/01/04 00:28
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

本年もどうぞ宜しくお願いします。

> 私はここのところ、画像ネタが無く、ROMの方が多くなりましたが、

お忙しそうですね。ご無理なさらないよう(^^)/。

> ネタが出来た時にはまた、ドドーンと、UPさせて頂きますョ!(笑)

ぜひお願いします。期待しております。

私のほうはといえば、今夜の流星群はベランダ使用許可が出ませんでした
ので見送りです。1/1の火星像はもう少しお待ち下さい。
気流がよかった、というだけの成果になるかどうか....(^^;)。



3399 [返信書き込みはこちら] 遅ればせながらm(_ _)m じゃみろ 2006/01/03 23:28
airh128020026.mobile.ppp.infoweb.ne.jp
亀田さん、皆さん

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

31日、出先よりゆっくりと、年末のご挨拶と
年始のご挨拶を入れさせて頂こうと思っていましたら
持参のノートPCがエアエッジを認識せず、ガッカリ&
焦りで、慌てました…
ご挨拶が遅れまして申し訳ございませんでした。

KENさん
29日付けで「地上の星!?」の話題を
取り上げて頂きまして、ありがとうございます。
無理やりのこじつけネタなのが、恥ずかしいですが…(汗)

K&Rさん
年末年始でのお仕事、お疲れさまです。
お体ご無理なく、お過ごし下さい。
この後のお正月休みで、ゆっくりと
骨休めをなされて下さいネ。

はまださん
旧年中はいろいろと、ナチュラルな画像作りへの
アドバイスを頂きましてありがとうございました。
本年もよろしくお願い致します。

ミドリでんかさん
惑星、彗星、銀河とオールマイティーなご活躍
頭が下がるバイタリティーです。
ミドリさんのMT160も未だ健在で嬉しく感じました。
本年もバリバリ撮影されてくださいネ。

亀田さん
昨年も、BBS、メールと大変お世話になりました。
とても、励みになりました。
銀次の部屋38の火星修体制、年賀状も拝見しました〜
年賀状のレイアウトとコメントが良いです!!

私はここのところ、画像ネタが無く、ROMの方が
多くなりましたが、ネタが出来た時には
また、ドドーンと、UPさせて頂きますョ!(笑)
本年もよろしくお願い致します。

3398 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2006/01/03 13:20
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

新年ファーストショットご掲載ありがとうございます。
1/2ですか?こっちは曇ってました....そんなに距離は離れていない
ところにお住まいかと思いますのに不思議ですね(^^;)。
この時期、この拡大は既に強拡大と言えますね。

うちはやはり1/1が絶好の条件でした。火星撮影の後、そのまま土星も、と
思いましたが、その時刻には曇りました。まあ土星はやはりもう少し後で
トライしてみます。

1/1の火星像の公開はもう少しお待ち下さい。>みなさま。
ようやく旧年の宿題を「銀次の部屋38」に公開し終えたところです。



3397 [返信書き込みはこちら] 2006年 ファーストショット KEN [ホームページURL] 2006/01/03 10:05
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
明日から出勤です。
最後の休みの前夜に適度な天候となりました。
風もなく比較的安定してましたが、火星の視直径は12秒になってしまいましたね。

SE200N 200mm F5 PL10mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
Exp.1/25秒 25fps 640*480 2006.1.2. 19:57
この後20時過ぎから風が出てきて像が急激に悪化しました。

3395 [返信書き込みはこちら] 今夜の気流。 亀田 滋 2006/01/01 18:55
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
今夜、気流が落ち着いているようです。
晴れている地域の人は要注意です。
ジェット気流予想ではこれからだんだん良好になる予報に
なっていますが、明日以降、低気圧の発生とともに等圧線は
むしろ狭くなる(上空においても風が出る)と私は思いますので
今夜がきっと一番ねらい目です。
私は今、夕方薄明中の火星をベランダギリギリで撮ってきました。
眼視での気流状態はかなり落ち着いていたようでした。



3393 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん、K&Rさん 亀田 滋 2006/01/01 15:51
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

お年賀状画像の掲載、ありがとうございます。
本年も宜しくお願いします。
私も「銀次の部屋38」の末尾に同じ事をやってます(^^;)。

流星群ですが、期待したいですね。
ただ翌日もう仕事ですから。うちの職場は「初日は年賀式
だけで昼過ぎには解散」という感じではないので(まあそんな
職場ばかりの世の中ではないとは思いますが、新年くらい
そうあってもよいのではないかと....同じ会社でも多くの
別部署はそんな感じです)、どうしようか決めかねています。
ピークがAM2-3時か....。初日から睡魔で不調という立場じゃあ
ないですから悩ましいです。充分昼寝しておきますかな?

「こりゃあ行けそうだ」という感じでしたら、これは温度順応なしで
スタンバイできますので一報頂けると有り難いです。
(その時、既に寝ていましたらお詫びのしようもないですけど...^^;)

K&Rさん

年末最後になってのご当直お疲れ様でした。
今年も一層宜しくお願いします。
弊掲示板にアカデミカルなアプローチと新機材でのテスト情報を
ご提供頂けるのは大きな彩りとなっております。
いつもありがとうございます。



3391 [返信書き込みはこちら] 明けましておめでとうございます K&R 2006/01/01 12:46
artemis.uic.net
明けましておめでとうございます
旧年中はいろいろとお世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

3390 [返信書き込みはこちら] 明けましておめでとうございます ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2006/01/01 08:31
fla1acb015.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府


亀田さん、KENさん、皆さん、
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は掲示板にお誘いいただき、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

トップバッターの1月4日未明のしぶんぎ座流星群ですが、
今回は月明かりのない好条件なので、ノンビリ眺めたいな〜と思います。
土星、木星も条件が良ければ撮影したいと思います。金星も・・(^^)

3389 [返信書き込みはこちら] はまださん、KENさん 亀田 滋 2006/01/01 02:03
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
はまださん、KENさん

あけましておめでとうございます。
いつも高精細な画像で弊掲示板をリード頂き感謝します。
もっと良い年にしましょう。宜しくお願いします。


3388 [返信書き込みはこちら] あけましておめでとうございます KEN [ホームページURL] 2006/01/01 00:50
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
皆さんのおかげで沢山写真を撮ることが出来ました。
今年も何卒ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。
今年は土星・木星と楽しみです。

3387 [返信書き込みはこちら] あけましておめでとうございます。 はまだ 2006/01/01 00:39
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん
旧年中は本当に楽しく交流していただきまして
ありがとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

3386 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん、K&Rさん 亀田 滋 2005/12/30 23:34
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

> 自動的に複数フレームを彗星の動きに合わせてコンポジットしてくれるので楽です(^^)

おー。そういうのがあるのですか。
2004/05/14にニート彗星に対して似た処理を手動処理でやったことがあります。
短時間露光にして恒星時追尾でよいとなれば、彗星撮影も惑星撮影同様、随分
ラクになった印象です。
うちのベランダから東南の空は大阪平野の光害カブリで微光天体の撮影は無理
ですが、いつか参考にしたいと思います。情報ありがとうございます。

K&Rさん

> また、カラー撮影した画像のRGB分解よりは、Bフィルターを
> 使ってモノクロモードで撮影した方が良いかと思います。

そうですか。情報ありがとうございます。
金星の大気の変化を少しでも掴めれば、欠け際の形状の変化だけでなく
撮影の楽しみも増えそうです。

> 明日は職場で年越し、

最後までお疲れ様です。大変ですね。
ご無理なさらないよう、何事も起こらないご当直になればよいですね。
では戴いているメールのお返事も年が改まってからにしますね。
数多くの画像、ノウハウ、考察のご提供ありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。



3385 [返信書き込みはこちら] 本年はありがとうございました K&R 2005/12/30 20:47
artemis.uic.net
本年は、ありがとうございました。

明日は職場で年越し、職場が工事中でインターネットに接続
できないため、一日早い大晦日です。(仕事の合間に、FOMA
で接続してしまうかもしれませんけど・・・苦笑)

明年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

3384 [返信書き込みはこちら] 拝見しました K&R 2005/12/30 18:16
artemis.uic.net
亀田さん

銀次の部屋の火星像、拝見いたしました。気流が不安定な
中、素晴らしいですね。こちらでは、ベランダからの火星
観望はほとんどできなくなりました。

金星の件ですが、UV340をB・BをG・IR72をRとしての合成
になりますから、全くの擬似カラーになります。とは言っても
全部を同時に撮影できたことがありません。
UV340とIR72になると輝度が落ちて、なかなかまともな画像が
撮影できません。また、UVとBは地球大気の影響が大きく、
ピントの位置がわからないことがよくあります。
また、カラー撮影した画像のRGB分解よりは、Bフィルターを
使ってモノクロモードで撮影した方が良いかと思います。

ミドリでんかさん

C/2005 E2の画像、素晴らしいですね。この高度でLRGB撮影
というのは凄いです。

3383 [返信書き込みはこちら] 12/29再びMcNaught・・マックノート、マクノート? ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/30 13:39
fla1abh007.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府

ε160 BJ-30L IDAS TYPE3フィルター L:50sec×8フレームコンポジット
R.G.B:50sec×1 LRGB合成

29日夕刻、再び撮影しました。金星のやや南の上の方に見えています。
地平高度がやや低いので撮影は時間との勝負ですね(^^;)
10等台の微小彗星なので殆んど注目されないでしょうが、
射程圏内のものは狙うようにしています。10等台、地平高度約27°厳しい条件ですね(^^;)
よく晴れていましたが、透明度は27日よりやや悪く霞んでいました。
McNaught・・マックノート、マクノート? サイトによって呼び名が違いますね。
一応、LRGB合成ですが、色が全然出ませんでした(^_-)

亀田さん
>そうですか...でも芯のない天体にあわせてガイド修正したりとか
>難しいのではないですか?掲載頂いた画像も恒星像は流れていますが
>彗星本体はしっかり止まっていますね。

彗星自体短時間で移動していますが、1フレームの露出時間が2分以内位だったら、
恒星時による自動ガイドで十分と思います。複数フレームをコンポジット合成する時は、
彗星コマを基準にコンポジットするわけですが、ステライメージ4以降の
メトカーフコンポジットというのを利用すると、自動的に複数フレームを
彗星の動きに合わせてコンポジットしてくれるので楽です(^^)
特に、頭部が拡散した彗星の場合は、目で見て合わせられないので不可欠ですね。
背景の星が流れているのは、彗星コマを基準にコンポジットしているからです。

3382 [返信書き込みはこちら] 12/17の火星像を「銀次の部屋38」に。 亀田 滋 2005/12/30 11:58
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ようやく12/17の火星像を「銀次の部屋38」に追加しました。
宜しくお目通り下さい。
まだ12/22分が宿題です。新年あけてから旧年の話題も
締まらないのですが、そうなってしまうかもしれません(^^;)。


3381 [返信書き込みはこちら] ようやく。 亀田 滋 2005/12/30 10:45
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ようやく昨夜、御用納めを終えて冬休みです。今年はカレンダーの巡り合わせ
がよくなく短い休みですね。掃除や整理で終わってしまいそうです。


ミドリでんかさん

> 彗星の撮影は楽だと思います。晴れてさえいれば良いですから・・(^^;)

そうですか...でも芯のない天体にあわせてガイド修正したりとか
難しいのではないですか?掲載頂いた画像も恒星像は流れていますが
彗星本体はしっかり止まっていますね。


K&Rさん

> UV340・B・IR72で撮影すると、また違った姿を見せて
> くれますね。(金星の大気の状況が写ります。眼視とは
> かなり違った画像になります。)

とても興味深いのですが、どうすればいいのでしょうか(^^;)?
UV340フィルター、Bフィルター、IR72フィルターで3色合成すると
いうことでしょうか??
カラー撮影の後処理でRGBどれかのチャネルのみを扱うことでは
大気の様相はわからないのでしょうか?
金星は肉眼では美しいのですが拡大撮影は欠け具合以外は変化に
乏しい天体かと思っていますので、とても興味があります。


はまださん

> 気流が最悪なのと気温が最悪なので撮影から遠ざかっていました。

ほんと、気合いが一層必要でしたね。
火星もまだ残っているのに勿体ない話でした。

金星像、掲載ありがとうございます。美しいですね。
うちからは玄関廊下側になるので冬場の金星は私は鑑賞側に回らせて
戴きます。夏場はまた屋上で撮影を考えたいです。



3380 [返信書き込みはこちら] 掩蔽 KEN [ホームページURL] 2005/12/29 23:47
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
はまださん

金星、綺麗ですね。
C8直焦点で滑らかに写るのですね。
今年の8月に新望遠鏡で大野山にて最初に見た星が
メラメラの金星だったことを思い出しました。

皆さん

1/25の深夜には土星による8.0等星の掩蔽がありますが
輪への突入が27:40ころで、なかなかきつい時間帯です。
もし撮影するとしたらどんな条件で撮影したらよいのでしょうか?
(MS-IMEで掩蔽って変換するので驚きました。)

じゃみろさん

地上の星の新作を拝見しました。
素晴らしいHα写真です。
プロミネンスが可愛い! 
皆さん必見ですぞ。

3379 [返信書き込みはこちら] K&Rさん はまだ 2005/12/29 00:45
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
いつもありがとうございます。

油断してると見る見る高度は下がりますので
この撮影は本当にあわてました。
ただ直焦点だったのでピントがつかみやすく
またかなりメラメラなので詳細なピントの詰めより
思い切りで判断しました。

大気のプリズム効果も補正プリズムがないので
そのままですが、これも金星の美しさのひとつかなと・・・

とにかく撮れてうれしいです。

3378 [返信書き込みはこちら] 素晴らしい金星です K&R 2005/12/28 22:26
artemis.uic.net
はまださん

素晴らしい色彩の金星です。大気差までも美しく、まさに
ビーナスといった美しさに感動しました。眼視のイメージ
を更に鮮やかに・・・感服しているところです。

日が暮れてすぐ後の撮影だと、勝手に推測してしまいました。
低空で、火星とは違った気合が必要で、撮影も大変だった
でしょう。

UV340・B・IR72で撮影すると、また違った姿を見せて
くれますね。(金星の大気の状況が写ります。眼視とは
かなり違った画像になります。)

一方、R72とUV340では、直焦点でも淡くなり、UV340とB
では大気の状況の影響を大きく受けて、眼視とは比較に
ならないくらい像が不安定になりますから、かなりの気合が
必要になります。

ということで、かなり前にお気楽撮影した日中の金星です。
デジタルカメラでの撮影です。



日中の撮影です。背景は画像処理で調整しました。

3376 [返信書き込みはこちら] 僕にも撮れました。 はまだ 2005/12/28 18:50
zaq3d739649.zaq.ne.jp 兵庫県
亀田さん、みなさん
お久しぶりです。

気流が最悪なのと
気温が最悪なので
撮影から遠ざかっていました。

今日は仕事が早く上がれたので
待望の金星を撮影できました。
メラメラにゆれてましたけど
C8直焦点でシャッター速度1/2500秒で
綺麗に形が出ました。
800フレームスタックです。



3375 [返信書き込みはこちら] 彗星の撮影 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/28 07:31
fla1aao221.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
おはようございます。

彗星の撮影は楽だと思います。晴れてさえいれば良いですから・・(^^;)
惑星の場合は、シーイングが良くなるのを、ひたすら待たなければならないので、
根気がいるし結構疲れます(^^;) 最近、肩とか首とか痛くなっています(^_-)
気分が乗っている時はどんどん続けられますが、一旦停止すると、
しばらくやる気が起こらない・・そんな感じですね(^^;)

3374 [返信書き込みはこちら] KENさん、ミドリでんかさん 亀田 滋 2005/12/28 00:34
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

火星画像の掲載、ありがとうございます。
QVGAを拡大された画像とのことですが、充分な解像感が
あります。
ただ先日の私の撮影時より気流が荒れていた印象ですね。
2007年の最接近状態、屋根など仰角的な問題がなければ
まだまだ撮れる印象です。
ブルーヘイズなど色彩が美しいです。

ミドリでんかさん

マックノート彗星ですか。まるでiBookかPowerBookみたいな
名前ですね。初耳です。最近、不勉強の極みです。
この種の速報画像は弊掲示板では初掲載でとても嬉しく思います。
ありがとうございます。
惑星撮影技術とはまた違った熟練が必要な画像ですので、
大きくなることが予想される彗星に関しては、成長変化とともに
速報画像を度々掲載頂けると嬉しいです。



3373 [返信書き込みはこちら] 年末年始 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/27 22:57
fla1abh072.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
火星は遠ざかってしまいましたね。年末年始は内合前の金星、土星、
それと彗星が恋しくなってきました(笑)
現在見えている一番明るい彗星といえば、10等台のマックノート(C/2005 E2)ぐらいですかね。
明るさは殆んど冷却CCDの世界ですね。ウチから捕えられるかどうかギリギリのところですが、
久々に冷却CCDの出番かな(^^;) 空の暗い所だったら一眼デジカメでも撮影可能かもしれません。
ステナビで調べてみると、夕刻、南西の空の地平高度25〜30°の位置に見えています。
撮影となると、あのディープインパクトのテンペル第1彗星以来ですね。
彗星といえば、来年5月に地球に大接近するSW3彗星(73P)ですが、
明るくなってくれることを期待しています(^^;)

追伸
上の文は昨夜書いたものです。
そのマックノート(C/2005 E2)彗星ですが、本日夕刻、撮影することができました(^o^)


真中右よりのぼやっとした星です。10等台の小彗星ですがコマはハッキリしていますね。
左端の明るい星は、ステナビによると、やぎ座49δデネブアルゲディ 光度: 2.85等との事です。

ε160 BJ-30L L:50sec×8 ステライメージによるメトカーフ・コンポジット

3371 [返信書き込みはこちら] 昨夜の火星 KEN [ホームページURL] 2005/12/27 02:03
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
ミドリでんかさん

金星、綺麗に撮れてますね。
真昼から自動導入とはさすが常時設置の威力ですか。
家の前からでは金星が見えなくてトライしてません。

亀田さん
>ご成果はいかがですか?また明日、じっくり拝見します。

昨日の火星です。 下界と上空の状態は異なったようです。
PL10mmは何故かQVGAです。(~_~)

SE200N 200mm F5 PL10mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
Exp.1/25秒 320*240出力→Photoshopにて480*360に解像度変更 2005.12.25.
この後19時過ぎからは、急激に曇ってきました。

3370 [返信書き込みはこちら] みなさま。 亀田 滋 2005/12/26 00:37
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 私のアプローチはエレガントではありませんね。

研究となれば、総当たりは基本でしょう。
何もしないとか、期待している結果に誘導する検証の意味のない検証とか
そういうのは、エレガントではないです。
実直、それが一番エレガントです(私は怠け者であるが故に言い切れます^^)。

KENさん

> 火星が写してくれって言ってます。

私は出撃しませんでした。
ご成果はいかがですか?また明日、じっくり拝見します。

ミドリでんかさん

美しいですねー。フレームは全部の1割近くまで絞り込まれたのですか。
もの凄い力作ですね...。


3369 [返信書き込みはこちら] 12/25日中の金星 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/25 20:43
fla1abh016.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
本日(12/25)の日中の金星です。一段と細くなりました(^^)



シーイング:1/10 透明度:5/10
2005/12/25 11:51:28〜12:24:09(JST) 16センチ反射 XP24mm ToUcam PROU
1/100sec R64フィルター 25fps AVI 240sec 702/6000 frames stacked (total) 
4シーケンスコンポジット

気流状態が悪く、像が滅茶苦茶暴れまくっていて、更に二重三重にもなったりしていました。
気流状態の悪い時は、1シーケンスのみでは高品質のフレームは少ししか得られないので、
今回は、他のシーケンスのスタッキング画像と複数枚コンポジット合成してみました。
(4シーケンスコンポジット)
問題なのは、惑星の場合は、一定時間内に撮影したものでないと自転の影響が出てくるのですが、
しかし、金星の場合は、気にする必要はないですよね(^^;)
土星の場合は、縦方向の模様を無視して、時間制限のないコンポジットをやっている例もありますが、
今度、気流状態の悪い時は、土星でも試してみましょう・・(^^;)

3368 [返信書き込みはこちら] 撮影日和 KEN 2005/12/25 17:25
softbank219023046059.bbtec.net 男性 会社員 兵庫県
今晩から水曜日の夜までYahoo星空指数が100です。
tenki.jpでは等高線は緩やかですが前線の位置が微妙です。
火星が写してくれって言ってます。
出陣しますかな。
ザウルスからでした。

3367 [返信書き込みはこちら] 等身大の環境 K&R 2005/12/25 00:23
artemis.uic.net
たびたびの投稿で失礼いたします。

亀田さん

コメントを頂き、ありがとうございます。
しかし、私のアプローチはエレガントではありませんね。
エレガントなアプローチにあこがれるのは、こういった
癖が気になるからかもしれません(苦笑)

LumeneraやATK-2HS・2Cは、ToUcamと比較すると、普及度
が思ったほどではありませんね。ATK-2HS・2Cなら、もっと
普及してもおかしくないはずですが・・・その理由も、今は
納得できます。

30fps・1/33秒というのは、室内の環境から画像のやり取り
をするには、クリティカルなポイントでもありますね。
ちょうど惑星撮影とマッチするポイントですから、この部分
に組み込まれた曖昧さが、ちょうど良いのかもしれません。

ここが厳密だと、惑星撮影では調整が厳しくなります。
おかしいな?と気付いたのは、IR・R・G・Bで分光撮影を
した時でした。

いろいろと意気込んでも、やはり等身大の環境が一番ですね。
ドームを設置できるのならともかく、ベランダ観望や移動観望
では、無理のない環境に大きな違いがないのは面白いですね。

しかし、LU075Mは光軸の微調整で、眼視以上の精度を出して
くれます。しかし、負け惜しみみたい・・・(苦笑)。

KENさん

参考になったようで嬉しく思いました。
この辺りがToUcamの悩ましいところでもあり、自由度が大きい
ところかもしれません。
いろいろと楽しんでいきたいですね。

3366 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、KENさん 亀田 滋 2005/12/24 23:29
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> チルチルミチルの青い鳥の話みたいですね(苦笑)。

それを全部検証なさって結論にされるところがK&Rさん
ならではのアプローチです。
それで私たちは自分で検証するより確実な情報を頂けると
いう訳で、ありがたいことです(^^)。

ToUCamの設定と実際の露出の差について以前メールでお聞きした
ことがありましたが、このような偏差が設計時に想定されている
のですね。そもそも30fps設定は1秒間に30コマが切り替わるという
意味ですから、1コマあたり1/33秒より長いシャッター露出設定が
できるほうがおかしい訳です。なので内部で調整があるんだろう
なあとは思ってましたが、実際は見た感じで決める以上のことは
してきてませんでした(^^;)。

> この時期にこの火星像、素晴らしいですね。

ありがとうございます。2007年の接近時の備えとして現時点での
火星をどこまでしっかり撮れるかは重要な情報かと思い始めてから
今まで以上に慎重に撮影をするようになった感じがします。
終了宣言してから3回、いずれも私としては満足の成果です。
....早く「銀次の部屋」更新しろって感じですが...(^^;)。

KENさん

> 私は海で言えば海底から撮影しているようなものですから、
> 高いところは羨ましいですね。

んなー。うちはそんな高山の果てではないですよ(^^;)?
正確に等高線のある地図で見た訳ではないですが中山が標高478m
(これ書くのに調べて意外に高いのにびっくりしましたが)の
ちょうど水平距離で半分くらいの中腹なので、せいぜい標高200m
ちょっと程度かなあと思いますが。
いくら地球の大気の厚みが薄くても200m差ではたいした差には
なりませんよねー(^^;)。

確かに海の場合、200mの深さの海の上では私は泳げません。
足がつく程度のところでないときっと溺れます(^^;)。

そうか。木曜の夜、グリップのない革底の靴で200m以上の雪山登山して
帰宅したことになるんですね...(^^;)。

> キンメリアの涎?(~_~)を見事キャッチされてますね。

ありがとうございます。
この難しい字はヨダレですね(^^)?
この時期に自分の機材でこれを抽出できるのは2年後の接近時にも
少しは手応えを期待できるかなあという意味で私には重要でした。
撮影時はそれほど風もなく寒くなかったです。
前夜の暴風雪並の荒天の記憶があったせいもあるんでしょうけど(^^;)。



3365 [返信書き込みはこちら] 露出の謎 KEN [ホームページURL] 2005/12/24 20:58
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
亀田さん

>昨夜は山の上のこちらでも風が止まって条件は悪くないと思いました。

そうでしたか。
私は海で言えば海底から撮影しているようなものですから、
高いところは羨ましいですね。
火星と土星となると家の前では二回セッティングをしなければならないので
なかなか両方狙いという精神力と体力がありません。
23日は火星撮影されたのですね。
その時刻は風があったのではないでしょうか?
キンメリアの涎?(~_~)を見事キャッチされてますね。

K&Rさん
>ToUcamについての話は、ホームページURLに入れたページ
>が参考になりますね。既にご存知かもしれませんけど・・・

いろいろインターネット情報を見ているつもりでしたが、この情報は目から鱗でした。
最初にCCD視野に入れるときは、FULL AUTO 設定にするのですが、
バックグラウンドや惑星がかなり明るいのですね。
しかし、1/25sec. で 5fps となっており、露出は実際の露出と違って
フレーム数と関連があるのではという感じはしてました。
ミードの LPI はもともとフレーム数が固定みたいなもので
露出時間は設定通りという感じでしたのでToUCamに対して違和感はありました。
これでようやく霧が晴れました。 
貴重な情報をありがとうございました。

3364 [返信書き込みはこちら] ふと振り返ってみて K&R [ホームページURL] 2005/12/24 19:47
artemis.uic.net
星が見えない日が続くと、ふとこの一年のことを振り返り
たくなるみたいです。思えば、背伸びばかりというか実験
ばかりの一年だったみたいです・・・(苦笑)

亀田さん

> 45mmで撮れるのだから200mmでは撮れますよ、ということですね。

夢中で撮影した当時の方が、よく撮れているみたいです。
遠回りしたのですが、無理のない環境が、やはり一番です。
問題は、どういった環境が無理のない環境かですが・・・

個人的な環境の話になって恐縮なのですが、EM-200赤道儀
にC9-1/4を載せた時の環境が、いろいろな面で無理が少なく、
この環境をベースにしていくのが良さそうです。

何だか、宇和島にいらした一年半前と同じ話になってしまい
ました(苦笑)。もっと理想的な環境はないか・・・と探し
求めたが、それは以前から手元にあった環境だった、という
ことで、チルチルミチルの青い鳥の話みたいですね(苦笑)。

話は変って・・・この時期にこの火星像、素晴らしいですね。

KENさん

ファーストショットで素晴らしい土星像ですね。撮影センス
の素晴らしさを感じます。

私のファーストショットの土星像は、こんな感じでした。



2003/11/03, LX200GPS-25, LE25mm, ToUcam Pro

ToUcamについての話は、ホームページURLに入れたページ
が参考になりますね。既にご存知かもしれませんけど・・・

3363 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、KENさん 亀田 滋 2005/12/24 16:08
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

懐かしの画像ですね。
45mmで撮れるのだから200mmでは撮れますよ、ということですね。
いろいろお試しになってToUCamが最も惑星撮影に向いていそうだと
いう結論は、私のように他の選択肢をいろいろ検討するゆとりのない
人間には有り難い結果と言えます。

KENさん

火星同様、ファーストショットからお見事な結果ですね。素晴らしいです。
昨夜は山の上のこちらでも風が止まって条件は悪くないと思いました。
私は土星はもう少し出現時刻が早くなって家族に迷惑がかからない
ようになれば先日のリベンジをしたいと思います。
私は昨夜は18:30ごろ火星を撮りました。もうそれでベランダの屋根ギリギリ
なのでさすがに次の「黄金位相」はベランダからは狙えないようです。
画像中央でキンメリアの雫が何とか検出できているようです。
また「銀次の部屋」更新ネタがたまってしまうのがバレますので速報は
控えようかと思ったのですが....(^^;)。




次の火星接近は今年の12月の初めあたりの大きさにしかならないようですね。
私の画像で言えば先日公開した2005/12/11の画像程度です。
時期的にも12月が次はピークですので、気流、気温、視直径、どれをとっても
今年のような詳細を叩き出す楽しみというのは味わえないのかもしれませんね。
他の惑星撮影では味わえない醍醐味がそれでしたから、今の時期少しでもましな
火星像を得ておくことは、次の接近時の機材準備などを体制を考えるのに重要か
と考えたりもして来ています。おいおい終了宣言はどうなったんだ(^^;)?
まあ最近の多忙を考えるとそれもベランダから追える範囲での話ですけどね。




3361 [返信書き込みはこちら] 土星3 KEN [ホームページURL] 2005/12/24 14:15
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
土星のファーストショットです。
21日に入手したPL15mmとToUCam Pro Uのみで狙いました。
風がほとんど無かったので寒くはありませんでした。
LPI や他のアイピースでも試せばよかったですが、HD残量が残り少なくなりドロップフレームが出だし、
また足の先が冷たくなってきましたので撤収しました。
一見QVGA(320*240)出力が良いように見えましたが拡大すると似たようなものでした。
粒子が目立ちましたので最終処理でやや小さめにしました。
もう少し輪の詳細が欲しいところです。

SE200N 200mm F5 PL15mm NSTカメラアダプター ToUCam Pro U IRcutFiterOn
Exp.1/25秒 640*480 2005.12.24.

3360 [返信書き込みはこちら] 土星2 KEN [ホームページURL] 2005/12/24 03:41
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
昨晩は全面曇ってましたが、tenki.jpの衛星写真では西方に雲の隙間がありました。
最近未明は晴れていることが多いので晴れを信じて、20時すぎに寝ました。
25時起きるとほぼ晴れです。
望遠鏡を設営してまずM42を見ました。
光害の空ですが大星雲の雰囲気はわかりました。さすがに20cmですね。

K&Rさん
アドバイスありがとうございました。
M42を見た後、待望の土星撮影をしました。 今、処理中です。
また、QVGAの方が良いような。。。

3359 [返信書き込みはこちら] 土星といえば・・・ K&R 2005/12/23 21:05
artemis.uic.net
土星といえば、ミニボーグ45EDで撮影した土星を思い出します。
カシニが見える45EDということでしたが、撮影では・・・



2003/12/21 21:26 ミニボーグ45ED (D=45mm, fl=300mm),
LE12.5mm (合成F=47), ToUcam Pro, 1/25sec, 15fps, 60sec

何だか、思い出の画像ばかりになっていますね。撮影できない
反動が大きいのかも・・・(苦笑)

余談になるのですが、惑星撮影では自転の影響が避けられません
から、カラー撮影ならToUcamが最もバランスが取れているように
思うこの頃です。K3CCDtools Ver.2を使えば、撮影時のカラー
バランスの問題も解決できます。
一方、モノクロ+フィルターでの撮影なら、感度の高いATK-2HSや
Lumeneraの方が少し有利かもしれません。
一定の時間内に一シーケンスを撮影しないと、自転の影響が出て
くるのが、惑星撮影の厳しいところですね。

拓さん

亀田さんがおっしゃっている通りで、ツワモノですね。
学生時代の出来事、それとなく納得できるものがあります。
双眼鏡でぶらっと眺めるのもいいですね。

じゃみろさん

雪道での事故は四輪駆動がかなり多いらしいですね。車の性能を
過信する傾向があるからだそうです。スリップをはじめるまでは
FFやFRより強いのですが、スリップを始めると、より制御が利か
なくなるとか・・・
こちらが普通に運転していても、他の車がぶつかってくることも
ありますから、用心に越したことはありません。
二十分の手間を面倒がって数ヶ月の後悔、とかいうのは困ります
から・・・

亀田さん

雪の中で白く丸くなっている車の列は、繭が並んでいるみたいで
可愛いですね。使う人には大変でしょうけど・・・
雪道を帰ってくる途中、路肩に突き刺さっていたり乗り捨てられて
いる車が多く、気の毒でした。チェーンさえ積んでいれば何とか
なったはずですが・・・

KENさん

土星をToUcamで撮影する場合、口径が20cmあれば、合成F=25程度、
露光1/25sec、撮影速度15fps(実際の露光は1/15秒くらいになります)
の設定できれいに写りますから、天候の回復が楽しみですね。

3358 [返信書き込みはこちら] 土星 KEN [ホームページURL] 2005/12/23 14:42
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
22日は吹雪で大変でした。 朝も夕も歩道で凍っているところは注意して歩かねばなりませんでした。
関東や阪神間は良い天気のようですが、日本海側などは大雪が予報されてますね。

22日 朝3時頃に目が覚めたので窓の外を見ると快晴でオリオンが南中を通り過ぎて
西へ傾いてました。
寝る前はベタ曇りだったので、また朝は快晴かと思ってまた寝ました。
起きると、なんと雪が積もっているではありませんか。

今日は朝3時に目覚ましで起きて空を見ると雲の合間から星々が綺麗に見えました。
風がやや強かったので撮影は見送りました。
早々と撮影されているミドリでんかさん、K&Rさん、じゃみろさん、はまださん、
最新の亀田さんの可愛い土星を拝見して早く撮影したいと思いつつ。

今シーズン、ノーショットです。(といっても以前撮影したのは? 銀塩で30数年前?)
被写体が暗いですしToUCamの視野を考えると火星に比して拡大率が小さめでないと
しんどいと思い、PL15mmを入手しました。 HC-Orに15mmがあればよかったのですが。
土星のデジタルフォト撮影は非常に楽しみですが、この気流では当分お預け?

3357 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、拓さん、じゃみろさん 亀田 滋 2005/12/23 14:20
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

早々のコメント、ありがとうございます。

> 途中は二回の山越えになりますから・・・

凄いですねー。私は昨夜の雪状態で車を走らせる気には全然
なりません。まあ確かに歩いて二山越えたくもないですけど(^^;)。

> 土星、愛嬌があってかわいいですね。

お目通りありがとうございます。光軸ズレでの画像の対称崩れの印象
を軽減するために縮小処理しましたが、それで却ってミニキャラクター
みたいな感じも加わりましたかね(^^)。

拓さん

> ノーコントロールになりました。対向車線に飛び出した時ちょうど
> 車の列が切れて助かり、重力によってリカバリーして、雪の壁に
> ガリガリやって止まりました。

拓さん、下手すりゃ生きてなかったかも知れないじゃないですか....。
私ならそんな体験をしたら二度と雪で車に乗りたいとは思わないです(^^)。
私も奈良県生駒郡平群町(立て続けに殺人事件2件も関連した土地となって
しまいましたですが。その前には騒音婆さんの話も近くだったような...。)
に実家が大学時代を含む10年ほどに移った時期があり、そこで毎冬、
斜面でのノーコントロール直前みたいな体験はしていますが慣れませんでした。

> 最初が悪かったのか、望遠鏡派はスキーには嵌りませんでした。

そりゃ悪いでしょう。最悪ですよ〜(^^;)。

> 山形6年、秩父6年アイスバーンの話題は、お任せください。

K&Rさんも拓さんも強者だなあ、という印象です。
私には真似はしません。できません(^^)。


じゃみろさん

> 子供達は、呑気なもので、こちらにも
> 大雪が降らないかと、のたもうております。

東京は降ってないらしいですね。
昨夜も1時間かけて昇り道を歩いて帰ってさぞかし各地では
凄いことだろうとNHKニュース10を見ましたら「関東では
雪は降ってないのですが野菜が品不足になってきてまして」
って都心への産地流通が雪でとだえる問題を長々報道して
いて「おいおいそれは順序が違うだろう。そんなに自分の
地方の問題だけが大問題か?」って思って報道ステーションに
チャンネル替えようとしたらまだテレ朝では「1万円耐久生活」
やってました(^^)。
こんな程度の雪で騒ぐのは都会周辺だけかとか思いましたが
後でやってた名古屋周辺の雪の映像よりは昨夜のこちらは凄かった
感じでした。

でも確かにお子さんのお気持ちはわかります。昨年まではうちの子も
そんな感じでした。昨夜はいい大人の私がわくわくしながら帰って
きましたよ(^^)。

> 通勤時の足元にお気をつけ下さいね。

ありがとうございます。でもまあもう大丈夫でしょう。
そんなにこんな状態が続くとは思いません。
でもまだバス、来ません....(^^;)。
今朝もまだこんな感じでした。



おっ。そう書いていたらようやく来たようです。よかった(^^)。

> ご謙遜されていらっしゃるけど、土星も行けていると思いますが〜

ありがとうございます。でもあれは縮小処理の賜物(?)といった感じです。
火星像ではそれほど気にならないトイレットペーパー芯アダプタですが
直線的な本体模様、環の上下左右対象性、カッシニの空隙など光軸の
完全性チェックの関門がたくさんある土星像はやっぱり厳しいですね。

おっしゃる通り、土星は同じシーズンに執拗に追いかける魅力はない
ですが年度別の差を楽しむ魅力がある感じがします。
これから毎年環が狭くなっていくんですよね。だんだん広がって行く
時のほうがわくわくしそうです。でも次にまた全開になるには12年
(今年が全開過ぎているので10-11年?)かかるのですよね。ん?15年?

とにかく長くかかってその時の自分はあんまり想像したくないです(^^;)。
老いもそうですが、百年一日のように同じことやって同じように「小遣い
増えないよなあ」とか思ってるだろう自分しかないのかと思うのがイヤです(^^;)。




3356 [返信書き込みはこちら] お見舞い申し上げます。 じゃみろ 2005/12/23 12:34
airh128003076.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
大雪地域の皆様、お見舞い申し上げます。

亀田さん、みなさんこんにちは。

拓さん
>セレナの前は4駆のテラノに乗っていて

おおっこれはアクティブなお車と
スポーツマンでいらしゃいますね!
私は一応パラレルを卒業したかな?
位のスポーツめんどくさがり屋です…(汗)

K&Rさん
通勤お疲れ様でした。4WDだからとあなどらず
ちゃんとチェーンを巻かれる姿勢に、K&Rさんの
真面目なお人柄が感じられますね。

亀田さん
画像の車道の圧雪は、凄い状態ですね〜
本当に、スケートリンクみたいです。
これでは、溶けた雪がまた固まり
しばらくの間、大変そうでお見舞い申し上げます。
こちらは、幸か不幸か快晴です。
(幸ですね。でも星観が出来ていないです…)
子供達は、呑気なもので、こちらにも
大雪が降らないかと、のたもうております。
通勤時の足元にお気をつけ下さいね。
そして
銀次の部屋も「37」が付きましたね。
適度なコントラストのある、火星と土星です。
ご謙遜されていらっしゃるけど、土星も
行けていると思いますが〜
表面模様の変化に乏しい、土星ですが
たまには追いかけるのも、面白いですよね。

ミドリでんかさん
まだまだ、火星を追いかけられる環境が
羨ましいです。しかも、しっかりとした
画像ですネ。250mmの光量と解像度は
やっぱりいいな〜でも、こちらのシーイングには
猫に小判か…(笑)
ではでは。

3355 [返信書き込みはこちら] 寒いのには慣れていますが。 2005/12/23 07:42
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
最近、寒いですね。

 私は冬はスキーに行くので、FFセレナにスタッドレスを
はいています。

 セレナの前は4駆のテラノに乗っていて雪道最強でし
たが、スキー場で軽油が凍りかけた経験があります。
これは9年間15万キロのっていろいろ壊れて買い換えま
した。今のセレナも軽油なので埼玉は軽油規制で9年で
終わりです。今、6年弱で8万キロ弱で、もっと走らない
といかんですね。

 学生の頃、山形県米沢市の天元台スキー場の帰り、
路面がスケートリンクでFRフロントヘビーのランサー
セレステがノーコントロールになりました。対向車線に
飛び出した時ちょうど車の列が切れて助かり、重力に
よってリカバリーして、雪の壁にガリガリやって止まり
ました。
 横に運転がうまい望遠鏡派が一緒でしたが、私が借りた
1cmサイズが小さいブーツ、2mの板、短いストック、
穴の開いた手袋、ピチピチのレーシングスーツで天元台の
頂上からスキー初めての雪だるま3回で半死状態でした。
学生の頃は学友をこんな悲惨な目にあわせるのは当たり前
でした。頭からツララを垂らした望遠鏡派が天元台ホテル
で休んでいる際、バイトしていた後輩に「先輩大丈夫で
すか、頭に雪が積んでそこからツララが垂れてますよ。」
と言われタオルを貰いました。最初が悪かったのか、
望遠鏡派はスキーには嵌りませんでした。

 ランサーセレステは懐かしきスパイクタイヤは履いて
いたのですが、雪道最弱の車でした。よくお尻をフリま
した。FRフロントヘビーの対策としてトランクにブロック
を積んでいました。学生の頃の米沢ではポピュラーな対策
でした。

 付け加えれば、最初の車が5万円で買ったポンコツの
レオーネで、米沢の冬、走りながらもバッテリーが上がる
ので、カセットを聞き回転が遅くなると予備のバッテリー
に換えました。いつもバッテリーを充電していました。
クラッチがすべり、エンジンを出して換えるので交換代が
10万円と言われ廃車にしました。2,3年前、スバルに
お勤めの人に「そんな大昔の話はやめ。」と言われました
が。

 K&Rさんのお車、いい車ですね。友達の望遠鏡派は
対抗馬のVR4です。私も昔RSに乗ってましたが、
あまりにも遅いのでプラグがカブッって動かなくなり、
荒川の対抗1車線の橋で渋滞を起こしてしまいました。
これは3万キロの中古で買い10万キロ近くでミッション
がシャリシャリいいだして廃車にしました。

 山形6年、秩父6年アイスバーンの話題は、お任せく
ださい。

3354 [返信書き込みはこちら] アイスバーン K&R 2005/12/23 01:37
artemis.uic.net
亀田さん

銀次の部屋の画像を拝見しました。土星、愛嬌があって
かわいいですね。

そして、通勤、お疲れさまでした。大変な道中でしたね。

私は昨夜は泊まりだったのですが、朝起きると、一面の
雪でした。午後は別の所で仕事、そのまま帰宅でしたから、
駐車場まで出かけました。凍結していました。

そこで、チェーンを装着し、車を近くに移動して、昼食後
移動としました。仕事を終えた後、そのまま33kmの雪道を
帰宅したのですが、途中の10kmくらいはアイスバーンに
なっていました。

車で宇和島に帰ると言ったところ、職員に心配されました。
途中は二回の山越えになりますから・・・しかし、愛用の
四輪駆動車(レガシィB4)とサイルチェーンで、今年の二月、
JRが止まっている中、往復66kmの積雪・凍結路を往復した
実績があります。

幸い、車も少なく、普段より20分遅れくらいで帰宅でき
ました。そして、帰宅後、高校の頃の同級生三人で忘年会
を楽しんでいたところです。帰宅した後は、寒波も緩み、
普通に歩いて出かけることもでき、久し振りに楽しい一時
でした。

しかし・・・明日は疲れが出そうです・・・(苦笑)。

3353 [返信書き込みはこちら] 蛇足。 亀田 滋 2005/12/23 00:07
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
> (5cm以上?)

なんだこりゃ(自分ツッコミ^^;)。
(積雪量は5cm以上か?)ってことです。蛇足ながら(^^;)。


3352 [返信書き込みはこちら] ようやく12/11分の画像を「銀次の部屋38」に。 亀田 滋 2005/12/23 00:00
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
今日は1日、雪で災難の日でした。
朝はバスが来なくて長蛇の列でしたが、あきらめかけた時にチェーンを
タイヤに巻いたバスが3台も隊列を組んでやってきましたので出勤でき
ました。どうしても今日やらないといけない仕事を上長と約束していました
ので。(結局その仕事は出勤後、自然消滅しましたが...まあそんなものです^^;)
その後、駅までの坂道には2箇所でスリップ事故が起こり大破した車で道が
ふさがったそうでした。
帰りはなんとチェーンをタイヤに巻いたバスでも坂をあがれなくなり
タクシーも止まってしまったので、駅からアイスバーン状態の昇り一辺倒
の道を1時間かけて歩いて帰ってきました。
帰りは雪そのものは降ってませんでしたので途中で撮影とかしながら
楽しんで帰ってきました。車道と歩道の差は全然わからないほど(5cm以上?)
で、車の跡の部分も全然地面が見えていません。整備してないスケートリンク
みたいな感じでした。

画像を見ると大したことなさそうですが、全行程、平面の道はほとんど
ない上り坂一辺倒なので結構普段使わない筋肉を使った気がしましたよ。
途中でタイヤが空回りして動けなりつつある車の横をのこのこ歩いて
何台も通ってあがりました。
道の脇にたくさんの車が乗り捨ててありました。





最後の数十メートルだけはさすがに1歩進んで2歩下がる(それじゃあ
前に進まないか^^;)感じで木々や歩道のガードレールをつかまりながら
帰ってきました。普段から厚着で重装備してますので今日は大汗で帰宅しました。
何だか楽しかったです(^^)!

ようやく12/11分の画像を「銀次の部屋38」に公開しました。
お目通り下さい。


3348 [返信書き込みはこちら] 拓さん 亀田 滋 2005/12/21 23:24
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

OptioSVの問題、解決の方向でPentaxに動いて貰っています。
今の予定では来週、全てが落ち着きましたら、よい話として
掲示板に書きたいなあと思っています。
前々から拓さんがおっしゃっている通り、Pentaxは素晴らしい
一流メーカであると私も感じています。


3346 [返信書き込みはこちら] オリオン大星雲が見えました。 2005/12/20 21:16
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
亀田さん

 空が暗く星が見える日はオリオンは分かります。アン
ドロメタは絶対分かりませんが、アンドロメタが分かるの
が理想の環境ですね。
 PENTAXは委員会仲間の人が3人いて、6×7のインプレッ
ョンを送って丁重な返事を貰いました。中判カメラ、天体
望遠鏡と作っていて好感持てるメーカーです。
 天体望遠鏡、企業内職人さんが手作りで作っておられる
とのことですが6×7対応のイメージサークルを絞って
でも屈折のよさを廉価でお願いしたいですね。対空双眼鏡
は「最短合焦距離を短くしなければ無限側の余裕を持たせ
ることができ、ワイドにしなければアイレリーフを長く
でき、非球面レンズを使わなければ対空型でも設計は
容易だけれど販売数がね。」とのことでした。

 冬の夜空は双眼鏡も楽しいですね。来週また誠報社に
行ってみます。

3345 [返信書き込みはこちら] ミドリでんかさん、K&Rさん 亀田 滋 2005/12/20 01:04
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ミドリでんかさん

画像掲載ありがとうございます。
この時期にここまでの強拡大をされるのですね。凄いです。

> きりよく終了しましょうか・・

1ヶ月後にはもっと小さくなってますからね。
そろそろ幕引きでしょうか...(寂)。

K&Rさん

懐かしの画像再掲、ありがとうございます。

> 今思えば、この頃は大気が不安定とか言っても、最近とは
> 比較にならないくらい安定していたのに気付きます。

そうでした。大口径の威力を存分に発揮され、当時私はまだ
C8の光軸問題に解決(8/28)を見てませんでしたので、強烈に羨ましく
思ったものでした。たった4ヶ月前ですか...随分昔のようにも
思えますね(^^)。




3344 [返信書き込みはこちら] 火星を振り返って K&R 2005/12/19 23:46
artemis.uic.net
ミドリでんかさんの火星速報に、今回の火星を、ふと
振り返ってしまいました。

思い出に残るのは、以下の画像です。



2005/08/09, LX200GPS-30, 2.4×バーロー, ATK-1HSII,
SBIG RGB, Schuler IR72, IR-RGB合成

視直径12"の頃の火星でず。

今思えば、この頃は大気が不安定とか言っても、最近とは
比較にならないくらい安定していたのに気付きます。

3343 [返信書き込みはこちら] 12/19の火星速報 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/19 22:53
fla1aaa178.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
晴れてきたので出陣です。

だいぶ小さくなりました。火星シーズンもそろそろ終了ですね。
8月から撮影を続けていますが、大シルティスが正面に見えてきた所で
きりよく終了しましょうか・・

3342 [返信書き込みはこちら] みなさま。 亀田 滋 2005/12/19 00:37
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 適当ですね(苦笑)。

現状においては結局どこかの線で割り切りOKとする必要のある問題です。
なのでそのご判断に越したことはありません(^^)。


ミドリでんかさん

美しい金星です。掲載ありがとうございます。
大気の存在がまざまざわかる円弧の延びですねー。
青空で横に超高輝度の太陽がある中の撮影とは思えないほど背景からの
対象の抜けが素晴らしいです。

> またこんなにも寒い12月も記憶にないです。

そうですね。去年の12月は前半はかなり暖かく気流も安定していて
CCDからはみ出るほどの強拡大の土星を撮ったりしました。
新聞やTVニュースでは頻繁に「地球温暖化か?」という字が出てました。
「地球温暖化」は連続して進んでいるのに今年は誰もそれを言いませんね(^^)。
去年も言ってましたが単に北極を中心に三枚羽根状に回っている寒冷気流の
1枚が去年は日本をかすめず今年は日本に触れまくっているというだけの差
です。去年もそれが通った日本の東ではこのような寒い状態があった訳で
地球温暖化とは関係ありませんし、今年「地球寒冷化?」とか言う必要も
ありません。
このあたり日本のマスコミ、報道ももっとまともな頭になって貰いたいもの
だと思います。でないと今の日本のいろんな惨状を正しく報道できません。

> 私の試した土星は、複数回繰り返すとカッシニの空隙がぼやけてきました(^_-)

カッシニの空隙は少しでもエッジが甘くなると切れ味の差に出てきますので
後処理や光軸調整において一番手強い対象ですよね。
それに比べれば火星、木星の模様は、あまりシビアにそのあたり出ないので
このようなツールによる補正は容易に使えると考えます。

> 6年位前、MacG3を使用していましたが、今はもう完全な Windowsユーザーになってしまっています(^^;)

私もその頃に出た機械をいまだに使っているというだけです。
もうローン終わったのかな(^^;)。
Windowsも使いますがトラブルシューティングなどがわからないので、大事な処理は
Macintoshで行います。MacOS9系でしたらHDDが急に認識しなくなってもそこからの
復旧もできる自信ありますから。
なのでアーキテクチャが全く違ってしまったMacOSXには魅力は感じません。
一人違ったことをやって、それに価値を見出し支持したユーザも切り捨てて
勝手に進んでいくあたりまるで「PC界のSONY」といった感じで私は今のAppleは
正直大嫌いです。が、使えるPCがこれしかありませんので使ってます。
カラー管理がWindowsも革新されると知り、そろそろWindows一本化もいいかなあと
私も考えてはいますよ。

拓さん

> 「アイレリーフ10ミリの双眼鏡でメガネですか。」と
> 電話したら「コンタクトをして下さい。特殊な用途には
> 対応しておりません。」とのことでした。

まあ視力が極めて悪い人は視度調整装置の有無、あってもその幅
など事前確認に要注意とは私も思いますけど、それにしても
お安いとの双眼鏡のために眼鏡を愛用のユーザにコンタクト
を強要しますか。それも言い方1つで随分印象は違ってくるという
もので、典型的な「メーカの逆宣伝」でそういう輩はユーザ問い合わせ
のフロントに置いてはいけませんね。
でもまあ私が思うオリンパスのイメージに全く合致しますけど(^^;)。

あのメーカは一時期コンパクトデジカメで500万画素と400万画素の
2モデルを同時に出しましたが、同じレンズと同じCCD、はたまた
他の部分も全部同一でCCDの四隅周辺の読み出しをカットしたもの
を出したと噂が立ったことがありました。当然ズーム比も望遠側に
5/4倍シフトしていました。多くのユーザは400万画素機の価格で
500万画素機を出せる筈と思いその価格差設定に「なんだ?受益者
負担とでも言うのか?ユーザを馬鹿にしている」と思ったそうで
多くの雑誌投稿をその時期読みました。

実は今、PentaxのOptioSVで不具合が見つかり、一度修理して
戻ってきましたが治ってませんで、また修理なのか共通問題なのか
を調査頂いてます。このメーカのフロントはとても低姿勢の粘り腰で
(ただ設計検査側がちと安易に初回対応で動かれた様子^^;)、誠意を
見せ続けてくれています。不良や故障、使い勝手の悪さの相談など
は人がコスト内で作るものですから、つきものと言えば身も蓋も
ないですが、その時の応対はメーカの品位を直接感じる瞬間です。
そう思えばそこにどんな人格の人間を置くかでそのメーカの品位
や将来も押して推れると言うものです。

> セレストロンの方がコントラストがありヌケが良いのですが、
> 付属の三脚ホルダーを介してのひ弱な三脚への固定では
> 風が吹くと像がブレブレです。

光学製品は光学性能だけでは威力が決まらないというのは望遠鏡と
同じだということですね。いい買い物をされましたね。
レポートありがとうございます。

> 両者ともに1km以上先のマンションの蛍光灯がわかりますが、

双眼鏡や望遠鏡を夜間水平に構えるのは要注意です。
それを誰が見ているかわかりません。我々いい歳のおっさんは
意図や思いにかかわらず、下賎な生き物として捉えられがちです。
(まあどの世代も性別問わずそういう程度の人が多いからこそ
そういう発想をされるとも言えますが。)
私もNexStar8iに9×50ファインダーの軸あわせをするのはいつも
大阪市内の夜景でやります。光害下で星を使っては無理です。
その時にマンションのよその方に見られたら絶対のぞきだと
思われてしまうのだろうなあとか思いながら手早くやってますよ(^^;)。

> 埼玉の空は明るくアンドロメタ大星雲はおろかオリオン大星雲も
> わかりません。

そうですか。仰角が高くなれば違ってくるのでしょうけど。そちらの
環境もなかなか壮絶そうですね(^^;)。
大阪の光害下でもオリオン大星雲は肉眼で見えますよ。アンドロメタ大星雲は
厳しいかなー。ファインダーでは見えます。

土曜日に出勤すると週末は早いです。もう明日は出勤ですか。
早く寝て英気を養おうと思っていたのがもうこんな時刻です。おやすみなさい。
皆様、いつもありがとうございます。




3340 [返信書き込みはこちら] 双眼鏡インプレッション 2005/12/18 22:20
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
亀田さん

 ミードの9×63、セレストロンの15×70、ビクセンの
20×80を試した結果、流石、望遠鏡メーカーの双眼鏡で
無限側のフォーカスに余裕があり快調そのものです。
 最初に買ったオリンパスの8×40は、視力が0.1あるか
ないかの私は裸眼で無限のピントが出ませんでした。
メーカーの対応も曖昧で、修理と言われ送ったら、
「異常ありません。健常者用の設計なので近視の方は
メガネをして下さい。」の回答で返送されて来ました。
「アイレリーフ10ミリの双眼鏡でメガネですか。」と
電話したら「コンタクトをして下さい。特殊な用途には
対応しておりません。」とのことでした。天文は特殊かと
頭に来たので小学生の息子に譲りました。丈夫という
とりえがあり下が柔らかければ落っことして大丈夫で
子供用に重宝です。
 セレストロンのスカイマスター15×70とビクセンの
B20×80を比べると、セレストロンの方がコントラスト
がありヌケが良いのですが、付属の三脚ホルダーを介して
のひ弱な三脚への固定では風が吹くと像がブレブレです。
ビクセンのB20×80はセンター軸を介して三脚ホルダーが
固定されおり三脚に取り付けてもで少々の風にはブレま
せん。ブレずにじっくり見えるのでビクセンのB20×80を
買ってよかったと思います。20倍ではブレルのは大きな
問題です。双眼鏡の重さは倍近くですが。両目で見るのは
楽ですね。

 また一つ当たり前のことが分かりましたが。両者ともに1km以上先のマンションの蛍光灯がわかりますが、埼玉の
空は明るくアンドロメタ大星雲はおろかオリオン大星雲も
わかりません。今度、車に積んで空の暗いところへ行き
ます。 

3339 [返信書き込みはこちら] 12/18昼間の金星 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/18 20:36
fla1abe021.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
本日(12/18)正午頃に撮った金星です。だいぶ欠けが進んできました。

16センチ反射 ToUcam PROU R64フィルター使用
午前中よく晴れていましたが、撮影後、急に雲が広がり、パラパラと雪が降ってきました。
こちらで12月に雪が降ることは最近記憶にないです。またこんなにも寒い12月も記憶にないです。
金星はこれから内合に向かいますが、内合前後の糸のように細くなった金星像を捕えてみたいです。
しかし、太陽にはくれぐれも注意しないと・・今回は自動導入なので大丈夫でしょう(^^;)
2,3日前ですが、手持ちの7×50双眼鏡で、日中、楽に金星を確認できました。
真昼間に星が見えているのは何とも不思議な感じがします。
本日、自動導入で、日中、水星にも向けてみましたが、流石にこれは全く確認できませんでした(^_-)

じゃみろさん
>QcamPRO4000のCCDチップには、SONY製とSHARP製の二種類が存在します。
>SHARP製に当ると単色カラーのような色合いになるようです。QcamPRO4000の
>後期から現行機種はSHARPのみになってしまったようです。

ああそうなんですか。
ToUcam PROとQcamPRO4000はハードは同じ物と聞いていたので、
近くの家電量販店に置いてあったQcamPRO4000を衝動買いしてしまったのですが、失敗でした。
しかし、オートガイド用としては十二分に使えています。
うちのQcamPRO4000はピンク〜紫がかったような変な発色です。SHARP製なのかな・・

亀田さん
偶数奇数ライン交互に5回ほど繰り返したにもかかわらず、表面模様は変わらないですね。
私の試した土星は、複数回繰り返すとカッシニの空隙がぼやけてきました(^_-)

>私はG3 600MhzのiBookで画像を調整しています。
>Adobe Gamma調整をしていなくても、そこそこそれに準拠した画像を
>見れる筈です。MacintoshRGBとWindowsRGBは同じドットのデータでも
>輝度も色も違いますので、惑星写真ではかなりの差が出ると思います。

ああそうなんですか。
6年位前、MacG3を使用していましたが、今はもう完全な Windowsユーザーになってしまっています(^^;)

3338 [返信書き込みはこちら] 調整可能なモニター K&R 2005/12/18 17:43
artemis.uic.net
色空間を有効に使うには、モニターが以下の五つの要素を
コンピュータとは独立に調整できる必要がありそうです。

1) 色温度
2) ガンマ
3) RGB毎のレベルとカラーバランスの調整
4) 明るさ
5) コントラスト

色温度は、多くの Windows マシンが 8300K あたりを
標準として使っていますから、この時点で、他の調整では
調整しきれなくなることが多いですね。

個人的なことになって恐縮なのですが、モニターの色温度
は直射日光の6500Kではなく、日陰に相当する5500Kを基準
にして調整しています。ここから、他の調整が始まります。

ですから、多くのノートパソコン(Windows)では、満足
できる色空間の調整は不可能に近いのではと考えています。
特に、中間トーンの諧調表現が厳しいですね。

亀田さん

私は適当ですから(苦笑)、調整したモニターを身ながら
処理した画像になるかと思います。もし、見えにくいとか
いうコメントがあったら、その時は、Adobe色空間を使った
モニターかMacで見てください、でいいのではないかと・・・
適当ですね(苦笑)。

3337 [返信書き込みはこちら] みなさま 亀田 滋 2005/12/18 14:36
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

プレアデス星団観望比較はいかがでしたか?
そちらはこちらより一層寒かったのでは?
望遠鏡導入、双眼鏡拡充、いいですねー(羨)。

K&Rさん

> おっしゃる通りで、未調整のWindowsマシンでは、
> ハイライト部分が白とびして「???」といった感じでした。

やはりそうでしたか。「銀次の部屋」で過去にたびたび触れてきたのは
この点でした。日本ではWindowsがあまりに優勢になってしまったので
多くの方々に画像を楽しんでいただくためには「Windowsでしっかり見えて
Macintoshでもなんとかそこそこ見える」ように調整を心がけてきました。
ただ元データの輝度や階調によっては、それが難しいデータがありました。
2004/04/11のNexStar5での最高峰の木星像などはその典型で、どういじっても
WindowsRGB色空間での仕上がりはAdobeRGB(Nearly Equal 調整済MacintoshRGB)
での仕上がりを超えることはありませんでした。これは2つの色空間の幅と
階調の問題かと考えています。

そのためいくつかの画像については、色空間をAdobeRGBやNTSCなどの環境で
見て頂くと格段の差があるものがあります。たいていの場合、それは私が
ベストとか最高値とか言う画像に当たるのが困ったものでした。
なので次期Windowsにはとても期待しています。逆にあまりWindowsにあわせた
画像にしておりましたら、そのときに大量に再処理が必要になるところでした(^^;)。

おっと、書いている間に新たな書き込みをありがとうございます。
新しい木星像は(先日のを含め私の低速PC[Adobe Gamma調整済])でも若干白飛び
しています。ほぼ同じ発色をするiBookでは白とびはありません。
このあたり、ソフトウエアでの色空間補正だけでは液晶、CRTのハードの偏差までは
完全に網羅できないことを意味してますね。
K&Rさんも、これから私同様、画像公開のときには何を基準に画像を調整されたら
いいのか当面迷われる世界に入ってしまわれたかも....(^^;)。
きちんとした基準がPC世界以外にあって方言のPCが日本中を席巻していることの
弊害はもう少し続いていく、という印象ですね。
まあでもここまでホームPCが画像やTVなどを扱うようになればいずれエンドユーザ
が調整に悩まずとも良くなりますよ。

じゃみろさん

> 奇数偶数の走査線補完?で消すようなシステムなのでしょうか…画像の扁平率が
> 少し変わるようにも感じますね。(亀田さんの木星の衛星が縦長になっているような…?)

いえ補完ではなく(というかどうやって補完^^?)、おそらく画像の中で幅を持って輝度が
落ちる部分を検出してそれを埋めるような補正をしてくれるのではないでしょうか。
奇数ラインの補正と偶数ラインの補正は独立しています。

衛星が扁平になっているのは、もともとそうだったのが両脇を走査線影響で輝度落ちして
丸く見えていたのが、補正で扁平がバレてしまったと見るのが正しそうです。
そのくらい原画像に影響を与えず走査線状(走査線由来でなくとも先日話題になったノイズ
の影響での横じま)の輝度落ちはこれで補正ができるはずです。静止画になった状態では
その直線状の輝度落ちが何に由来するかなんて関係ありませんしね。

> 転送レート選択で走査線ノイズは回避出来ていますが、

逆にこれがあれば私の場合、1シーケンスは高速PCと30fps撮影で撮っておくことができる訳です。
高コントラストと走査線状ノイズの回避の両方を狙えますね。
火星シーズンのピーク前にこれを知っていたかったか.....(^^;)。
まあ、2年後のもっと悪条件の火星や、今までコントラストは出したいが高速レート撮影が
難しかった木星など、これからバンバン適用が可能とはいえますね。

> 視直径が小さくなりつつあるのに、かなり細かく描写出来ているように感じます。

ありがとうございます。
高空でのビリつきもありベランダ屋根近くでのピント脈動もありましたが、とにかく合焦
操作には念を入れました。でも当たったのは半分くらいです。強拡大は惨敗でした。
また時間をみつけて先日来のレポートを「銀次の部屋」化します。

> 私もMac機で、亀田さんの画像を再度観直してみたいです。

ヨドバシカメラなど電気店でネットにつながっているMacintoshを見つけられたら
ぜひご覧下さい。大阪梅田店には何機かありましたので関東ではきっとあるでしょう。
随分違うものだとお感じになるでしょう。ただ多くの画像はWindowsでの再生を配慮して
調整していますから、あんまり「きれいに見えているのだが、本当の印象は違うそうなので
あまり画像のコメントはできないかも」とは思わないで下さいね(^^;)。>みなさまも(^^;)。




3336 [返信書き込みはこちら] Photoshopの効果 K&R 2005/12/18 13:00
artemis.uic.net
じゃみろさん

Photoshopで諧調・カラーバランス・トーンカーブ等を
調整した画像と、そうでない画像との比較です。

二年前の木星画像での比較です。



左側が当時の画像にステライメージだけによる処理を
加えた結果、右側が、Photoshopによる調整を行った
結果です。

3335 [返信書き込みはこちら] こんにちは。 じゃみろ 2005/12/18 12:10
airh128010036.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
こんにちは。昨日はPCノータッチデーでしたので、反応が遅くなりました。

KENさん
お勧めのSharakuは、効果絶大ですネ!今のところ私の場合は、転送レート選択で
走査線ノイズは回避出来ていますが、いざと言う時には使えるソフトでね。
亀田さん、ミドリ殿下さんの走査線が綺麗に消えて、見違える作品になっています。

奇数偶数の走査線補完?で消すようなシステムなのでしょうか…画像の扁平率が
少し変わるようにも感じますね。(亀田さんの木星の衛星が縦長になっているような…?)


ミドリ殿下さん
>ToUcam PROとQcam PRO4000は、CCDチップは同じじゃなかったでしょうか?

レスが遅くなりまして、申し訳ありません。
QcamPRO4000のCCDチップには、SONY製とSHARP製の二種類が存在します。
SHARP製に当ると単色カラーのような色合いになるようです。QcamPRO4000の
後期から現行機種はSHARPのみになってしまったようです。

拓さん
昨日は、誠報社巡りだったんですネ。私も今年最後の定休でしたが
子供のおもりで一日が過ぎました。でも懐具合も寒いし(爆)望遠鏡ショップは
今の私の体には毒かも?(爆×2)

K&Rさん
PhotoShopCS2とは、もうプロ仕様ですネ!私も、使用前使用後の両方の画像を
是非拝見してみたいです。ステライメージでは確かに物足りない時もありますので。

亀田さん
昨晩の黄金位相の火星も綺麗ですネ。視直径が小さくなりつつあるのに、
かなり細かく描写出来ているように感じます。処理も大変苦労されたのではないでしょうか…
私もMac機で、亀田さんの画像を再度観直してみたいです。お話から
Win機と格段の差が有るように感じました。(以前にも話題になりましたっけ?)
ではでは。


3334 [返信書き込みはこちら] モニター調整の効果 K&R 2005/12/18 11:16
artemis.uic.net
昨夜は泊まりだったのですが、職場のパソコンで見た
ところ、ミドリでんかさんの土星も亀田さんの木星も
真っ白でした。

今日は雪道の中をチェーンをつけて帰宅、調整済みの
モニターでみたところ、ミドリでんかさんの土星像の
美しさにびっくりしました。亀田さんの木星と火星も
ディティールが細やかで、美しいですね。

亀田さん

おっしゃる通りで、未調整のWindowsマシンでは、
ハイライト部分が白とびして「???」といった感じ
でした。

拓さん

着々と双眼鏡装備を充実されていますね。私の双眼環境
は7×50だけです(苦笑)。そして、最も小さな望遠鏡は、
ビクセンのマルチモノキュラーで、口径12mm・倍率4倍
です。これでも、スバル等を見るとキラキラ輝いてきれい
です。

3333 [返信書き込みはこちら] 確かに効果ありますね。 亀田 滋 2005/12/17 23:39
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
確かにSharaku、いいですね。
私も過去にもの凄く走査線ノイズが出たデータを使って
試してみました。さすがに偶数・奇数ライン1回ずつでは
あまり変化がありませんでしたので交互に5回ほど繰り返しました。
するとこんなに変化が....素晴らしいものですね。



今日は休日出勤から帰宅してすぐに設営を開始しなんとか火星に間に合いました。
が、天気予報通りの凄い気温の急降下で火星もかなりビリついてました。
速報です。速報ばかりで「銀次の部屋」本体の執筆をしないと。12/11分もまだ
記事にしていませんですね(^^;)。






3332 [返信書き込みはこちら] ちょっと双眼鏡を衝動買い 2005/12/17 15:00
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
 誠報社のバーゲンへ望遠鏡派の友人と言ってきました。
望遠鏡派の友人は大口径の対空双眼鏡が欲しく、ビクセン
の30×125が目当てで開店前に着いたのですが、朝早く
から並んだ学生さんが買われてしまったようです。甥っ子
達のお年玉に3000円の双眼鏡を買うに止まりました。少し
悔しげに、やっぱり宮内光学かと言っておりました。私は
回転に少し遅刻して整理券の番号が54番でした。10分程
待って入った誠報社のフロアは人だらけでした。女性は
一人で、20代から60代の私も含め垢抜けない男性人だらけ
でした。

 私は、中古のビクセンの双眼鏡20×80を12800円で
ちょっと衝動買いしました。協栄産業のHPで型落ちの
15×80が19800円ででているし、今日のバーゲンで棚ズレ
品のセレストロンの25×100が29800円だったので、それに
比べればうーんと物想いですが、15倍は持っているセレス
トロンの15×70と重なってしまいますし、3万円出すなら
対空と思うし、何より貧乏なので12800円で20×80なら良い買い物と思いました。セレストロンの15×70は軽量ですが
三脚にがっちり付かないので風が吹くとすぐぶれるという
欠点があります。

 これでミード9×63、セレストロン15×70、ビクセン
20×80と大中小揃いました。です。しかし、皆1万5千円
しません。今晩はプレヤデス星団でセコセコセコ勝負です。
大口径対空双眼鏡は望遠鏡派をそそのかします。
20×80でM31を眺めたいものです。

3331 [返信書き込みはこちら] おはようございます。続きです。 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/17 07:42
fla1aaa096.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
早速試してみました。

以前、Qcam PRO4000で撮影した土星です。
奇数ライン、偶数ライン、両方削除すると、走査線がなくなりました(^^)
photoshopに似ている・・(^^)

3330 [返信書き込みはこちら] おはようございます ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/17 06:46
fla1abo182.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
皆さん、おはようございます。

KENさん
>今日、フリーソフトNo.1のSharakuを試しに使ったところ走査線を消すという機能があり、
>こないだの走査線状ノイズ写真で試してみたら見事消えました。

情報ありがとうございました(^o^) 早速、Sharakuを検索し、ダウンロードしました。
フィルタ→ビデオ→走査線除去というのがあり、これですね。こういうのがあるんですね。
ToUcamでも走査線が出ることもあり、悩んでいました。試してみます。
昨夜の火星、綺麗に撮れてますね。

3329 [返信書き込みはこちら] KENさん 亀田 滋 2005/12/17 01:41
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

画像掲載ありがとうございます。
美しいですね。気流安定の夜でしたか。帰宅が遅すぎましたので
流さざるを得ませんでした。しかし詳細がよく出ていますね。
VGA撮影ですね。ついに諸問題克服という感じですか(^^)。

> 私のではないですが家にあるのは、iBOOKですがWinと異なるのでしょうか?

私はG3 600MhzのiBookで画像を調整しています。
Adobe Gamma調整をしていなくても、そこそこそれに準拠した画像を
見れる筈です。MacintoshRGBとWindowsRGBは同じドットのデータでも
輝度も色も違いますので、惑星写真ではかなりの差が出ると思います。

ぜひそれで私の2004/04/11の木星像を見てWindowsでの印象と比較して
みて下さいな(^^)。場合によっては随分違うとお感じになるでしょう。

> 今日、フリーソフトNo.1のSharakuを試しに使ったところ走査線を消すと
> いう機能があり、こないだの走査線状ノイズ写真で試してみたら見事消えました。

これは有効情報ですね。私も試したい....時間ない(^_T;)。



3328 [返信書き込みはこちら] じゃみろさん、K&Rさん、ミドリでんかさん 亀田 滋 2005/12/17 01:32
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

> 値段がToUcamよりお得なのが、今後入手されるにはイイかも?

なぜ今更、WebCamを?と思ったら価格ですか。そりゃあ大きい
ファクタですよね(^^)。今使っているのがいつ動かなくなるか
わからないのでToUCamと二択でなく、代替として使えるといい
ですね。

K&Rさん

画像掲載ありがとうございます。
私が撮影する木星の感じに似てますね。
もしかしたら輝度の高い部分が無調整PCでは白飛びと階調反転
している場合もあるかもしれません。私の環境ではハイライト
からロー部分まで極めてなだらかに仕上がって美しく見えますよ。

ミドリでんかさん

画像掲載ありがとうございます。
見事な「黄金位相」の火星です。美しい画像ですね。
私も「黄金位相」は撮影してみたいですが、明日の休日出勤からは
早く帰宅できるかな....(^^;)。
ちなみにC8はもうベランダにあります。フリースかけて待機中です。
明日夕方、仕事場から電話を家にかけてフリースと接眼キャップを
外して貰います。それで帰宅後に温度順応が間に合わないというのは
回避できるかと思いますが、天候はどうでしょうね....(^^;)。



3327 [返信書き込みはこちら] ひさびさに KEN [ホームページURL] 2005/12/17 01:04
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
ちょっとご無沙汰してましたら、いろいろな話題が出ておりますね。
マックで皆さんの画像や自分の画像を見てみます。
私のではないですが家にあるのは、iBOOKですがWinと異なるのでしょうか?

透明度が良いけれどシーイングの悪い日が続いてずっと眼視観望でした。
そのうち凪が来ないかと待ってましたが今日は何とか?
久々に出陣です。 処理に手間がかかってしまいました。
ミドリでんかさんも出撃されましたか。

SE200N 200mm F5 PL10mm NSTカメラアダプター 640*480 IRcutFiterOn
Exp.1/25秒 25fps 2005.12.16. 21:36

今日、フリーソフトNo.1のSharakuを試しに使ったところ走査線を消すという機能があり、
こないだの走査線状ノイズ写真で試してみたら見事消えました。

3326 [返信書き込みはこちら] 12/16の火星速報 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/16 23:33
fla1aci192.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
本日(12/16)の火星です。風が強くて撮影しにくかったですが、
シーイングは意外とそれほど悪くなかったです。

シーイング:3-4/10 透明度:7/10

私はToUcam PROUを入手する前は、Qcam PRO4000で惑星を撮っていましたが、
ありゃ惑星用には駄目ですね。全体にピンク色っぽい発色でホワイトバランスの調整ができないです。
ToUcam PROとQcam PRO4000は、CCDチップは同じじゃなかったでしょうか?
制御回路が違うのか、QcamPRO4000の方は、強めのウエーブレット変換処理すると、
走査線状のノイズが現れやすかったので、困ったものでした。
ということで、QcamPRO4000の方は、現在はオートガイド用にしてしまっています。

3325 [返信書き込みはこちら] USBカメラの良さ K&R 2005/12/16 20:55
artemis.uic.net
今週に入ってから、雪の毎日です。まだ、通勤路は
大丈夫ですが、大洲に入るところで積雪・凍結が続き、
出勤時は途中で渋滞になります。

じゃみろさん

ご紹介いただいたカメラ、いろいろと魅力的ですね。
レンズの脱着等と望遠鏡への取り付けは簡単にでき
そうでしょうか?

WebカメラというかUSBカメラの良いところは、データ
がコンピュータに保存され、そのまま処理できるところ
ですね。

と言いながら、今回の火星接近で、USBカメラには疲れて
しまいました(苦笑)。

全体的にバランスが良いのはやはりToUcamかな?といった
印象です。また、今後の惑星撮影では、カラーならLU075C、
モノクロならLU075Mで十分かな?と思っているところです。

亀田さん

色空間を調整していないマシンで見たところ、詳細は
見えませんでした。
添付の画像は、ミニボーグ45EDでの土星撮影がうまく
いき、その一週間後、LX200GPS-25で初めてまともに
撮影できた木星です。



2003/12/28 LX200GPS-25, LE24mm, ToUcam Pro

まともに写っていないと思っていたのですが、今回
Photoshop CS2で再調整してみました。初心者なりに、
そこそこ写っていたみたいです。

3324 [返信書き込みはこちら] Webカム じゃみろ [ホームページURL] 2005/12/16 19:04
airh128007032.mobile.ppp.infoweb.ne.jp 男性 東京都
亀田さん、皆さん
こんばんは。
今更Webカムでもないのですが、SONYのCCDを搭載した(らしい)Webカムが出ます。
ttp://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/b/bwc-c35h01/index.html#usb20
(「h」を頭に入れてね。)
SONYのCCDと言えばToUcam搭載で、発色良さはQcam-4000より定評がありますね。
値段がToUcamよりお得なのが、今後入手されるにはイイかも?
USBも2.0対応のようで、コマ落ちが少ないかな?
販売価格とSONYCCD搭載の内容は、ヨドバシ.COMの方にありました。(こちらをURLに入れて置きます。)
ではでは。

3321 [返信書き込みはこちら] 追伸。 亀田 滋 2005/12/16 01:20
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

しかし、模様に厚み感があるのは、火星像のときと印象が
同じですね。
大口径が階調の豊かさとして効くのでしょう。
暗班の明解な分離などは私はC5など中小口径ではなかなか
実現しなかったものでした。
再処理で恐らく更にそのあたり明瞭になったのではないか
と思います。特にそれが私にわかるのはAdobe色空間を共有
している効果でもありますね(^^)。


3320 [返信書き込みはこちら] K&Rさん 亀田 滋 2005/12/16 00:12
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 今年撮影した中で最もまともだった木星をPhotoshopで
> 再処理してみました。

画像掲載ありがとうございます。
元画像と比較しようかなと思って貴サイトを訪れてみましたが
構成が変わったためか分かりませんでした(^^;)。
M13画像ともども、また比較の記事でも貴サイトに載せて
下さいな。拝見します。

> 亀田さんがC5で撮影された木星の方がずっときれいで、
> 画像もシャープ、驚くほど詳細が写っています。

この問題はC8を使わせて頂くようになった自分自身で大いに
悩みました(^^;)。なかなかその画像を超えられなかったからです。
2005/03/19の木星像を得てそれ以降、最終的には火星シーズンに入って
完全に技術的には定着したかと思えます。
今は気象条件が揃えば、C5のその画像以上の画像を撮れると思えますが、
長い間そう言い切れる自信を得られずキツかったです。
K&Rさんのところは外海の気流が山場に流れ込む「宇和島気流」
によってなかなか好条件を得られないと思いますので、あまり
比較は有効ではないでしょうね。

> 最後の細かい調整が画像の雰囲気を変えますね。一方、わずかな調整が
> 好みを大きく左右しますから、悩ましいところです。

そうですね。しかも現時点では再生表示するWindowsPCによってその微細な
塩梅が無になるほどの差が出てしまったりするのです。何をやっているやら
とか思っていました。Windowsのカラー管理がしっかりする時代が早く
来ればよいなあと思います。そうすればもうMacintoshでしかできないこと
というのは、全く無くなるのでしょう。



3319 [返信書き込みはこちら] Photoshopの素晴らしさ K&R 2005/12/15 21:46
artemis.uic.net
美しい画像にしたいと思ったら、Photoshopは避けては
通れないみたいですね。CS2のオンライン版を購入したの
ですが(もっと安くならないかな)、ステライメージ等
では調整しきれない、諧調や色調のバランスを細かく調整
できるのには驚いているところです。

天体写真の場合は、基本的な処理を行って16bit・TIFFの
カラー画像を作成した後、不自然にならないよう、微調整
を行うのが良さそうです。しかし、ここが難しい・・

今年撮影した中で最もまともだった木星をPhotoshopで
再処理してみました。



C9-1/4とATK-1Cでの撮影ですが、あまり代わり映えが
しませんね(苦笑)。
亀田さんがC5で撮影された木星の方がずっときれいで、
画像もシャープ、驚くほど詳細が写っています。

亀田さん

M13の画像、Photoshopで再調整してみました。おっと
いう色合いでした。元々はステライメージだけで処理
したのですが、Photoshopによる微調整を行うと、更に
きれいになるのに驚きました。
最後の細かい調整が画像の雰囲気を変えますね。一方、
わずかな調整が好みを大きく左右しますから、悩ましい
ところです。

拓さん

フォボスは11等・ダイモスは12等の明るさですから、
条件がそんなに悪くなければ、見えることもよくある
かと思います。C8でも見える範囲ですが、火星が明るい
がめ、確認しづらいかと思います。

望遠鏡派のご友人は、戦艦が煩悩ですか。
対空砲にもいろいろありますね。星を迎え撃つという
ことで、スティンガーになってしまったりして(微笑)
おっと、これでは星まで届きませんね。

3318 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、KENさん、拓さん 亀田 滋 2005/12/14 00:16
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

> 木星画像は、周辺部分まで驚くほどシャープで滑らかです。

でしょでしょ(^^)?
ほんと、そうなんですから。ようやくお1人、ご理解頂けて
とても嬉しいです。
もっとおっしゃって下さいなー(舞い上がり状態?^^;)。

> モニターの調整は、直接視覚に訴えてくるだけに、その
> 違いは恐ろしいですね。

そうです。Windowsユーザ様も次期Windowsになれば、同じ
色温度で画像や配色を見れるようになるので、とても
期待しています。勿論、K&Rさんが今回なさったように
Adobe Gamma補正ツールで補正されるだけで、同じ効果が
得られますね。

デジカメ、ムービー編集などを経て今はTV録画、編集まで
WindowsPCはするに至り、Windows独自方言の色空間のままでは
いけないということになったのでしょうね。

> そこで、私にとって今年の思い出となるM13の画像を見てみました。

もしかしたら私のほうが先にM13画像を本来の美しさで見ていた
のかもしれないですね(^^)。まあ旧モニタ状態基準でレタッチされて
いるので、厳密にはそこまでにはならないのですが。
でも少なくとも今、K&Rさんがご自身のM13画像をご覧になって
いる通りの色調を私は公開なさった当時から拝見していることは
間違いないですね(^^)。
その時にもコメントしたかと思いますが、白飛びのない本来
こういうものだ、という眼視の印象が仕上がりに出ている
素晴らしい仕上がりに感じていました。

> 改めて火星の魔力(魅力?)の凄さを感じているところです。

同感です。メールでも書きましたが、火星熱を「タミフル」ならぬ
「タミマーズ(?)」で治してしまった、そんな実感です。

KENさん

> 今晩もクリアーな空に煌々と月と火星が綺麗です。

こちらもです。空が高い印象でした。
先ほど帰宅しましたので、今日もただそれを見ただけで終わりでしたが。
ほんと寒いですね。思えば去年の12月は暖かかったです。

拓さん

> 60000アクセスおめでとうございます。銀二の部屋を
> 最初から読み返してみます。

ありがとうございます。わたしも先日来、読み返しをしております。
誤りの部分に今更訂正をかけるべきかとかも思いますが、なんだか
走馬燈モードでこの2年半を思い出せて感慨深いです。




3317 [返信書き込みはこちら] フォッボスとダイモス 2005/12/13 22:52
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
 昨夜は忘年会の遅い帰宅でした。また、電車で転寝で
自宅最寄駅から4駅も寝過ごしましたが、時刻も早く
いつかのように山手線でなくことなきでした。

亀田さん
 60000アクセスおめでとうございます。銀二の部屋を
最初から読み返してみます。学生時代そのままの努力家の
亀田さんのお力で、望遠鏡にも宇宙にお詳しいK&Rさん
人柄がしのばれる書き込みのじゃみろさん・・・皆様にめぐ
り合えて光栄です。

K&Rさん
 C11鏡筒、径15kmのフォッボスと8kmダイモスが
見えるのですか。ビックリ仰天して会社で隣の席の理論派
に「凄いね。視直系、理論値限界では」と尋ねたら、周り
は何の話と言っていました。私はフォッボスとダイモスは
小学校のときから図鑑で知っているのですが、世間の人は
知らないんですね。月は知ってるのに。理論派は「自分が
何の分野に強いか、興味があるか、把握するように。」と
いいましたが、宇宙、恐竜、カメラ、写真、クワガタ
ムシ・・・なかなかどうして本業と本業の勉強より煩悩の方
が多く力が入っており大したものです。
 C8、楽しみです。また近々誠報社へ言ってきます。
週末の誠報社のバーゲンに望遠鏡派の浦和の友人と行く
ことになっています。彼の一番の煩悩は戦艦で、飛行機
自動車、乗り物一般をこなします。対空砲を買いません
かね。

3316 [返信書き込みはこちら] 亀田さん KEN [ホームページURL] 2005/12/13 20:55
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
>そうでしたか。帰宅時に目にも入りませんでした。

今日はいかがでしたか?
今晩もクリアーな空に煌々と月と火星が綺麗です。
雲は足早に過ぎ去り火星は瞬いてます。
今日も出動無しです。 さぶっ!

3315 [返信書き込みはこちら] 亀田さん K&R 2005/12/13 20:54
artemis.uic.net
亀田さん

モニターの色空間を調整したWindowsマシンで、銀次の
部屋で気になっていた画像を拝見しました。

銀次の月画像の恐ろしいくらいのシャープさには鳥肌が
立つようでした。調整前はよくわからなかった、Nexstar
8iでの月面像との違いがはっきりわかります。

そして、昨年四月に撮影され、天文ガイドに入選された
木星画像は、周辺部分まで驚くほどシャープで滑らかです。
改めて素晴らしい画像なのに感動してしまいました。
そして、火星も亀田さんがおっしゃっている通りの印象です。

モニターの調整は、直接視覚に訴えてくるだけに、その
違いは恐ろしいですね。

そこで、私にとって今年の思い出となるM13の画像を見て
みました。モノトーンで冷たい色に見えていたのですが、
拡大してみると、思ったより細かい色が写っていて暖色系
も入っていたみたいです。天文ガイドでの印刷が最も良い
味が出ているような・・・(苦笑)プリンタは若干暖色系
に調整していますから、それが出版用の印刷設定とマッチ
したのかもしれません。

あれから九ヶ月余り・・・火星に夢中になっていたことも
あり、時々実験撮影する以外は、普通の撮影をしないまま
過ぎたことに、改めて火星の魔力(魅力?)の凄さを感じて
いるところです。

3314 [返信書き込みはこちら] KENさん、K&Rさん 亀田 滋 2005/12/13 00:44
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
KENさん

> 今晩は月と火星のランデブーです。

そうでしたか。帰宅時に目にも入りませんでした。
いけませんねー。
しっかし今夜はほんと寒いです。....などと書いていると
北国の人にきっと笑われますが、電車の中も咳の風邪の末期
みたいな人があふれかえっています。
バスを待つ間、寒くて思わずコートのフードを雨も降っていないのに
かぶりましたよ。有名な六甲おろし並みの中山おろし、きついです。

K&Rさん

> 今日はみぞれと雪で、冬らしい一日でした。

ああでは昨夜、火星の衛星に遭遇しておいてよかったですね(^^)。

> 火星の画像、きれいです。色空間を調整しましたから、
> 色彩の豊富さと鮮やかさの巣晴らしさに感動しました。

ありがとうございます。
少し撮影時の輝度を高く設定してしまったので輪郭線の輝度のために
相対的に暗部に埋もれた本体模様を後処理で叩き出すのには苦労しましたが
なんとかここまで復調しました。
久々の撮影だったのとベランダぎりぎりまで雲が切れず1シーケンス
必殺必中の撮影でしたので成果が気になりましたが安心しました。
最低倍率での撮影からいつも入るため、結局それが画像を締める効果
も生んだ幸運もありました。

色空間を調整されたのでしたら、ぜひ過去の私の惑星像も順にご覧下さい。
2004/04/11のC5での最高値木星像などは「天文ガイド」掲載の印刷でも、
輪郭周辺の階調は輪染みっぽくて惨憺たるものでした。
本当は実に自然に滑らかに仕上げてあります。
他も同様です。ぜひご確認頂きたいです。



3313 [返信書き込みはこちら] 冬景色 K&R 2005/12/12 23:27
artemis.uic.net
今日はみぞれと雪で、冬らしい一日でした。
これから三月まで、雪まじりの曇天が続きます。
たまにぴたっと良い条件の時もありますから、
その時に気分が向いていれば観望の良い機会に
なります。

亀田さん

C11の口径は28cmです。私もびっくりしました。
扱いの手間は、C9-1/4とあまり変わりません。
また、EM-200でも強度と追尾精度の問題は特になく、
助かります。

火星の画像、きれいです。色空間を調整しましたから、
色彩の豊富さと鮮やかさの巣晴らしさに感動しました。

3312 [返信書き込みはこちら] 月と火星 KEN [ホームページURL] 2005/12/12 22:44
softbank219023046059.bbtec.net 男性 兵庫県
今晩は月と火星のランデブーです。
空が澄みきって綺麗に見えます。
風があって瞬いてるので肉眼で見るには最高です。
望遠鏡の出動は無しですね。
さぶ〜。

3311 [返信書き込みはこちら] お返事。 亀田 滋 2005/12/12 21:58
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
拓さん

地球の酸素が生物由来のものであるとすれば「火星の初期状態にあった酸素
は全部鉄と反応して酸化鉄を形成し」という説明はある種の逃げをやっている
ことになります。
なぜ生物由来の酸素が豊富でもない火星にその反応があったのかと。
地球の大気ももともと還元型大気(水素、メタンなど)だったのが植物由来で
酸素主体になったという説より、もともと酸化大気が惑星進化の上で形成された
という説も出てきていますね。まあそれももう30年ほど前の話ですが。

月に酸化鉄の成分がない、地球の表面の成分のみで形成されているようだ、と
いうのが「地球の表面をかすめとって出来た星=月」という説の大きな根拠と
なっており、それをはぎ取るに相応しい力積の物体として火星規模の大きさ
の天体が見合うとスーパーコンピュータ解析で証明されていますね。

拓さんの「亀田説」というのは、酸素、またはえぐった深い部分の酸化鉄を
地球から火星がその刹那に剥ぎ取ったという感じですか。鉄はもともと地球
に似た構成の火星にあったか、地球から剥ぎ取られたか....いいですねそれ(^^)。

で、火星の弱い重力でつなぎとめられなかった多くの酸素は宇宙空間に
逃げ、わずかに残った酸素は鉄と結びつき、火星表面に蓄積された、
という感じですね。

やっぱり今の火星の軌道が妙に楕円なのも考え併せて地球から月を剥ぎ取った
のは火星そのものだったのかも。

そうでなければ、逆に別のロマンが生まれます。
地球では生物由来で酸素がたくさん増えた。
火星では重力が弱く、酸素は酸化鉄の形になったものだけが残った。
じゃあその酸素はやっぱり生物由来....(^^)???

>  恐竜の絶滅も径10kmの小惑星が衝突したと言われていますが、

巨大恐竜は居なくなっても、恐竜は鳥類になって今も身近に居るんですよね。
それを知ったときから街中で鳥を見るときの印象が変わりました。


ミドリでんかさん

> 左上の明るいのは最初、ダスト雲! かと思ったのですが、これはヘラスですよね(^^;)

雲を追う執念のあまり、模様の濃淡を雲かと思うことは冗談抜きにありますよね。
私も先日の白雲の時に自分でイラスト化してそれらしき部分をマークしましたし
3色分解で「やはりどうもそうらしい」と書きましたが、半分は雲でなく模様の白抜き
状態の部分だったように思います。


K&Rさん

> 衛星なのはまず間違いないかと思います。

凄いですね。さすがは大口径です。11インチは27.5cm?28cm?
やっぱり8インチとは違うものなんですねー。驚きました。
「天体望遠鏡」=「それでないと見えない特別な望遠鏡」という感じが
します。望遠鏡の調整ってやっぱり重要ですね。




3310 [返信書き込みはこちら] HP60000アクセス御礼。 亀田 滋 2005/12/11 23:42
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
ホームページアクセスが60000に至りました。
皆様のおかげです。ありがとうございます。
「銀次の部屋37」の締めくくりにご挨拶を書きました。

今日は火星がベランダの屋根ギリギリになって
雲が切れました(勿論その後は雲なしです)ので
それまで温度順応させていたC8で1シーケンス
なんとか撮りました。少し輝度が強かったようです。



掲示板のお返事はまた明日....(^^)。
いつも本当にありがとうございます。



3309 [返信書き込みはこちら] 12/11の火星速報 ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/11 23:23
fla1acf227.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
今出来上がったばかりの本日(12/11)の火星2態です。今日は雲間から4 avi撮像できました。
うち2画像です。

シーイング:2-3/10 透明度:6/10
左上の明るいのは最初、ダスト雲! かと思ったのですが、これはヘラスですよね(^^;)

3308 [返信書き込みはこちら] あれ? K&R 2005/12/11 21:18
artemis.uic.net
メンテナンスから戻ってきたC11で火星を見ていました。
温度順応を待っていては間に合いませんから、途中で
眼視です。

ぼやぼやの像でしたが、ナグラー5mm・560倍で懐かしい
模様が見えてきました。同時に見慣れない星が二つ・・・
そして、ピント位置がずれると見えなくなります。

もしかして、フォボスとダイモスかな?火星くるくると
ステラナビゲータを参照したところ、位置が同じです。
念のため、天頂プリズムの向きを変え、ナグラー9mm・
311倍にしても、位置は変わりますが、位相は同じです。

衛星なのはまず間違いないかと思います。既に撮影は
無理な状況ですから、最後の最後になってようやくと
いったところです。

安心したC9-1/4はメンテナンスとチューニングのため
旅立って行きました。帰還は年が明けてからになる
でしょう。火星だけでなく、他にもいろいろと実験で
がんばってくれたC9-1/4・・・お疲れさまでした。

3307 [返信書き込みはこちら] 火星表面の酸化鉄について 2005/12/11 15:27
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
 火星表面は酸化鉄を多く含む微細な砂で覆われてい
ますが、非常に微細なので地球の1/200の薄い大気圧でも
火星全体におよぶ砂嵐になるとされています。これが黄
塵ですね。
 鉄自体は核が安定なので宇宙には多いと思いますが、
酸化鉄は鉄を錆びさせなければ得られないので何故火星
に多くあるの不思議です。最初は鉄だったとすると酸化
のために酸素がいります。言われているように太古に海が
あったのですかね。火星の暗い部分は元は海で、地球の
ように塩水で鉄が錆び、残った水素は火星の重力が弱い
ので宇宙空間に飛散したという説があったかと思いますが
何故表面に鉄が多いのでしょうか。
 地球は内核は鉄でないと地磁気の説明が付かないですが
表面は珪素が多く鉄は大してないと思います。原始地球に
火星程度の惑星がぶつかり地球と月ができたと言われて
いますが、ついでに火星も衝突でできた仲間に入れると
火星表面に鉄が多い理由に至るかもしれません。想像
するだけで楽しく、火星も加わると亀田さんの説になり
ます。月の砂(レゴリス?)は、酸化鉄の含有はほとんど
ないと記憶しております。

 恐竜の絶滅も径10kmの小惑星が衝突したと言われて
いますが、衝突したことは分かっても生態系に対する影響
は謎だらけです。原始哺乳類は夜行性で低温に耐えたので、
生き残れたという説明になっていますが。

KENさん
 「ちょっと一言」の続き、ああでもないこうでもないと
書いていたら、ちょっと一言なのに長いと、「火星への
想い」の想いがあえなく、飛散してしまいました。
ミドリ電化さんの火星への興味で思い出しました。

 太陽系研究は歴史がありますが、太陽系以外の研究は
ホットジュピター、エキセントリックプラネットが見つかり
楽しいですね。太陽系もエージワイスカイパーベルトから
目が離せません。

3306 [返信書き込みはこちら] みなさま。 亀田 滋 2005/12/11 15:03
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
じゃみろさん

> 私のところも仕事帰り後では母屋に掛かるようになり
> 火星の撮影は今季終了です。

じゃみろさんも終了宣言ですか。
私も昨日、仕事の帰宅時間のせいでぎりぎり断念し同じあきらめ
気分を味わいました。
月惑星研究会のほうでは褐色雲の話題は出ていますか?

K&Rさん

> あの画像は過剰処理でした。

そうですか。ハイライトも白飛びしないで充分な階調もあり、なかなか
マイルドな仕上がりかと思っていました。ではまた次、期待しています(^^)。

拓さん

> 9ミリや6ミリアイピースによる高倍率では逆に追尾が
> アダとなり、視野内からすぐに去ります。

うーん。何か問題ありですねー。
そんなにNexStar架台と精度が違うものなのか....。
まあ8iSEが来ればその答は出ますね。興味津々です。

> 天体銘記SLを持っていました。このSL、中学の時に
> 亀田さんに「いいのもっとるやん。」と言われました。

最初何を書いてあるのか私が何をさしてうらやましがったか
わからなかったですが、天体写真の銘機、ペンタックスSLですね?
中3当時、天文ガイドでは惑星写真にペンタックスSP、SLボデーで
間接撮影している作品がとても多かったです。勿論、測光は使いませんので
SLはSP同様に使えた筈です。
私はフィルムのランニングコストを小遣いで賄う(私の人生、ずっとそういう
否応無しの倹約と無縁になれないのですねー涙)ためもあってオリンパスペンFV
でした。FTでないところがまた寂しいところです。勿論中古でした。
なのでいろいろな意味をこめて羨ましいと思ったのです。きっと。


ミドリでんかさん

> 昨夜も火星に向けてみましたが、雲の流れが速く撮影することができませんでした。

そうでしたか。昨夜はあとほんの30分という感じの惜しいところであきらめました
ので、これを読んでちょっと気持ちが穏やかになりました。まあ案外宝塚市では
逆によかった、なんてこともあるかもしれませんけど(^^;)。
ジェット気流予報では季節通りの悪条件のようですね。

> 25センチクラスの反射となると、2−3時間ぐらいの開放ではなかなか治まらないこと
> がわかりました。

銀次も肉厚主鏡で素材は特殊なものではありませんので、今の季節なら4時間は
必要かと過去に認識しました。
C8も密閉筒であるために本来かなりの時間をかけるべきです。
強制吸気/排気ファンでもあれば短縮もするかもしれません。
K&RさんのSCTクーラーやファンでは30分ほどでの温度順応が可能だとお聞きした
こともありますが、資金なしの私はひたすら「時間が解決してくれる」作戦と
なります。なのでこの時期、一番やりにくいですね。温度順応に時間はかかるし
薄明直後には撮影に入らなければならないということもあって。

> 私の25センチ反射は、防水シートを被せてベランダに出しっぱなしにしておりますが、
> 温度順応時間無しで、シートを外してすぐに撮影にとりかかっています (^^;)

いいですね。設営で足腰を痛めることもなくなりきっと気軽に出撃ができる効果も
出てくる筈です。私も先ほど家内に打診してみましたが却下されました(^^;)。
まあ火星だからの事情でまた対象が土星にうつれば、時間をかけて順応させれば
よいかという感じです。

なるほど。火星は地球に一番似ている、ですか。それで私もあんなに惹きつけら
れるのかも知れません。


3305 [返信書き込みはこちら] 光軸調整と温度順応 K&R 2005/12/11 14:23
artemis.uic.net
眼視では光軸が合っているように見えても、冷却CCDで
撮影する時に光軸のズレに気付くことがよくあります。

そこで、今回からはLU075を使って光軸調整することに
しました。(もともと、こういった用途のためのカメラ
ですから・・・)

合っているように見えても、意外とずれていますね。
鏡筒の傾きによって微妙にスケアリングがずれていく
のがはっきりわかるのには驚きました。眼視では特に
目立たないのですが・・・完璧な調整は不可能ですから、
光学系の精度に応じた許容範囲を考える、というのが
現実的かも・・・

それから、鏡筒の温度順応にはSCTクーラーを使って
います。この時期、C9-1/4なら30分くらいですみますが、
C11になると1時間近くかかります。強制換気をしなかった
ら、温度順応にかなり時間がかかるでしょうね。

ミドリでんかさん
空気中に塵の少ない環境をある程度の広さ確保でき、
細かな調整を行うための工具があれば別だと思うのですが、
そうでない場合は、自宅でできる範囲と業者に依頼した
方が良い範囲とを区分するようにしています。
冷却CCDのチップの清掃なら、そんなに広い空間は要り
ませんし、受光素子用のクリーニングキットも発売されて
いますから、自分でやっています。
ニュートン式だと取り回しが大変ですから、どうしても
シュミットカセグレインを使うことが多くなります。

拓さん
到着したら、いろいろと楽しめそうですね。
EOS Kiss-D で月全体を写す場合は、1500mm以下の
焦点距離が必要ですね。ETX105では、焦点距離は
ともかく、斜鏡によるケラレが問題になりそうですね。

3304 [返信書き込みはこちら] 昨夜は収穫なし ミドリでんか@高石市 [ホームページURL] 2005/12/11 13:08
fla1abe202.osk.mesh.ad.jp 男性 大阪府
昨夜も火星に向けてみましたが、雲の流れが速く撮影することができませんでした。
例の褐色の砂嵐!?が気になっています (^^)

KENさん
> 左上のやや褐色に見える部分はアイピースを変えても異なるショットでも写ってます。
> 酸化鉄が舞っているのでしょうか?

火星の土には酸化鉄が混ざっているということをどこかで聞いた覚えがありますが、
褐色の砂嵐!?は、それではないかと私も思っています (^^;)
火星は地球にもっともよく似た惑星なので、他の惑星よりも、私は興味津々で現象を眺めています (^^)

亀田さん
>先ほど帰宅しベランダから火星の仰角を見てみましたが、温度順応後には間に合わない
>とわかり断念しました(^_T;)。

私の25センチ反射は、防水シートを被せてベランダに出しっぱなしにしておりますが、
温度順応時間無しで、シートを外してすぐに撮影にとりかかっています (^^;)
筒内気流の発生というのは、鏡筒&鏡に溜まった暖気が放熱することによって起る現象と思いますが、
シートを被せておいても、外に出しっぱなしにしておけば、
絶えず外気温と馴染んだ状態になっているようなので、すぐ撮影にとりかかっても、
像の乱れというのは、私は特に感じておりません (^^;)
まあ、ニュートン反射など補正板無しの開放鏡筒は、放熱しやすいでしょうね。
ただ、室内から外へ出してすぐの状態では、筒内気流による像の乱れは無茶苦茶で、
25センチクラスの反射となると、2−3時間ぐらいの開放ではなかなか治まらないことがわかりました。

K&Rさん
>Y光器にメンテンスとチューニングを依頼
>していたC11が戻ってきました。満足できる結果でした。
>次は、C9-1/4のメンテナンスを依頼しようかと考えているところです。

シュミカセなど補正板のある鏡筒は、やはり業者にメンテナンスを依頼されるのですね。
自分でメンテナンスされる人もおられますが。
私は25センチ反射の前は、ミードの25センチシュミカセを使用しておりましたが、
補正板が曇ったり、結露したり、汚れたり・・で、扱いが鬱陶しくて好きになれなかったので、
メンテナンス前に手放してしまいました(手放した理由は他にもありますが^^; )
補正板の内面が汚れてきた場合は補正板を外さなければならないし、
ここはメーカーズアジャストの部分だから、自力で外すとなると元の状態に戻らないかもしれないし、
メーカーにメンテナンスを依頼するとなると、お金がかかるだろうし・・
などなど考えているうちに、再びニュートン反射に乗り換えてしまいました (^^;)

3303 [返信書き込みはこちら] 望遠鏡あれこれ 2005/12/11 11:41
softbank218128058017.bbtec.net 男性 会社員 A型 埼玉県 既婚
K&Rさん
 ネクスター8iSE来るとまず光軸調整について教わります。
誠報社の宮崎さんが副鏡の3本ネジで調整できるといわれ
てました。その後、惑星撮影の機材選択も相談に載って
いただけるそうです。会社帰りによって店にいる時間を
除き+15分で助かります。

亀田さん
 ETXのオートスターはファインダー自動導入で、目的
の天体がファインダー内で見つかります。そしてファイン
ダー追尾です。付属の26ミリアイピースでは視野内に
目的の星が見つかることがあります。ずるずるズレつつ
追尾します。
 9ミリや6ミリアイピースによる高倍率では逆に追尾が
アダとなり、視野内からすぐに去ります。高倍率では
追尾させるより、コントローラーをDS60ECのマニュ
アルの方で視野内で惑星を動かす方が、はるかに使いいい
です。もう1個欲しいぐらいです。買えれば安いでしょう
オートスターは1個で十分です。
 ETXの直焦点アダプター購入しましたが、イオスキス
デジタルでは月全体がケラレます。悲しいのでオリオン
大星雲に挑戦してみます。ケラレの問題、イオスキスデジ
タルで露出を測って1Nか620もありますね。おおっ、
天体銘記SLを持っていました。このSL、中学の時に
亀田さんに「いいのもっとるやん。」と言われました。
頭の中で使い方を考え先ずは楽しみます。
 屈折は私の経済力では購入する気になったとしても、
15センチアクロマートか10センチEDが上限です。
 100倍が限度のDS60ECがアポクロマートになって
も像の暗さは一緒なので目の感度を上げない限りは200倍
は無理と思えます。80ミリフローライトも200倍やっと
でしょう。となるとボーグの101EDか、SKY90
で20万弱ですね。赤道儀を考えると・・・火星が何周か
しそうです。
 まずは8iSE早く来ませんかね。

KENさん
 誠報社でスカイエクスポローラー展示してあります。
誠報社の人は、「倍の値段するものよりよく見えます。」
と言われてました。
 「ちょっと一言」望遠鏡編もいいですよね。

3302 [返信書き込みはこちら] メンテナンスの季節? K&R 2005/12/10 20:36
artemis.uic.net
火星接近中、Y光器にメンテンスとチューニングを依頼
していたC11が戻ってきました。満足できる結果でした。

しかし、火星はもうベランダからは見えません。おっと、
次は土星がありますね。

次は、C9-1/4のメンテナンスを依頼しようかと考えて
いるところです。いろいろと撮影の実験に使いましたし、
一年半余りの垢がたまっています。

今度はメンテナンスの季節かな・・・(苦笑)

亀田さん

カニ星雲についてのコメントを頂き、ありがとうございます。
あの画像は過剰処理でした。条件が良ければ、控えめの処理
の方が良さそうです。強めの処理をすると、紛らわしい模様が
出てきます。

拓さん

Nexstar 8iSE の納品が楽しみですね。待っている間に
いろいろと考えるのも楽しいかもしれません。到着したら、
まず光軸をチェックしてみましょう。

KENさん

午後十時までは隣から光害なのですが、カブリが出ない
位置であれば、神経質になる必要はないみたいです。
EOS Kiss-DNはノイズも少なく(雑誌の評価は違って
いますが)、光害によるカブリの影響を取り除いても
十分な諧調が残りますから、手軽に楽しめそうです。

3301 [返信書き込みはこちら] K&Rさん、KENさん、ミドリでんかさん 亀田 滋 2005/12/10 19:14
zaqd37c42cf.zaq.ne.jp
K&Rさん

>URLに全景(3456×2304)を入れてみました。

ダウンロードして30%縮小(全画面にフィットした縮小率になります)に
しますとぽっかりと浮かぶ感じがとてもよくわかりました。
一つの大きな世界の終焉であると同時に宇宙の大きさにとっては
まぎれてしまうほど小さい世界の残骸でもあるというのが直接実感
できてよい感じです。
一方、ピクセル等倍(100%)表示で見ますと輝星の周辺にある光芒も
カニ星雲のような形状になっていますね。青いカニ星雲みたいです。
雲の影響とのことですね。

KENさん

他力本願な期待に応えて戴いての画像掲載、ありがとうございます(^^)。

> 私の11月1日とほぼ同じ面ですが、当時の写真と比べるとボケボケです。

いえこの時期ここまで捉えられたらもう上出来も上出来ではないでしょうか(羨)。

> 左上のやや褐色に見える部分はアイピースを変えても異なるショットでも写ってます。
> 酸化鉄が舞っているのでしょうか?

月惑星研究会などアカデミカルなアプローチをされているサイトではどう報告
されているのでしょうか...。もしかしたらアイピースを替えても後処理の塩梅が
同じために特定の色調が強調されて出てくるという可能性もゼロではないですね。
あ、でもミドリでんかさんの画像でも捉えられているみたいで、やはりそれは
実在するのですね。褐色雲?バラエティーありますね。

その一方、オーロラ湾上とそのもっと南(上)には小さくたなびく白い輝度部分が
ありますね。こちらは白雲のように見えます。
今年の火星はピークを過ぎても、いろいろ見せてくれますね。大黄雲発生で
火星全球の模様が見えなくなった、という年も過去にはあったそうで、それと
比べると大サービスの年という感じがします。

ミドリでんかさん

画像掲載ありがとうございます。
KENさんが捉えられた褐色雲、白雲をやはり捉えられているようで、このあたり
複数の画像で現象を確認できるのは、個々の画像が素晴らしいこと以上に
なかなかよいものです。この「写真観測ネットワーク」はこれからも続いて
行くといいですね。

> 肉眼彗星になるかもしれないそうですね。楽しみ!

今からミドリでんかさんの画像掲載を期待しております(^^)。

私も評論やってないで撮影せんか...って感じですねー。今日も休日出勤で先ほど
帰宅しベランダから火星の仰角を見てみましたが、温度順応後には間に合わない
とわかり断念しました(^_T;)。
なので皆さんの画像掲載ありがたいです。素晴らしい画像を拝見することで自分で
撮影できない不満をほとんど帳消しにしてもらえます。

拓さん

> まだC8来ません。年内無理かも。迷っている間に即納を逃してしまいました。

やはりその展開となりましたか(^^;)。
私の銀次選定時と同じ轍を踏まれましたですね。
そうなる可能性も含めて早めのご導入をお勧めをしたのですが...(^^;)。
まあ到着した頃には土星、木星が見映え良く待ってくれていることでしょう。
みなさんがおっしゃるように来るまでも楽しみです。
まあ勿論、来てからが最も楽しいですよ。そうでないとあんまりですね。

> 火星をETXで眺めましたが、ずいぶん小さくなり、昨夜は気流も災いして
> ETXではもう模様があることさえしっかりしません。

私は最近、仕事の関係で全然観望も撮影もできてませんが、きっともう
眼視では模様の検出はC8でも結構難しいかもしれないです。
撮影で何とか、という感じではないでしょうか。でもそろそろ「黄金位相」
の時期です。さすがにその時期には何か見えるでしょうね。
あれからETX架台は機嫌よく動いていますか?

>15cmのアクロマートは人気だったのに生産者側の事情で縮小ですね。

惑星撮影でなければ充分アクロマートは威力を発揮したでしょうね。
色収差を減らすフィルタもありますが、併せて買うと結局値段的なメリットが
出なくなりそうでした。屈折なら10cmもなかなか使えると私は思います。
最初に使ったOEMメーカの6cmノンコートアクロ経緯台もよく見えましたし
星のマイケルさんに度々見せて戴いたタカハシのSKY90(高価なアポ機
ですが)も超コントラストで驚いたものでした。

> 赤道儀必要もネックかも。

そうですね。どうしても長竿状態になりますから、ヤワな架台では性能を
発揮できないかもしれません。初心者でメンテフリーのメリットを言うなら
ETXやNexStar5iのほうがいいかもしれないですよね。











    ((書き込み0001-0300へ)) ((書き込み0301-0600へ)) ((書き込み0601-0900へ)) ((書き込み0901-1200へ))
    ((書き込み1201-1500へ)) ((書き込み1501-1800へ)) ((書き込み1801-2100へ)) ((書き込み2101-2400へ))
    ((書き込み2401-2700へ)) ((書き込み2701-3000へ)) ((書き込み3001-3300へ)) ((書き込み3301-3600へ))
    ((書き込み3601-3900へ)) ((書き込み3901-4200へ)) ((書き込み4201-4500へ)) ((書き込み4501-4700へ))


  








inserted by FC2 system