当サービスは、2010年6月18日をもって終了いたします。詳しくはこちらをご覧ください。
<<先頭 | <前頁 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 次頁> | 最後>>

ハロ

2007-03-14 20:32
KENさん
こんばんは。
Kasaiの12mmとタカハシの7mmの画像、KENさんのHPでも拝見しました。
私のKasai7mmと12mmでの比較ですと、7mmの方は、青ハロの処理は
今までした事がないのですが、12mmになってからは、かなりの頻度で
ハロ処理をしています。(うーん、ToUcamVRecordの調整のせいでしょうか…)
でも、今回のKENさんのサンプルでは、上手くハロも取れて、スッキリした土星になっていますネ。
(うっ、秘策を伝授してしまったか!?(冗談です!)笑)

今晩は、出陣されていらっしゃるのかな?私は、来週の所用終了まで
体調維持の為、夜の外気は、ちょっと控える事にます。
ではでは。

Or

2007-03-14 19:45
じゃみろさん
>同じように青のハロが、出やすく感じます。
そうなんですか。私はHC-Orは1本しか持ってませんが、
昨シーズンは30年ほど前に買った高橋のOr7mmと
撮り比べをしています。こんな感じです。

マイペース

2007-03-14 10:32
亀田さん、皆さん、こんにちは。

亀田さん
復調されても、焦らずマイペースで参りましょう。私も亀田さんの天文&趣味へのスタンスを
見習って、無理なく長続きするようにと思っております。(折角の趣味でフラストレーションを
溜めてしまうのは、本末転倒ですものね。)
どうぞ、全快まで慌てずに行かれて下さい。私も木星までマイペースで参ります。

KENさん
KENさんの土星本当に私好みだったんですよ〜 なので、失礼と思いながら、ハロだけを
触らせて頂きました。その他はKENさんのオリジナルのままです。KENさんの
アイピースのデーターを拝見しますと、KasaiのHC-Or12mmとなっていますが
私も笠井のHC-Orは3本持っていて(数年前のバーゲンで購入しました。)
拡大法のパーツの長さから
最近はその12mmを使い始めたのですが、同じように青のハロが、出やすく感じます。
Or-7mmでは、感じなかったのですが。でも私のアイピースの中では、やっぱり
KasaiのHC-Orはシャープに写るので、使ってしまいます。(笑)で、12mmの時には
最終的に、青ハロを取る作業をしているといった、現状なんです。ですので、失礼してしまいました。
これからも、精力的に撮影を敢行されて下さい。(お体をご自愛頂きながら。)ではでは。 

KENさん、じゃみろさん

2007-03-13 23:13
KENさん

>  体調は十分整えてくださいね。

ありがとうございます。低温は当面続くみたいですね。
それが収まるころには復調できると思います。

光学系の調整にご苦労されているようですね。
その甲斐あって素晴らしい土星像になっていますね。
カッシニ空隙の切れ込みが凄いです。
公開ありがとうございます。

環の皺は過処理によるものではなかったのですか。
それにしても光学系の急な不調は何によるものでしょう。
こういう時、メンテナンスフリーな大口径屈折にあこがれてしまいます。

じゃみろさん

ナイスなレタッチでしたね。
特に再生側PCの偏差の問題もあって、特に色の修正はタブーに近いものが
あると普段考えていますが、私の環境でも更に美しい仕上がりになったと感じました。


縞二本

2007-03-13 20:12
じゃみろさん こんばんは
じゃみろさんも土星を撮影されたのかと思ってしまいました。
コメントとレタッチ、ありがとうございました。
スッキリしましたね。
今シーズンは、これまで南極付近が沈んでしまっていたのですが、今回はマアマア出ました。

250mmは光量豊かですから木星は期待できるのではないでしょうか。
木星は変化があり楽しいですね。
昔は縞二本しか写らず面白くなかったですが、、、。

いい土星ですネ!

2007-03-13 16:54
KENさん
こんにちは。。
いい土星画像ですね〜全体的に無理のない感じの、私好みの土星に感じました。
カシニも、眼視のように細く抽出されてますし、C環も綺麗に出ていますネ。
(青のハロがちょっと気になって見えましたので、気持ち抑えた感じで
触らせて頂きました。失礼致しました。m(_ _)m)
昨晩は、確かに瞬きが時々収まるような、シーイングでしたね。風が冷たく私は、パスしました。(情けない…)
Registaxのウェーブレットの構成を「2の階乗」にするか「線形」にするかで
仕上がりのカシニの細さが違ってきますね。ただ、カシニの細さを重視すると
本体模様が出づらくなります。でも、私はC環が再現される「線形」のウェーブレットの方が好みです。
(眼視で観た時に、近いですし。)
原寸倍でここまで大きく撮影しても光量が落ちないのは、口径の大きさも効いていますね。
うーん、KENさんの素晴らしい土星を見ると、250をうまく使いこなしたくなる私です。(苦笑)
ただ、そろそろ帰宅後の撮影では、母屋に掛かるようになり、私の自宅での土星シーズンは
終焉に向っています。次は3:00AM代の「木星」ですか〜…(ちょっと中途半端な時間ですねぇ。笑) 

今晩の土星

2007-03-13 00:58
亀田さん 
体調は十分整えてくださいね。
シーイングが悪そうな夜でしたが調整の為に出ようと考えました。
皆さんはいかがでしたか?
早めに出陣して赤道儀と鏡筒の調整をしようと思っていたのですが
雲が出てきて少しタイミングが遅れました。
シーイングが悪そうだったのですが意外と落ち着いており
気流予報だけでは判断が難しいものだと思いました。
鏡の調整のせいか、やや環の皺が少なくなりました。
リサイズなしで添付します。
(SE200N NST HC-Or12mm ToUcamProII VRecord 25fps 3600frs 22:25)

じゃみろさん、シュミットさん

2007-03-12 00:11
じゃみろさん、シュミットさん

ご心配ありがとうございます。大丈夫です。
今日はこちらは晴れましたが時折雪混じりでした。
KENさんも書かれている通り、過去の暖冬も最後には少し帳尻を合わせようとする感じか
と私も思っておりまして、今日は典型でした。
体調を整えておく時期なんだと思っておきます。

星が瞬き綺麗です

2007-03-11 21:33
当方、晴れてチラチラとイルミネーションのように星が綺麗です。
土星撮影は見送りました。
朝からの強風はおさまりましたが少々風があります。
寒いですねえ。
毎年、このまま春かと思っても必ず寒くなります。
「春は選抜から」というのがいつも当たっていると感じますが
今年はどうでしょう。

シュミットさん

2007-03-11 20:28
AVI動画のHP掲載のお話、ありがとうございます。
実は雑記帳関係を、そのジオシティーズを使って保存しているので、
動画のUPを試みたのですが、ファイルが大きすぎて、何時間も掛かりそうでしたので
一旦、キャンセルしました。(ADSLも12Mでは、遅すぎますね…汗)
圧縮と言う技がありましたね。いずれチャレンジしてみたいと思います!

こちらの天気は、昼前まで雨でしたがその後、晴れて今は快晴です。しかし、
シンチレーションがひどく、観測はパスでしょうか…土星も南中時間早くなり
仕事を終えてからだと、母屋に掛かるようになってしまいました。次は、木星に
ターゲットをあわせます。(笑)ではでは。
<<先頭 | <前頁 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 次頁> | 最後>>

inserted by FC2 system